「JCB法人シェルビジネスゴールドカード」の基本情報や特徴のまとめ

「JCB法人シェルビジネスゴールドカード」の基本スペック

JCB法人シェルビジネスゴールドカードは、カードを使用する人1名につき¥10,000(税抜)、使用者を1人追加するごとに¥3,000(税抜)の年会費がかかります。申込の対象者は、法人又は個人事業主で、個人は申込できません。

カードの使用できるのは18歳以上の人です。カードの利用枠はショッピング枠のみでキャッシング枠はついていません。カードの総枠は¥500,000から¥2,500,000と幅広くなっています。またショッピングは1回払いだけでなく2回払いがあるのも特徴です。

「JCB法人シェルビジネスゴールドカード」の特典

JCB法人シェルビジネスゴールドカードの会員になってカードを利用すると利用金額に応じてキャッシュバックが受けられます。会社などの法人や個人事業主が事業で利益を出すには、経費削減が必要不可欠です。ガソリンスタンドの利用代金だけでなく、JR券、航空券、高速料金、レンタカー料金、タクシー料金、宿泊料金、旅費など交通費や出張旅費もキャッシュバックの対象となるのでお得です。

キャッシュバック対象金額は最大¥500,000(税込)でキャッシュバック率は最大3.0%となっており、年間最大¥180,000(税込)がキャッシュバックされます。またキャッシュバックの計算は、昭和シェルサービスステーションの利用代金の2倍となります。ガソリン、軽油などの給油に多く利用すると、キャッシュバック額を増やせるでしょう。

JCB法人シェルビジネスゴールドカードは全国の昭和シェルサービスステーションにおいて、サイン一つで利用可能です。また昭和シェルサービスステーションのカード利用代金の支払いは毎月末日締めで、引き落としが翌々月の10日となっているため余裕があります。事業資金が何かと必要になる法人や個人事業主にはありがたいですよね。

「JCB法人シェルビジネスゴールドカード」の特徴

JCB法人シェルビジネスゴールドカードは、JCBカードとSS専用カード、FUELカード、ETCスルーカードNを組み合わせて発行できます。これによってカードの使い分けが可能となり、状況に適した利用ができます。

例えば仕事で国内外に出張に行った時の費用はJCBカードを利用し、昭和シェルサービスステーションでガソリン、軽油などの給油やメンテナンスをする場合、SS専用カードやFUELカードを利用すると言った具合です。

複数のカードを組み合わせて発行する場合、本来であれば利用用途が違うので、代金の請求も別々に行うのが通常です。しかしJCB法人シェルビジネスゴールドカードは組み合わせで発行したSS専用カード、FUELカード、ETCスルーカードNの利用代金と共に一括請求できるといった特徴があります。これによって経理業務の負担を減らせるので、カード会員の法人や個人事業主の事業にもいい影響を与えます。ただ利用明細書はJCBカードのものと昭和シェルサービスステーションのものが別々に発行され、ETCスルーカードNの利用明細書においてはネット上で確認可能です。

付帯保険や保障が充実しているのもJCB法人シェルビジネスゴールドカードのいいところです。海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、国内・海外航空機遅延保険、ショッピング保険などの付帯保険が備わっています。ゴールドカードならではの充実した補償額となっており、特に海外旅行傷害保険の最大補償額は最大¥100,000,000(税込)と魅力的です。

カードの盗難、紛失の被害にあった際は、JCBに届出をするとその日から60日前にさかのぼり、その時点から不正利用の形跡があった場合、JCBが負担してくれるので安心だと言えるでしょう。

「JCB法人シェルビジネスゴールドカード」のクチコミ

クレジットカードというとショッピング枠とキャッシング枠がありますが、JCB法人シェルビジネスゴールドカードにはショッピング枠しかないので、一見スペックの低いカードにも思えます。しかし、その枠は¥500,000から¥2,500,000と広くなっており、決してスペックは低くありません。私は利用枠をあまり考えずに代金を支払いができるので便利だと思います。(30代、男性)


このクレジットカードの特徴は組み合わせてカードを発行できることですね。JCBカードと昭和シェルサービスセンターで利用できるカードがあり、状況によって使い分けられます。私も交通費や出張費などの支払いをJCBカードで行い、ガソリンスタンドで給油した時はSS専用カードで代金支払いをしています。利用料金は一括で請求が来るので、この点も融通が効きますね。(20代、男性)


うちの会社は中小企業なので、事業にそれほどコストはかけられません。そのためいかに経費削減をしていくかが大事になってきます。そしてJCB法人シェルビジネスゴールドカードにはキャッシュバックの制度があり、経費削減に役立っています。昭和シェルサービスセンターのガソリン料金だけでなく、仕事での出張費や交通費をカードで支払った場合もキャッシュバックの対象になり、出ていくお金を抑えられています。(20代、男性)


クレジットカードのいいところはいろいろな補償が受けられることです。JCB法人シェルビジネスゴールドカードにも海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピングカード保険、カード紛失、盗難の保障などいろいろあるので魅力的です。私は依然仕事の出張で海外に行った時、カードを無くしてしまいました。しかし、カード紛失の保障制度を利用し、他人の不正使用の予防ができました。(40代、男性)