目次

手荷物無料宅配サービスを利用して旅行を楽しもう!

手荷物無料宅配サービスはどういうサービス?
手荷物無料宅配サービスとは、自宅から空港または空港から自宅に手荷物を無料で宅配してくれるサービスです。ABC空港宅配(JAL空港宅配サービス)やヤマト空港宅配、ANAスカイポーターなどの運送業者が行ってくれます。

海外旅行などの際、出発時は重たいスーツケースを引っ張っていくのは大変ですし、帰国時は疲れているなか行きよりも重たいスーツケースやゴルフバッグ、お土産などを持って帰るのは大変ですよね。しかし、このサービスを使うと、出発時は空港の指定場所に取りに行くだけ、帰国時は家に届けてもらえるという、利用者にとっての負担が減り、とても便利になります。

通常時は有料で行っている?
この手荷物宅配サービスですが、通常は有料です。例えば、関東地方から成田空港に手荷物を輸送した場合、スーツケース1個につき2,160円(税込み)の料金がかかります。仮に、ご夫婦で出国する場合、スーツケースは2個になりますので、4,320円(税込み)の料金がかかる計算となります。ただし、業者によっては往復割引として、往復で3,800円(税込み)で行っている場合もあります。また、国際線で早朝に出発する便の場合、手荷物の受け取りが間に合わない場合がありますので、事前に運送会社に確認しておくと良いでしょう。

そんななか、空港手荷物宅配サービスを手荷物運送会社に業務委託し、自社の会員に付帯サービスとして無料で提供しているクレジットカードもあります。

クレジットカード付帯の手荷物無料宅配サービスの特徴は?

疲れている体にうれしい!重たい荷物を運ばなくてOK
クレジットカード付帯の手荷物無料宅配サービスを使うことで、重たいスーツケースなどを持ち運びする必要がなくなります。特に帰宅の際は、疲れている体に手荷物の重さが加わると、帰るのがおっくうになることでしょう。手荷物無料宅配サービスを使うと家まで荷物を運んでくれますので、身軽に帰宅することができます。一部のカードでは完全に無料ではなく料金が発生する場合もありますが、それでも通常料金よりは格安で利用できますので、海外出張の多い方や、頻繁に旅行に行かれる方は対象のクレジットカードを1枚持っていると安心できるでしょう。

電車やバスで帰ることができる!
クレジットカード付帯の手荷物無料宅配サービスを使うことで、電車やバスなどといった公共交通機関を使って帰ることもできます。本来であれば、重たいスーツケースがあり、段差や階段の多い電車やバスは乗りづらいという引け目を感じていた部分もあると思いますが、手荷物を預けてしまえばそのような心配は不要です。安心して公共交通機関に乗って帰宅することができます。

年会費はかかる?
手荷物無料宅配サービスですが、対象のクレジットカードによって異なりますので、一概に「年会費はいくらです」と記載することはできませんが、一般的にはゴールドカードやプラチナカードなどのステータスカードの付帯サービスとなっている場合が多いため、ある程度の年会費は発生します。もし利用したい場合は、ご自身が持っているクレジットカードを確認し、この手荷物無料宅配サービスがついていない場合は、サービスが付帯しているクレジットカードを申し込むと良いでしょう。

対象空港はどこ?
クレジットカード付帯の手荷物無料宅配サービスの主な国内対象空港は、成田空港・羽田空港・中部国際空港・関西空港・伊丹空港・新千歳空港です。羽田空港は業者によっては対象外ということもありますので、確認しておくと良いでしょう。その他の空港では、無料宅配サービスは実施していませんが、到着便のみ有料で宅配してくれるサービスを実施している空港もあります。

このサービスは往復で使える?
手荷物無料宅配サービスの付帯しているクレジットカードによって異なりますが、「片道1回分のみ有効」などと明記されている場合は、往路または復路のどちらか1回が無料になります。往路と復路どちらも手荷物無料宅配サービスを希望する場合は、そのサービスが付帯されているクレジットカードを選ぶと良いでしょう。

