「KASUMIカード」の基本情報や特徴のまとめ

KASUMIカードとは?

KASUMIは茨城県のショッピングモールで、特に関東地方や首都圏にスーパーなどで幅広く展開しています。そのKASUMIとイオンが提携したクレジットカードが、KASUMIカードです。

年会費は、基本的に永年無料となっています。高校生は申込不可ですが、18歳以上で、電話連絡が可能な人が申し込みできます。未成年者の場合には、親権者の同意が必要になります。

KASUMIを日常利用している人は、買い物すると様々な特典を受けることができます。

KASUMIカードを使うと

年会費が家族会員も含めて永年無料なクレジットカードですが、ショッピング保険50万円が付帯されています。カード盗難保障が無料で付帯していることで、安心感もあります。発行元はイオンカードであり、KASUMIカードはイオンカードの特典を一部利用することもできます。イオンとKASUMIをよく利用する人には、お得なカードになるでしょう。

まず、KASUMIで買い物をしてKASUMIカードで決済するとお買い物時に割引特典を受けられます。毎月5日、15日、25日がKASUMIハッピーデーで商品が5%が割引になります。さらに、一部対象にならない店舗や商品がありますが、イオンカードと提携していることで、全国のイオンやマックスバリュなどイオン系列のお店でKASUMIカードを利用すると特典が受けられます。毎月20日と30日のお客様感謝デーには、買い物した金額から5%が割引になります。

さらにKASUMIにはポイントサービスがあり、200円の買い物をすると1ポイントたまります。たまったポイントは商品に交換したり、ネットショッピングに利用できたりします。JR東日本で利用したSuicaチャージも、400円の利用につき1ポイントためることもできます。

KASUMIカードのその他の特徴とは

年会費無料でKASUMIとイオン系列の店舗で買い物をすることが多い人にとっては、割引特典を受けられることから普段使いで利用価値が高いクレジットカードではあります。その他にはどのような特徴があるのでしょうか。KASUMIカード以外にもクレジットカードを保有している人は、同じクレジットブランドが重複することは避けたい場合もあるでしょう。

KASUMIカードはVISA、JCB、MasterCardのどれかを選ぶことができますので、選択肢は広いです。さらに、KASUMIで買い物をするときの手間を少し省けるのがKASUMIカードです。3万円以下の買い物であれば、会計の際にはサイン不要のサイレンスシステムが利用できます。買い物した量が多かったりすると会計が少し面倒に思うこともありますが、こんなちょっとした便利なサービスがあることも特徴です。毎日の買い物はKASUMIという人にとってはとても利用しやすいのではないでしょうか。

さらに、イオンカードならではのときめきポイントをためていくことで、電子マネーのWAONポイントに移行できますので、イオン系列の店舗での利用価値はとても高いといえます。イオン会員専用のショッピングサイトも利用することができるため、積極的に活用することでときめきポイントをさらに増やすことができます。イオンのホームページからKASUMIカードを申し込むとキャンペーンでときめきポイントがついてくることもあり、大手イオンカードならではのメリットを享受できることが特徴です。

また、気付かないうちに毎日の買い物などで少しずつポイントや割引がついてくるため、普段使いに適したクレジットカードでしょう。

「KASUMIカード」のクチコミ

・少しずつ節約に
近所にあるスーパーなので、KASUMIはほぼ毎日利用しています。小さな子供と一緒に買い物をするので、両手がふさがり重いなといつも思っていますが、レジでカードを使うだけで財布から小銭を数えたり、サインをしたりなどの面倒がないので楽です。ポイントが貯まる日も結構あるので、その日を狙いまとめ買いしています。(30代、女性)


・KASUMI利用者におすすめ
年会費無料で、KASUMIを普段から利用している人には持っていて損はないクレジットカードだと思います。少しずつではありますが割引が適用されていきますので、家計の節約に貢献してくれています。1回の買い物の金額はそれほどではなくても、長期間でみると案外お得になっているのです。(20代、男性)


・家族で日常使い
私はKASUMIで食料品を買うことが多いのですが、家族では週末イオンに行くことがよくあります。最初はイオンカードを検討していたのですが、KASUMIと提携していることを知り、こっちのクレジットカードにしました。日常の買い物に欠かせないお店のカードなのでとても便利に思っています。(40代、女性)


・KASUMIハッピーデーをチェック
少々高めの買い物をするときには、ハッピーデーにするようにしています。金額が大きいと、5%割引というのは意外にあなどれません。それ以外で買い物をKASUMIでしても、それほどメリットが高くないように思います。ハッピーデー以外の日は、クーポンなどを利用して賢く買い物するようにしています。(30代、女性)