ゴールドカードで利用できる空港ラウンジの使い方と魅力とは?

目次

空港ラウンジは誰もが満足できる最高の空間

空港ラウンジとは、飛行機に搭乗するまでの時間を待つ際に利用する場所です。特定のゴールドカードなどをお持ちの方であれば、どなたでも無料で空港ラウンジを利用することができます。別名「特別待合室」と言います。

もちろん、待ち時間をただ過ごすための場所ではありません。空港ラウンジには、落ち着いた空間に、ゆっくりできるソファやテーブルなどが配置されており、さまざまな魅力があります。

その魅力とは、空港ラウンジが提供しているサービスにあります。みなさんの中には、ビジネスによって空港を利用する方もいらっしゃるのではないでしょうか?ラウンジによっては、ビジネスルームを完備しており、パソコンやコピー機、FAXが常備されています。ビジネスマンの方にとって嬉しい特典ではないでしょうか?

また、女性に嬉しい女性専用のレディースラウンジや、お子さんがいらっしゃる方に嬉しい子どもの遊び場を完備しているラウンジもあるのですよ。

中には、豊富な飲食サービスを取り揃えているラウンジもあります。アルコール類を含むドリンクを無料で好きなだけ飲める上に、まるでホテルのビュッフェのようにさまざまな食事を提供しており、無料で好きなだけ食べることができるところもあります。さらには、シャワールームや携帯電話の充電器を備えているラウンジまで。なんだかこれから旅行に行くはずなのに、すでに旅行気分になってしまいそうです。

このように、空港ラウンジは一人ひとりの目的によってさまざまな使い方ができる大変魅力溢れる場所なのです。

参考:『みんなの憧れ「ステータスカード」を持つために今日から実践すべきこととは?特徴や取得方法を徹底調査

航空会社の空港ラウンジとクレジットカードラウンジの違い

■航空会社のラウンジの特徴
航空会社のラウンジには、航空会社の空港ラウンジとクレジットカード会社が運営しているカードラウンジの2種類があります。2つの規模やサービス内容を比較しますと、圧倒的に空港ラウンジがハイグレードと言えるでしょう。

航空会社の空港ラウンジは、その航空会社のビジネスクラス航空券をお持ちの方や上級会員の方、特定のゴールドカードをお持ちの方が入場することができます。エコノミークラス航空券でも事前に予約を行い、5,000円程度を支払うことによって入場できます。

各席に携帯電話の充電コードが備え付けられており、無料でシャワールームを利用することもできます。また、ラウンジ内は広々としており、高級感があります。加えて、カードラウンジとは異なり搭乗口に近い場所に位置しているため、搭乗時間ギリギリまでリラックスしながら過ごせます。

飲食については、ソフトドリンクとアルコール類が飲み放題となっています。さらに、食べ物はビュッフェスタイルである場合がほとんどで、飲み物同様に好きなだけ食べることができます。

■カード会社のラウンジの特徴
一方でカードラウンジは、航空券とゴールドカードをお持ちの方が入場することができます。航空会社や搭乗クラス、クレジットカード会社などは問われません。入場のチェック基準が厳しくないため、時には、航空券とゴールドカードをお持ちではないお見送りの方も一緒に入場してしまうケースがあります。

多くのカードラウンジが通話を禁止しており、シャワールームはほぼありません。また、規模が小さく、搭乗口から遠い場所に位置していることが大半です。

飲食については、ソフトドリンクは飲み放題となっていますが、アルコール類は有料であることが大半です。食べ物は持ち込み禁止あるいはおにぎりなどの軽食が販売されています。
以上が航空会社の空港ラウンジとクレジットカードラウンジの特徴です。

2つを比較してみると、その違いが明確であることが分かります。ですが、カードラウンジの場合でも混雑している搭乗ゲートを利用するよりはリラックスできる空間になっているのではないでしょうか?

そこで、ここからはお金を払わずとも、ビジネスクラスに乗らずとも、空港ラウンジを無料で利用できるおすすめのゴールドカードを詳しくご紹介していきます。

smcc_prime_gold_bigsize

空港ラウンジが無料で使用できるおすすめのゴールドカード①三井住友VISAプライムゴールドカード

三井住友VISAプライムゴールドカード」は、20代専用のゴールドカードです。年会費10,000円+税の「三井住友VISAゴールドカード」を基に、20代に向けて発行しています。

三井住友VISAプライムゴールドカードのサービスや機能は、「三井住友VISAゴールドカード」と何ら変わらないのにもかかわらず、年会費は5,000円+税、初年度のみ無料とゴールドカードとしては圧巻のコストパフォーマンスです。20代限定の嬉しい特典と言えますね。

三井住友VISAプライムゴールドカードは、空港ラウンジサービス、一流旅館やホテルの宿泊予約サービス、最高5,000万円の国内外旅行傷害保険サービス、ショッピング補償、ボーナスポイントサービスなどを提供しており、日本国内外においてカード紛失・盗難サポートを行なっています。

