「三井ショッピングパークカード《セゾン》」の基本情報や特徴のまとめ

目次

「三井ショッピングパークカード《セゾン》」の基本スペック

三井ショッピングパークカード《セゾン》の会員になれるのは、電話連絡可能な18歳以上の人です。ただし、高校生は会員にはなれません。このクレジットカードは、本会員のみで家族会員制度はありません。しかし、付帯カードとしてETCカードを発行することができます。年会費は原則永久無料ですが、プレミア・アメリカン・エキスプレスの国際ブランドを選択すると、¥3,000(税抜)の年会費がかかります。この場合は、付帯保険として国内外の旅行傷害保険、ショッピング保険が備わっています。

「三井ショッピングパークカード《セゾン》」の特典

三井ショッピングパークカード《セゾン》の会員になり、三井関連施設でカード支払いを利用すると、三井ショッピングパークポイントが貯まります。支払方法によって貯まるポイントが変わるという点が特徴です。クレジットで代金を支払った場合は¥100(税抜)につき2ポイント貯まります。クレジットカードを提示し、その他の方法で支払った場合には¥100(税抜)につき貯まるのは1ポイントになります。また、貯まった三井ショッピングパークポイントは三井関連施設で買い物をする時に、500ポイントを¥500(税抜)分として利用することが可能です。500ポイントごとに利用できるので、買い物をする際にはポイントを多く獲得できるクレジットで支払いをしたほうがお得になりますね。

また、このクレジットカードの発行会社はセゾンなので買い物の支払いで利用すると永久不滅ポイントが貰えます。三井ショッピングパークポイントとは違い、三井関連施設以外での買い物もポイント付与対象になります。三井関連施設で買い物をした場合であれば、2つのポイントが同時に付与されます。永久不滅ポイントは三井ショッピングパークポイントにも交換することができるので、ポイントをひとつにまとめることも可能です。さらに、出光サービスステーションの代金支払いで利用した場合には、通常の2倍の永久不滅ポイントが貰えるという嬉しいシステムもあります。

「三井ショッピングパークカード《セゾン》」の特徴

三井ショッピングパークカード《セゾン》は、選択できる国際ブランドが豊富です。ビザ、マスターカード、JCB、アメリカン・エキスプレスの4種類から選択できます。どの国際ブランドを選択しても年会費永久無料なので、コストにこだわる人にとっては嬉しいクレジットカードではないでしょうか。仕事の出張や旅行などで海外によく行く人にとっても、恩恵を受けられるクレジットカードだといえます。例えば、アメリカン・エキスプレスの国際ブランドを選択した場合には、永久不滅ポイントが通常の2倍貯まるのでお得です。さらに、ホテルやダイニング、ショッピングのカテゴリーで優待を受けられたり、海外への旅行サポートサービスを受けられたりする特典もあります。また、年会費が有料になるプレミア・アメリカン・エキスプレスを選択した場合には、最高¥30,000,000(税込)の国内外の旅行傷害保険とショッピング保険の補償を受けることができます。海外へ行くといろいろなトラブルに遭遇する可能性もあるので、心強いサービスのひとつだといえるのではないでしょうか。

三井ショッピングパークカード《セゾン》は、三井関連施設で利用すると便利でお得になります。駐車場を一定時間であれば無料で利用できたり、施設内で優待サービスを受けられたりします。クレジットカードを利用して代金支払いをする場合には、金額が¥30,000(税込)未満であればサインレスで手続きできるということも便利です。ただ、適用されるのは支払方法が1回払いの場合のみとなっています。そのほかにも、三井関連施設で年間¥300,000(税込)以上の買い物をした人を対象とした優待や特典もあります。利用金額に応じてボーナスポイントが貰えたり、メンバー限定10%OFF開催の招待があったりなど、嬉しいサービスを受けることができます。

このようなメリットがたくさんあるので、三井関連施設を利用する人は三井ショッピングパークカード《セゾン》の会員になると、とてもお得に利用することができますね。

「三井ショッピングパークカード《セゾン》」の口コミ

私は、ららぽーとや三井アウトレットパークなどをよく利用するので、メリットがあると思ってこのクレジットカード会員になりました。実際に利用してみると、施設内でいろいろな優待サービスを受けられるので予想以上にお得だなと感じました。また、年間30万円以上利用するとボーナスポイントが貰えるので、どんどん利用したくなってしまいますね。(30代、女性)


三井ショッピングパークカード《セゾン》は、4種類の国際ブランドから選べる点がいいと思います。数あるクレジットカードのなかでも、4種類から選べるところはなかなかないんじゃないんですかね。私は日本でしかクレジットカードを利用する予定がないのでJCBを選択しました。また、どの国際ブランドを選択しても年会費永久無料だということも魅力だと感じます。(30代、女性)


このクレジットカードは、ポイント還元率の高さと貯まりやすさが特徴ですね。三井ショッピングパークポイントの還元率は、1~2%と平均水準の倍以上です。また、永久不滅ポイントも同時に貯められるので、ほかのクレジットカードより早くポイントが貯まっていくのではないでしょうか。永久不滅ポイントを三井ショッピングパークポイントに交換できる点も便利ですね。(20代、女性)


クレジットカードの名称から、三井関連施設を利用する人にメリットがあると思われがちです。しかし、私は海外へ行く機会が多いので、三井ショッピングパークカード《セゾン》の会員になりました。アメリカン・エキスプレスを選択すると海外でポイントが多くもらえたり、優待を受けられたりします。仕事や旅行で海外へよく行く人は、加入しておいて損のないクレジットカードだと思います。(30代、男性)

▲目次にもどる