「リクルートカード」の基本情報や特徴のまとめ

これでばっちり!リクルートカードの基本情報

リクルートカードとは、HOT PERRERやじゃらんでおなじみの、株式会社リクルートホールディングスが提供するクレジットカードです。このカードの特徴は、発行手数料無料、年会費永年無料なだけではなく、ポイント還元率が1.2%と他のクレジットカードと比べて高還元なところです。1ポイント=1円となりますので、10,000円の買い物をすると120円分のポイントが加算されます。年会費無料のカードはポイントが付かないものもありますし、付いても還元率は通常1.0%が相場となりますので、0.2%もお得になります。

さらに、リクルートグループのサービスである、じゃらんでの宿泊予約に使用すると2.0%、オンラインショップのポンパレモールでのお買い物だと3.0%がプラスされるので、年会費無料のカードの中では驚異の還元率といえるでしょう。貯まったポイントは、じゃらんでの宿泊予約やポンパレモールでのお買い物にも使用できるのに加え、HOT PEPPER beautyやHOT PEPPERグルメでのネット予約にも使用できます。また、リクルートポイントはPontaポイントにも交換できるので、普段のコンビニなどの買い物にも利用できます。

そして、このカードの良いところは、ポイントの貯まりやすさや使いやすさだけではなく、補償や各種サービスも充実しているところです。海外旅行保険では最高2,000万円、国内旅行保険では最高1,000万円、ショッピング保険では年間200万円までの補償がついています。クレジットカードを利用する機会が多くなる海外旅行にも、これ1枚あれば安心ですし、本当に年会費無料とは思えないほど充実した補償です。また、家族カードも無料で発行できますし、ETCカードはVISAの場合、新規発行手数料が1,000円、JCBの場合無料で、どちらも年会費無料で申し込むことができます。

もちろん、家族カード、ETCカード利用分でもポイントが貯まりますし、nanacoやモバイルSuicaなどの電子マネーのチャージでもポイントが貯まります。まさに、何に使うにも無駄がない優秀なカードといえるでしょう。カードの引き落とし日は、利用金額は毎月15日締め、翌月の10日に指定の金融機関から引き落としになり、ポイントは毎月15日までの利用に対して、翌月11日に加算されるようになっています。

51-2

実際何に使えるの?充実サービスで得しちゃおう!

リクルートカードの魅力は、何といってもポイントの使用先が多いことです。貯まったポイントを大丸やPLAZA、BEAMSなどの好きな店舗の電子商品券やギフトカードと交換できるほか、HOT PEPPERでネット予約すると、毎月通う美容院の料金にポイントをあてることができます。さらに、友達とのランチや飲み会にもポイントを使えるのでかなりお得です。他にも、旅行の時はじゃらんで予約をするとポイントが使えますし、ポンパレモールやMARQRELなど10種類以上のネットショッピングでも使用できます。

そしてこれらのサイトを使用すると、上乗せしてポイントが加算されるので、使えば使うほどお得になっています。しかも、ポイントの利用方法もとても簡単なのです。サイトによって多少違いはありますが、購入手続き中に料金が表示されるとポイントも一緒に表示され、いくら使うか選べるようになっているので、使いたいポイントを入力すると、実際の料金からポイント分を引いた差額が表示されます。これなら「ポイントを使い忘れた!」なんてこともありません。

携帯電話や公共料金の支払いに設定しているだけでも、自動的に他のカードよりも多くポイントが貯まりますし、Pontaポイントに交換すれば、LAWSONやGEO、KFCなど、普段の生活の中でポイントを無駄なく利用できるので、日ごろインターネットを使わない人でも利用しやすいと思います。そしてさらに嬉しいのが、入会キャンペーンを利用すると、条件をクリアすれば数千円相当のポイントがもらえることです。無料のカードを作るだけで数千円がもらえるのなんて、少し得した気分です。これから初めてクレジットカードを作ろうとしている方には、ピッタリなのではないでしょうか。

既に他のカードを持っていても、高還元率と豊富なポイント使用先、充実の補償サービスが一枚になっているので、これを機にカードの整理をしてみるのも良いのかもしれません。多様な種類のサービスを展開しているリクルートグループだからこその、メリット盛りだくさんのリクルートカードは持っていても損はありません。