「i Gold (アイ ゴールド)」の基本情報や特徴のまとめ

目次

格安の年会費が魅力のゴールドカード

i Gold (アイ ゴールド)への申込ができるのは原則20歳以上で、安定した収入を得ている方を対象とします。

年会費は3,000円(税抜)でゴールドカードとしては格安の値段です。また、家族カードを年会費無料で発行することも可能です。国際ブランドは、MasterCardのみとなっています。追加で発行できるのは家族カードの他、ETCカードがあります。

電子マネーはiD、QUICPayの二つを同時搭載し、この一枚で両方とも利用することができます。付帯保険は海外、国内の旅行傷害保険、ショッピング保険がついています。
※参考:『世界で活躍!MasterCardとは

旅行や自動車トラブルの際に力を発揮する

まず、充実したトラベルサポートが受けられる特典があります。パッケージツアーの割引や国内外のホテルの予約、格安航空券サービス、お土産宅配サービスなどを提供します。これらの特典をうまく利用して、快適な旅行を楽しんでいるカード会員の方もたくさんいます。

また、自動車を運転している際にタイヤがパンクしてしまったり、バッテリーがあがってしまったりするトラブルに遭遇することもあると思います。ガス欠やオイル漏れが発生してしまうこともあり得ますね。このような場合、対処方法がわかれば、特に問題ないのですが、自動車の知識があまり無くて、一人では対応できない場合も少なくありません。

しかし、i Gold (アイ ゴールド)の会員になれば、自動車の事故や故障で困っている人に対応してくれるゴールドカードロードサービスを利用することができます。このサービスには10キロまで無料で運んでもらえるレッカー無料サービス、やむを得ない事情で24時間以内に帰宅しなければならない時のための帰宅費用サービス、仕方なく宿泊しなければならない時の宿泊代が支給される宿泊費用サービス、車両を搬送した時の費用を負担してもらえる車両搬送費用サービスなどが含まれており、運転する方にとっては心強い味方です。
※参考:『「オリコカード」の基本情報や特徴のまとめ

年会費、ポイント、電子マネー、付帯保険などさまざまな特徴がある

このカードの特徴として、まずあげられるのが年会費の安さです。一般的にゴールドカードの年会費は安くても5,000円、通常は1万円~2万円程度のものが多いですが、i Gold (アイ ゴールド)の年会費は3,000円(税抜)と他社ゴールドカードとくらべて格安となっています。それだけではなく、家族会員の年会費が無料になるところも見逃せません。ゴールドカードともなると、家族会員も年会費を負担するのが一般的です。ですがこのカードは、それを覆す年会費無料のサービスを提供しています。

iDとQUICPayの二つの後払い式電子マネーを利用できるのも、このカードの特徴です。一般的にどちらか一つの電子マネーのみ利用できるカードが多いのですが、i Gold (アイ ゴールド)では両方同時搭載で利用が可能です。これらの電子マネーはコンビニで使うことが多いので、買い物の際にとても便利です。またiD、QUICPayを使用して代金の支払いをした場合、カードを利用した時と同様にポイントを貯めることができます。

カード利用額1,000円あたり1スマイルのポイントスマイルが貯まりますが、年間のカード利用金額によって翌年のポイントスマイルの加算率が変わるという特徴があります。年間カードの利用金額が200万円以上の場合、次年度は通常の2倍の還元率でポイントが貯まります。

さらに、充実した付帯保険サービスが備わっています。具体的には最大2,000万円まで補償可能な海外旅行傷害保険、最大1,000万円の補償がある国内旅行傷害保険、最大100万円まで補償されるショッピングカード保険です。海外旅行傷害保険のみカードを保有しているだけで補償が受けられる自動付帯で、残りの二つの保険はカードを利用することではじめて補償が受けられる利用付帯となっています。
※参考:『海外旅行の保険加入はどうするべき?クレジットカードだけでも大丈夫?

「i Gold (アイ ゴールド)」のクチコミ

・コンビニで買い物をする時に便利です
i Gold (アイ ゴールド)の会員になった理由は、スペックよりもカードの色やルックスがカッコイイと思ったからです。実際にこのカードを使ってみるといろいろなところで恩恵を受けられるのがいいですね。中でもiD、QUICPayという二つの電子マネーを利用できるので、コンビニで買い物をする時に便利です。私は普段よくコンビニを利用するので、とても役に立っています。(20代、男性)


・年会費の安さで入会しました
私は昔から見栄っ張りなところがあり、クレジットカードを持つのであれば、ゴールドカードがいいと思っていました。しかし年会費が高いので、なかなか加入できなかったのですが、ちょうどアイゴールドの年会費の安さを知り、即入会しました。ゴールドカードにおいて、3,000円の年会費で済むカードはなかなかないので、得した気分です。(20代、男性)


・旅行好きな人にはおすすめ
このカードは年会費が安い割には、付帯保険サービスが充実しているという印象を受けます。特に海外旅行傷害保険の補償額は最大2,000万円で自動付帯であるのがかなりいいですね。私もよく海外旅行に行くことがありますが、このカードを持ってから自然と行く回数が増えたように感じます。旅行好きな人にはおすすめのカードだと言えるのではないかな。(30代、女性)


・安心してドライブに行けるようになった
私は休日によくドライブに行くが、自動車はスピードが出るので、事故のリスクはどうしても付きまとう。また、故障によるトラブルもいつ起こるかわからないので、しっかり対策しなければならない。しかしアイゴールドにはゴールドカードなみのロードサービスがあり、事故や故障トラブルが起きた場合、連絡すれば緊急で対応してもらえる。私はこのカードを持つようになって、安心してドライブに行けるようになった。(30代、男性)

▲目次にもどる