「出光ゴールドカード」の基本情報や特徴のまとめ

「出光ゴールドカード」の基本スペック

出光ゴールドカードの申込資格は、原則30歳以上であることが必要です。また年会費ですが、本人会員の場合、初年度、次年度以降共¥10,000(税抜)となっています。家族会員制度もあり、本人会員と生計を同じくする両親、配偶者、18歳以上の子で4名まで申込可能で、年会費は初年度が無料で次年度以降は¥400(税抜)です。

利用できる国際ブランドはJCB、ビザ、マスターカードの3種類あります。さらにETCカードを年会費無料でつけることができ、国内、海外の旅行傷害保険やショッピングカード保険もついています。

「出光ゴールドカード」の特典

出光ゴールドカードの特典は主に自動車やガソリンについてのものとなります。まずカードを利用することでガソリン購入代金を値引きできる「ねーびきポイント」又はカタログに掲載されているアイテムから好きなものと交換可能な「たーまるポイント」を獲得できます。ガソリンの値引きは最大30%オフとなっています。

次に、カードの利用明細書をパソコン上でダウンロードできるWEB明細を利用すると毎年5月のガソリン代の追加値引きが受けられます。具体的には最大¥300(税込)のキャッシュバックと毎月10ポイントのプレゼントが受けられるエコ・プラスポイントのサービスの適用が受けられます。

自動車を継続的に運転しているといろいろなトラブルが発生しますが、出光にはそのような状況に陥った時に365日、24時間いつでもサポートを受けられる出光スーパーロードサービスがあります。出光ゴールドカードに入会すると年会費無料で自動付帯されます。年会費無料になるのは初年度だけではなく、次年度以降も無料になります。このサービスは自動車をよく運転する人にとっては心強い特典だと言えます。

さらに、自宅でカギを無くしてしまった場合の開錠、給排水に関する水のトラブルなどが起きた場合、そのサポートを受けられる出光ハウスサービスがありますが、このカードに入会すれば、初年度、次年度を問わず年会費無料で利用できる特典もつきます。

「出光ゴールドカード」の特徴

ガソリンスタンドの店舗を出している出光のクレジットカードであることから自動車、ガソリン関係の特典が充実しているという特徴があります。ガソリンを購入する際に値引きを受けられたり、自動車のトラブルが発生した場合にもすぐサポートが受けられたりとドライブ好きな人には最適のクレジットカードです。

次に、ゴールドカードであることから自動付帯保険の充実度も見逃せません。具体的にはまず海外旅行傷害保険の場合、死亡したり後遺障害を負ったりした場合は最大5千万円(税込)、旅行中、他の人に怪我をさせるなど損害を与えた場合、最大1億円(税込)の保険金が下ります。また1回の旅行あたり最長3カ月間適用され、何回旅行しても有効です。

一方、国内旅行傷害保険の場合、カードを利用することを条件に適用が受けられます。その内容として死亡、後遺障害、7日以上の入院をした場合、最大5千万円(税込)の保険金が下ります。また海外旅行傷害保険と同様、何回旅行しても有効となっています。

カードで購入した商品が損壊したり、盗難に遭ったりした場合、損害額を補償してもらえるショッピング保険もついています。具体的には、最大300万円(税込)まで補償してもらうことができ、日本で購入した商品だけでなく、海外で購入した商品もこの保険の対象になります。またカードで商品を購入すれば、自動的に付帯され、本人会員だけでなく家族会員にも適用があります。

それから、専用のお問い合わせディスクが用意されており、いろいろなサポートを受けることができます。ゴールドカードならではの高いステータスの充実感を味わうことができます。またカードの申込も30歳以上であることなど一定の条件が課されているので、このカードを持てるということは一定のステータスがあるという証だと言えるでしょう。

「出光ゴールドカード」のクチコミ

私は仕事が休みの日、いつもドライブを楽しんでいますが、出光ゴールドカードは欠かせないカードですね。このカードに入会するとガソリン割引が利いたり、自動車トラブルに関するサポートをすぐ受けたりすることができるからです。私もこのカード会員になってからこれらの恩恵をしっかり受けることができ、充実した休日を楽しむことができています。(30代、男性)


出光というと石油会社ということからガソリンに関する特典が多いという印象だが、出光ゴールドカードは旅行傷害保険が充実していると感じる。私は旅行が趣味で国内外問わず旅行に行くことが多いが、このカードに入会してから安心して旅行に行けるようになった。ゴールドカードであることから補償額も大きく、何度でも保険が利くので、今後役に立ちそうな気がする。(40代、男性)


ゴールドカードであることから充実した付帯サービスや特典に目が行きがちですが、私はむしろ家族会員制度にこのカードの魅力を感じています。なぜなら最大4名まで家族会員になることができ、年会費も初年度無料、次年度以降も格安の¥400(税抜)だからです。私の家族は夫の他20歳以上の子供二人いますが、家族会員制度を利用して出光ゴールドカードを家族全員で使いこなしています。(50代、女性)


出光ゴールドカードというとどうしても自動車やガソリンに関する特典が多いという印象があるのではないですかね。私も入会した時はそのような印象を抱いていましたが、入会後それだけではないことを実感しましたね。ある時自宅の鍵を無くしてしまい、中に入れなくなったことがあったのです。しかしこのカードには出光ハウスサービスという自宅のトラブルに関する特典があり、そのおかげですぐに対処できたのですよ。この時出光ゴールドカードに入会してよかったと改めて実感しましたね。(30代、女性)