宿泊予約サービスでは、厳選した一流旅館・ホテルを最低価格から3,000円割引して予約することができます。こちらは、プライムゴールドカード会員限定となっているおトクなサービスです。さらに、空港ラウンジサービスでは、全国28空港42ヶ所の空港ラウンジを無料で利用することができます。

また、三井住友VISAプライムゴールドカードは電子マネー「iD」を利用することもできます。iDは、ポストペイ型の電子マネーで、事前にカードにチャージする手間がありません。三井住友VISAプライムゴールドカード1枚で多種多様な買い物を実現することができるというわけなのです。

→ 電子マネーのポストペイ型とプリペイド型って何が違うの?という方はこちら

空港ラウンジが無料で使用できるおすすめのゴールドカード②MUFGカード ゴールド

MUFGカード ゴールド」は、18才以上の方を対象のクレジットカード。年会費1,905円+税ですが、初年度のみ無料で利用することができます。みなさんの中には、ゴールドカードにも関わらずこの安すぎる年会費に驚かれたのと同時に、ほんの少し不安感を抱いた方がいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、そんな方もご安心ください。MUFGカード ゴールドは、大手金融グループである三菱UFJグループが「お得な年会費で、確かな品質を」を掲げて管理運営しているクレジットカードです。テーマの通り、年会費税抜1,905円+税とは思えないさまざまなサービスが提供しています。

そのサービスとは、4つのポイントサービス。


①MUFGカードならではの金融取引サービス

②最高2,000万円の日本国内外旅行傷害保険
③年間限度額100万円のショッピング保険
④最高2万円の国内渡航便遅延保険

です。
MUFGカード ゴールドが提供しているポイントサービスでは、MUFGカードを通して買い物や支払いをするだけでポイントが加算していき、そのポイントでステキな商品やマイレージなど、さまざまな提携サービスにポイント移行することができます。

金融取引サービスでは、三菱東京UFJ銀行をお支払口座に指定している会員に向けて、ATM利用手数料を無料にしています。

また、国内主要6空港とホノルル国際空港のラウンジを無料で利用することができます。日本国内に加え、ハワイのホノルル国際空港のラウンジも利用できるのは嬉しいポイントですよね。

空港ラウンジが無料で使用できるおすすめのゴールドカード③アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」は、25才以上の方を対象に、年会費29,000円+税で利用することができます。クレジットカード契約者本人はもちろん、ご家族にとっても嬉しい特典の多いカードとなっています。

なぜなら、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、1枚の「家族カード」に限り年会費無料としており、その他にトラベル、エンターテイメントショッピング、プロテクション、ポイントに関するさまざまなサービスが提供しているためです。

トラベルサービスには、日本国内外850ヶ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」の会員に無料でなれることに加え、手荷物無料宅配サービス、京都観光ラウンジ、オンライン旅行予約サービスなどがあります。

エンターテイメントサービスには、ジャズやソウル等のライブを開催するクラブ「コットンクラブ」や、本格オペラやバレエ、現代舞踊、演劇を開催する「新国立劇場」に関する様々な特典が用意されています。さらに、厳選したエンターテイメントを一般発売に先駆けてチケット販売も行なっています。

プロテクションサービスでは、空港券のキャンセル補償や商品の破損・盗難等の補償、カード紛失に至るまで補償しています。

さらに、カード利用代金100円を1ポイントとして加算するポイントサービスも行なっています。

空港ラウンジが無料で使用できるおすすめのゴールドカード④エポスゴールドカード

エポスゴールドカード」は、18才以上の方を対象に、年会費5,000円+税で利用することができます。年間利用金額が50万円を超えた翌年からは永年無料になります。

エポスゴールドカードは、お得な特典を3つ用意しています。1つ目は、ポイントサービスです。ポイントには有効期限がなく、永久的に貯めていくことができます。

さらに、カード利用金額に応じて最大1万円相当のボーナスポイントを付与しています。貯まったポイントはプリカ移行や商品券、マイルに交換することができます。会員限定のポイントアップサイト「たまるマーケット」を通してネットショッピングをすると、ポイントが最大30倍アップする嬉しいポイントも。

2つ目は、トラベルサービスです。当日の航空チケットとエポスゴールドカードを提示しますと、日本国内外22ヶ所の空港ラウンジを無料で利用することができます。また、最大1,000万円の海外旅行傷害保険を自動付帯し、旅行時のケガや病気、携行品の盗難や破損などの損害を補償します。さらに、世界38都市の現地デスクで、観光に役立つ情報や緊急時の対応する海外サポートデスクサービスも行なっています。

3つ目は、ホテルや食事、美容などの優待サービスです。カード会員に向けてエポスカードのおトク情報や、飲食店・施設ご優待などの情報を提供しており、気に入った特典を利用することができます。中には、エポスゴールドカード会員のみが利用できる特典もあります。

参考:『女性にモテる?誰もが憧れる高ステータスの最強おすすめクレジットカード4選!年会費や特典をご紹介

参考:『ゴールドカードはどんな人が持てるカード?年会費やステータスについて徹底解明!おすすめのゴールドカードも紹介

▲目次にもどる