「MICARD(伊勢丹・三越)」の基本情報や特徴のまとめ

「MICARD(伊勢丹・三越)」の基本情報をおさえておこう

MICARD(エムアイカード)は、三越や伊勢丹、岩田屋、丸井今井などを経営する会社が親会社となっている会社が発行しているクレジットカードです。もちろん、同社の系列デパート以外のVISA、AmericanExpressなどの加盟店でも利用できます。

MICARDには、一般カードとゴールドカードの2種類が発行されています。年会費は、一般カードは2,000円、ゴールドカードは10,000円にそれぞれ消費税が加算されます。また、家族会員カードを作ることもでき、4名までは無料となっています。一般カードの申し込み資格は、満18歳以上で安定した収入のある人とされていて、家族の範囲は、配偶者及び高校生以外の学生です。ゴールドカードは、独自の審査基準が設けられています。利用可能額は、審査の結果に基づいて決定されます。

一般カードとゴールドカードに共通する、ポイントシステムもあります。一般カードは、利用金額に対して0.5%、ゴールドカードは1%のポイントが付きます。その他、利用金額に応じたプラスアルファの加算がされる特典も数多く用意されています。獲得したポイントは、家族カードの分も含めて共有できます。

支払方法については、通常の支払方法に加えて、事前登録型リボサービスもあります。登録しておけば、1回払いで利用したものは自動的にリボ払いになります。また、購入明細は、Webエムアイカード会員サービスを利用することで、パソコンやスマホで24時間確認ができますし、支払回数の変更やポイントの確認・交換も簡単にできるようになっています。

ゴールドカードになると、基本機能は大幅にアップします。まず、三越伊勢丹グループ百貨店で利用可能なゴールド会員専用クーポン券が使えるようになります。ショッピング中の駐車時間延長サービスも、大きな特典といえます。また、海外旅行傷害保険も自動付帯されますし、最大180日間補償される安心のショッピング保険も付帯されますので保険関係はかなり充実しています。さらに、空港のラウンジサービスも使えるようになる点も、魅力です。食事や旅行の予約に対応した専用サイトも利用できるようになりますので、ゴールドカードならではの機能を満喫できるようになるでしょう。また、三越伊勢丹旅行を利用する場合には、ゴールド会員限定のツアーも用意されています。

65-2

「MICARD(伊勢丹・三越)」に共通するサービスや特典にはどんなものがある?

「MICARD(伊勢丹・三越)」には、共通するサービスや特典がいくつかあります。

まず1つ目は、年会費初年度無料の特典です。伊勢丹三越百貨店グループの利用が多い人は、お試しで作って、初年度無料の期間中に利用価値を実感してみることをおすすめします。

2つ目は、三越伊勢丹グループ百貨店での利用の場合は最高で10%のポイント還元があることです。前年の利用金額に応じて、5%、8%、10%の3区分のポイントが設定されています。さらに、利用金額が大きくなるとボーナスポイントが付く特典も用意されていますので、これらの百貨店グループでの買い物が多い人にはお得なシステムとなっています。特に、期間限定で新規入会のポイントプレゼントが企画されている時期を狙って申し込むとお得です。さらに、Webエムアイカードの登録やあんしんリボキャッシングの登録でのボーナスポイントもありますので、自分の用途に合わせて忘れずに登録すると良いでしょう。貯めたエムアイポイントは、グループ百貨店で当日から利用できる点も大きなメリットといえます。貯めたポイントは、航空会社のマイルへの交換も可能となっています。

3つ目は、保険サービスです。クレジットカード発行会社の株式会社エムアイカードは保険代理店でもあります。エムアイカードを作ると、各種の保険の相談に乗ってもらい、適切な保険の紹介を受けることができます。旅行傷害保険やショッピング保険だけでなく、自動車保険から医療保険まで幅広い保険に関する無料コンサルティングを受けられますので、どんな保険に加入したら良いか、保険を見直したいがどうしたら良いのかなどと、悩みがある人にとっては、役に立つ特典といえるでしょう。店舗への来店、電話、メールでの相談にも応じてくれます。

同社グループ百貨店での買い物が多い人や保険に関する悩みがある人は、様々な特典が用意されているMICARDを作ってみてはいかがでしょうか。