年に何回も使える?!利用制限はあるの?
手荷物無料宅配サービスに利用制限を設けているクレジットカードも存在します。例えば、楽天プレミアムカードは年2回までしか利用することはできません。お持ちのクレジットカードの付帯サービスを確認してみると良いでしょう。もしわからなければ、カスタマーセンターに問い合わせると答えてくれます。

クレジットカード付帯の手荷物無料宅配サービスを利用するには

空港の業者のカウンターに預けよう
クレジットカードの手荷物無料宅配サービスを利用する際には、空港に着いたら利用したい業者のカウンターに手荷物を預けます。その際に、伝票を渡されますので伝票に必要事項を記入してください。伝票を記入する前に、必ず「手荷物無料宅配サービスを使いたい」という旨を伝え、クレジットカードを提示してください。そうしないと、無料宅配の対象外になってしまう恐れがあります。業者によっては、出発前に事前予約を必要とするところもありますので、きちんと確認してから行くようにしてください。

荷物が先に着かないと意味が無い!復路で使うときは要注意
復路で手荷物無料宅配サービスを利用する場合、基本的にはどうしても自分より荷物が先に自宅につかなければならない時は、業者に相談してみると良いでしょう。特定地域であれば、当日配送を実施してくれる業者もあります。ただし、夜間到着の便(23時など)で帰国し、その日中に配送してほしいなどの要望は断られることもありますので、注意が必要です。心配なのであれば、出国前に業者に確認しておくと良いでしょう。

手荷物無料宅配サービスならこのクレジットカード!

mitsuisumitomo_platinum_silver_l

国内最大手クレジットカード会社SMCCの「三井住友プラチナカード」
・年会費はいくら?
三井住友プラチナカード」は、三井住友VISAカードの中でも最高グレードのカードということで、年会費は50,000円(税抜)かかります。
クレジットカードとしてはかなりの年会費ですが、その分豊富なサービスが受けられるカードではあるので申込価値のプラチナカードです!

・ポイントの還元率はどれくらい?
基本還元率は三井住友VISAカードクラシックと同じ0.5%です。還元率が低いのは残念ですが、そもそもステータス中心のカードではあるので、このカードを発行する方であればそこまで気にしないのではないでしょうか。ポイントは三井住友VISAカード共通の「ワールドプレゼント」となります。

・手荷物無料宅配サービスは?
プラチナグレードのクレジットカードであるだけで、もちろん利用できます。ただ、カードブランドごとにサービスが異なります。
Visa:自宅→空港/空港→自宅それぞれ2個まで500円でサービス
MasterCard:自宅→空港/空港→自宅合わせて2個まで無料サービス
個人的にはVisaよりMasterCardの方がお得な気がします!

・荷物の個数に制限は?重量制限はある?
縦×横×高さ3辺の合計が160cm、かつ重量が30kg以内の手荷物または段ボール箱であればOKとのこと。
なお、スーツケース、ゴルフバッグおよびスキー(1セット)は重量が30kg以内であれば、サイズが160cm以上でも配達してくれます。

・年間利用回数に制限は?
手荷物無料宅配サービスの利用制限は設けられていません。何回でも使うことができます。

・家族カードはあるの?
家族カードは無料で発行することが可能です。年会費は多少高いものの、家族カードを無料で発行してくれるのでそれを考えると大分お得です。

・海外保険は付帯している?
自動付帯で最高1億円の海外・国内旅行傷害保険がついています。自動付帯ですので、別途クレジットカードで旅行代を支払わなくても、カードを持っているだけで適用されるので非常に心強い一枚です。

・プライオリティ・パスは付帯している?
三井住友プラチナカードは、「メンバーズセレクション」というサービスがあり、複数の優待サービスの中で1つ選んで受けられるサービスとなります。(1年1回選択・更新可能)その中にプライオリティ・パスが選べる選択肢が存在するので、付帯されていると言っても過言ではありませんね。

→ プライオリティ・パスの詳細を知りたい方はこちらをクリック!

