「JTB旅カード」の基本情報や特徴のまとめ

JTB旅カードについて知ろう!

JTB旅カードは、旅行をたくさんする人にお得が満載なクレジットカードです。国際的なクレジットカードブランドのVISAとMaster Cardの中から選べるので、世界中のどこへ行っても不自由せずに旅を楽しめることでしょう。日本発の国際ブランドJCBがついた「JTB旅カード JMB」や「JTB旅カード JCB GOLD」もあり、カードブランドでクレジットカードを選びたい人の選択肢を広げてくれます。

旅行にひときわ便利なJTB旅カードですが、JALのマイルがお得に貯まったり、自家用車でよく旅行に出かける人には嬉しいスーパーロードサービスが付いていたりと、様々な旅の状況に合わせた魅力的な特徴を備えたカードがあります。一種類だけではなく、旅のシーンによって何種類も異なるカードを持ちたくなるかもしれません。

クレジットカードに付帯している旅行保険ですが、JTB旅カードにももちろん付いています。死亡・後遺障害保険だけではなく、傷害治療費や旅行中に病気になった時の疾病治療費も保険でカバーしてくれます。また、旅の途中に何かを壊してしまったり、人を傷つけてしまったりした時の個人賠償責任に対しても保険が適用され、旅に適したクレジットカードとなっています。個人賠償責任をクレジットカードの付帯保険でカバーしているカードは多くなく、JTB旅カードが旅人に嬉しいカードである証拠と言えるでしょう。一方、持っているだけでもステータスになるゴールドカードの旅行保険は、他の追随を許さない充実ぶりを発揮しています。さらに、JTB旅カードでは、携行品損害を最高50万円までカバーしてくれたり、家族の携行品も同じ額だけ補償したりしてくれるので、家族思いの本会員には嬉しいクレジットカードと言えるでしょう。

JTB旅カードに魅力を感じた人は、早速作りたいと考えているかもしれません。オンラインでいつでもどこでも申し込みができるので、思い立ったらすぐにJTB旅カードのページをチェックしてみましょう。カードを作ったら早速JTBトラベルメンバー専用ページのMyJTBに登録すると良いでしょう。お得な情報が得られるだけではなく、色々なキャンペーンに応募できます。キャンペーンは時期によって様々なものがあるので、年間を通してクレジットカードを使う楽しみが増えるでしょう。

66-2

JTB旅カードにはおトクなサービスや特典がいっぱい!

JTB旅カードに入会すると、カードによって様々にお得な入会ポイントの特典があります。クレジットカードブランドやカードのランクによって得られるポイントに違いがあるので、ポイントを貯めたい人は上のランクのカードを目指すと良いかもしれません。また、ポイントが好きな人には、さらに耳寄りなサービスがあります。JTB旅カードには、「0」のつく日は、通常よりもポイントが3倍になるのです。10日、20日、30日にカードを使って買い物をすれば、どんどんポイントが貯まっていきます。カードを使う楽しさを存分に味わわせてくれます。なお、ゴールドカードでは、普通のJTB旅カードより1.5%のポイントが上乗せされる特典もあります。

JTB旅カードでは、どのカードも年会費がかかり、家族会員にも年会費はあります。しかし、年会費がかかるにはそれなりの理由があるのです。JTB旅カードには国内外の旅行傷害保険が付帯しているので、旅行中に何かあった時でも安心です。えらべる倶楽部レジャー優待では、全国およそ3,000箇所のホテルやレジャー施設で割引優待を受けられるので、それもJTB旅カードの魅力の一つと言えるでしょう。ゴルフ場や美術館、クルージングなど様々な施設が割引価格で行けるので、行動派の人たちは年会費の元をすぐに取れるでしょう。キャンプ場や遊園地などにも優待価格があり、子供や孫と一緒にレジャーを楽しめます。

また、どのカードにも旅のインフォメーションサービスが付いているので、旅先でどこに行こうか迷った時には、24時間365日いつでも旅の情報を得られます。インフォメーションサービスと同じく便利なトラベルサービスでは、日中の営業時間に限られますが、レンタカーやホテルの予約を代行してくれます。世界55都市のJiデスクで日本語を使った会話ができるので、現地の言葉が分からなくても安心です。心細い海外で困った時に持っていて良かったと心から思えるクレジットカードが、JTB旅カードなのです。