「出光カード」の基本情報や特徴のまとめ

出光のスタンド利用がお得になる「出光カード」の特徴

出光カードは、ガソリンスタンドを展開している出光が発行しているクレジットカードです。出光でガソリンを入れる機会が多い方には、お得な特典が得られるカードだと言えます。また、出光のガソリンスタンドは全国に展開していますので、出先で給油する時にもこのカードを持っていると特典が得られる可能性が高いのです。

出光カードは、入会金も年会費もかかりません。さらに、ETCカードも無料で作れます。ETCカードはクレジットカードを作ってから付帯で作るのですが、クレジットカードの年会費が無料でも、ETCカードだけは年会費や発行費といった費用負担が発生するカードが少なくありません。出光カードを作る方の多くが車を運転される方だと思いますので、ETCカードが無料で利用できるのは助かります。

カードのブランドもAmerican Express、JCB、VISA、Master Cardの中から自由に選べるようになっています。出光カード会員は、ガソリン代の値引きサービスが受けられます。出光のガソリンスタンドを利用した時に、いつでも通常価格からガソリン代の値引きサービスが受けられます。ガソリンと軽油に関しては表示価格より2円引きのサービスが受けられますし、灯油も1円引きされるのです。しかも、出光カードの入会後の1か月間に限り、ガソリンの値引き率も高くなります。

車の利用頻度が高く、もっとガソリンの値引き率を高くしてもらいたい方は有料になりますが、オプションサービスを申込みすることも可能です。値引きプラスサービスは年会費が500円かかるオプションサービスですが、ショッピングでの利用単価に応じてガソリンの割引率を高くすることができるサービスです。最大で1リットル当たり8円の値引きが受けられるのですが、そのためには月間で出光カードを8万円以上使用する必要があります。8万円と聞くと多いかもしれませんが、食料品や光熱費の支払いなどを全てクレジットカードで払うようにすると決して難しい金額ではないと思います。給油頻度が多い方は、年会費を支払ってでもガソリンの値引き率が高い方が結果的に得になるかもしれません。

さらに、ウェブ明細を利用することでガソリン代の値引きが受けられます。クレジットカード会社の多くが自宅に明細を送付するのではなく、インターネットにてその利用状況を調べるWEB明細を選択できるようになっています。出光でもWEB明細を利用できるのですが、毎年5月に限り、最大で300円のキャッシュバックサービスが受けられます。また、WEB明細を選択された方は、特典として毎月10のポイントが特典として加算されます。

72-2

ロードサービスも利用できる「出光カード」のサービスや特典!

出光カードは、主に給油の際に得られる特典が多いのですが、他にも嬉しいサービスや特典がたくさんあります。出光カードを持っている方の多くが自分で車を運転する方だと思いますが、万が一の時に頼りになる安心のロードサービスが付帯しています。ロードサービスは自分でJAFに申込みをするか、任意の自動車保険のロードサービスを付帯するケースがほとんどですが、出光カードは年会費を支払うことでロードサービスが利用できるようになります。24時間365日対応してもらえますので、車に万が一のトラブルが起こった場合でも安心なのです。

年会費を支払うといっても自分で料金を支払うのではなく、カード利用で貯めることができるポイント分をロードサービスに充当することができます。また、出光カードに入会した最初の1年に関しては、ロードサービスが無料でついています。ロードサービスをさらに充実させたい方のために、アフターフォローサービスが付いているスーパーロードサービスも利用が可能です。出光カードの利用でポイントも貯められます。

また、出光のガソリンスタンドでの給油時だけでなく、ショッピングでもポイントが貯まります。ポイントの還元率は1,000円につき5ポイントとなり、AMEXブランドを選択して海外で使用した場合、通常よりも2倍のポイントが加算されます。カードポイントをお得に貯めたり、優待特典を受けたりすることもできます。

例えば、インターネットショッピングを利用する時に、出光カードモールを経由することによってボーナスポイントがもらえたり、西友での買い物で特定日に割引が受けられたりするのです。クレジットカードを安心して使える補償もついています。万が一クレジットカードを盗難被害や紛失した時でも、不正使用を補償してもらえます。61日前まで遡って不正使用を補償してもらえますので、安心して利用できます。