→ 三井住友プラチナカードの詳細を知りたい方はこちらをクリック!

永久不滅ポイントでお馴染み!セゾンが発行する「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」
・年会費はどれくらいかかる?
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」ですが、年会費は3,000円(税抜)かかります。初年度は無料ですが、次年度以降は3,000円(税抜)が必ずかかります。優遇措置などは一切ありませんが、キャンペーンなどで25歳以下のユーザーならば、26歳になるまでは年会費無料などを行っている場合もあります。

・ポイントの還元率はどれくらい?
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードのポイントは、1,000円(税込)で1ポイント付与され、最大1ポイント=5円で使うことができますので、還元率は0.5%です。ポイントは、セゾンが発行する永久不滅ポイントとなり、有効期限はありません。様々な商品に交換できる他、航空会社のマイルにも交換できますので、よく旅行に行くという方におすすめのカードです。

・手荷物無料宅配サービスは?
このクレジットカードは、帰国時のみ無料宅配サービスを利用することができます。また、手荷物に制限はありません。出発時の宅配は、スーツケースなどの手荷物1個あたり100円の割引を受けられます。

・荷物の個数に制限は?重量制限はある?
無料宅配サービスの対象となる荷物の数は1個のみです。しかし、2個目以降は200円の割引を受けることができます。また、重量は25kg、3辺の合計が160cmを超えるものは送れないという制限がありますので、注意が必要です。

・年間利用回数に制限はある?
手荷物無料宅配サービスの利用制限は設けられていません。何回でも使うことができます。

・家族カードはあるの?
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードには家族カードが存在します。年会費1,000円(税抜)で、4枚まで発行することができます。また、家族カードを使うことで、それぞれ無料宅配サービスを利用することができます。

・海外保険は付帯している?
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードには海外保険がついています。最高3,000万円まで補償され、会員以外の家族も補償の対象となっています。

・プライオリティ・パスは付帯している?
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードにはプライオリティ・パスは付帯していません。セゾンが発行しているセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード以上のクレジットカードならば、追加料金で加えることができます。

→ セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードの詳細が知りたい方は、こちらをクリック!

shinsei-aplus-gold

安い年会費でお得なクレジットカードといえば新生アプラスゴールドカード
・年会費が安い?
ゴールドカードと聞くと年会費が高いイメージがありますが、「新生アプラスゴールドカード」はリーズナブルになっています。気になる年会費は5,000円(税抜)です。5,000円で様々な特典がついており、ゴールドカードを持つことができると聞くと、お得感満載でしょう。

・ポイントの還元率はどれくらい?
新生アプラスゴールドカードのポイントは、1,000円(税込)ごとに1ポイント付与されます。ポイント還元率は年間の利用額によって変わってきます。年間で25万円(税込)未満の場合は、0.5%ですが、25万円(税込)以上50万円(税込)未満の場合は、0.75%、50万円(税込)以上の場合は、1%となります。なお、1ポイント=5円換算となります。

・手荷物無料宅配サービスは往復で使える?
新生アプラスゴールドカードの手荷物無料宅配サービスは、往復で使うことができます。重いスーツケースを引っ張って空港まで行く必要も、自宅に帰る必要もなくなります。

・荷物の個数に制限は?重量制限はある?
無料の対象となる手荷物は1個までです。また、手荷物の重量が30kg以下であること、3辺の合計が160cm以下であることが条件となります。

・年間利用回数に制限は?
新生アプラスゴールドカードの手荷物無料宅配サービスの利用回数に制限はありません。何回でも使うことができます。

・家族カードはあるの?
新生アプラスゴールドカードの家族カードは、1枚1,000円(税抜)で作ることができます。本会員と家族関係にある方で、18歳以上の高校生以外の方が持つことができます。

・海外保険は付帯している?
新生アプラスゴールドカードには海外保険が自動付帯しています。持っているだけで保険の対象で、最大5,000万円まで補償の対象となります。

・プライオリティ・パスは付帯している?
このカードにプライオリティ・パスは付帯していません。オプションでもつけることはできません。ただし、国内空港や一部の海外の空港のラウンジは、このカードを提示すると無料で利用することができます。

→ 新生アプラスゴールドカードの詳細が知りたい方は、こちらをクリック!

diners

ステータスカードといえばこれ!ダイナースクラブカード
・年会費はどれくらい?
ダイナースクラブカード」の年会費は2万2,000円(税抜)です。ステータスカードということもあり、高めに設定されています。しかし、年会費に見合った付帯サービスが提供されており、年会費以上の価値を感じることができるでしょう。

・ポイント還元率はどれくらい?
ダイナースクラブカードのポイントは100円ごとに1ポイントとなっており、ポイント還元率は最大0.4%と低くめに感じるかもしれません。しかし、ポイントの有効期限はなく、提携している航空会社のマイルに交換できるなど、ポイントプログラムは充実しています。

・手荷物無料宅配サービスは片道だけ?
ダイナースクラブカードの手荷物無料宅配サービスは、帰国時の片道のみ利用できます。その際に国際線の搭乗券の控えを提示する必要がありますので、捨てずにとっておきましょう。また、手荷物を持ち帰りたい場合は、諸条件を満たすことで利用できる空港送迎サービスを受けることもできます。このサービスは、無料または優遇料金でタクシーを使えるサービスとなっています。

・荷物の個数に制限は?重量制限はある?
無料で宅配してくれる荷物の個数は1個です。スーツケースなどの手荷物の3辺の合計が160cm以下であり、重量が30kg以内という制限もあります。重量オーバーの場合は、扱ってくれませんので注意が必要です。

・年間で使える回数に制限はある?
ダイナースクラブカードの手荷物無料宅配サービスは、利用回数の制限を設けていません。安心して何回も使うことができます。

・家族カードは用意されている?
ダイナースクラブカードの家族カードは、5,000円(税抜)で発行することができます。本会員の配偶者、両親、18歳以上の高校生以外のお子さんが対象となっています。ただし、留学などをする場合は、相談することで発行してくれる場合があります。

・安心の海外保険付帯!
ダイナースクラブカードは海外保険も充実しています。最大で1億円の保険がついており、自動付帯分は5,000万円、旅行代金をダイナースクラブカードで支払った場合は、更に5,000万円が補償されるようになっています。

・プライオリティ・パスはついている?
ダイナースクラブカードは、自社が運営するダイナースクラブラウンジを持っています。そのため、プライオリティ・パスは付帯していません。

→ ダイナースクラブカードの詳細が知りたい方は、こちらをクリック!

rakuten_premium

楽天カードの上位版!楽天プレミアムカードは使えるクレジットカード
・年会費はどれくらい?
楽天プレミアムカード」の年会費は1万円(税抜)です。ちなみに、楽天プレミアムカードは楽天カードの上位版ですがゴールドカードというわけではなく、楽天ゴールドカードは別に存在しています。

・ポイント還元率はどれくらい?
楽天プレミアムカードのポイント還元率は他の楽天カードとほぼ同じで、基本還元率は1%です。ただし楽天市場のみ対象ですが、スーパーポイントアッププログラムにより、最大5%まで還元率が上がります。

・選べる手荷物無料宅配サービス?
楽天プレミアムカードの手荷物無料宅配サービスは、片道だけとは限りません。ユーザーが片道か往復かを選ぶことができます。ただし、無料宅配サービスの回数が年間2回までと制限があり、往復にした場合は、1回の旅行で2回分を使いきってしまいますので、注意が必要です。

・荷物の個数に制限は?重量制限はある?
無料宅配サービスの対象になる荷物の個数は1個です。荷物の3辺の合計が160cm以下であり、重量が30kg以内であれば問題ありません。

・無料宅配サービスの利用回数に制限は?
楽天プレミアムカードの無料宅配サービスは、年に2回までしか使うことはできません。片道ならば2回使えますが、往復ならば1回の旅行でしか使えません。それ以降は有料になりますので、覚えておくとよいでしょう。

・家族カードは発行されている?
楽天プレミアムカードの家族カードは、500円(税抜)で発行することができます。本カード1枚につき、最大5枚まで発行することができ、同一生計の配偶者や親、18歳以上の高校生以外のお子さんに発行することができます。

・海外旅行の保険はついている?
楽天プレミアムカードは、自動付帯分が最大4,000万円分ついています。旅行代金を楽天プレミアムカードで支払えば、追加で1,000万円分が保険対象となり、合計で5,000万円分補償してもらえます。

・プライオリティ・パスがついてくる?!
楽天プレミアムカードのすごいところは、プライオリティ・パスが無料でついてくるという点です。マイページより申し込みをする必要がありますが、おおよそ5万円(税抜)の年会費を払わなければ手に入れられないプライオリティ・パスが、無料で最大2年間使うことができます。このようなクレジットカードは中々類を見ません。よく海外旅行に行くという方は、このためだけでも楽天プレミアムカードを作る価値があると言えるでしょう。

→ 楽天プレミアムカードの詳細を知りたい方はこちらをクリック!

海外旅行で役に立つ?!SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカードがお得!
・年会費はどのくらい?
SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカード」は、三井住友トラストグループが発行しているクレジットカードです。年会費は、1万2,000円(税抜)と少々高めですが、それに見合ったサービスが提供されています。

・ポイント還元率はどのくらい?
SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカードのポイントは、100円につき3ポイント付与されます。このポイントプログラムでは、2,500ポイントが1,000円相当とされているため、ポイント還元率は1.2%となります。ただしリボ払いにした場合は、100円につき4ポイント付与され、ポイント還元率は1.6%となります。

・無料宅配サービスは往復で使える?
SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカードでは、手荷物無料宅配サービスを往復で利用することができます。太っ腹なサービスと言えるでしょう。

・個数に制限は?重さに制限はある?
SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカードの無料宅配サービスでは、荷物の個数制限が往復各3個までとなっています。他社では1個までなので、これまた太っ腹なサービスと言えます。重さなどは、公式サイトに明記されていませんでしたが、他社サービス同様に30kg以内におさめておくと良いでしょう。

・手荷物無料宅配サービスに利用回数の制限はある?
手荷物無料宅配サービスの利用回数ですが、特に制限はありません。何度でも利用することができます。

・家族カードも格安で!
ここまでSuMi TRUST CLUB リワード ワールドカードの特徴をいくつか紹介しましたが、更に驚くべき点があります。それは、このカードには家族カードが用意されていて、しかも年会費無料ということです。どれだけ太っ腹なクレジットカードなのかと思ってしまうほど付帯サービスが充実していますね。

・海外保険も充実!
SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカードの場合、旅行代金をこのカードで支払った場合にのみ保険が適用されます。償額は最大で7,000万円です。

・プライオリティ・パスが優待価格で!
SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカードの場合、プライオリティ・パスの年会費が無料となります。年会費は安くても通常約1万円しますので、それだけでもお得と言えるでしょう。ただし、利用するにあたり、都度、利用手数料として27米ドルが請求されますので、その点だけ覚えておいてください。なお、同伴者も27米ドルが請求されます。

→ SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカードの詳細を知りたい方は、こちらをクリック!

クレジットカードを選ぶ基準は?どうやって選ぶ?

海外旅行に行く人なら年会費で選ぶ!
クレジットカードを選ぶ基準として、自身が何を求めているかを明確にする必要があります。例えば、海外旅行によく行くという方であれば、さまざまなサービスが付帯しているクレジットカードのほうがお得です。しかし、そういったクレジットカードは大抵、年会費が高くなります。そういった点を含め、総合的に判断し発行申請すると良いでしょう。

▲目次にもどる