「ライフカード ゴールドビジネス 法人カード」の基本情報や特徴のまとめ

「ライフカード ゴールドビジネス 法人カード」の基本スペック

ライフカードゴールドビジネス法人カードの申込の対象となるのは法人又は個人事業主です。具体的には会社、一般社団法人、公益法人、学校法人、国、地方公共団体、各種士業などがあげられます。年会費は初年度無料、次年度以降はカード1枚につき¥2,000(税抜)です。事業用決済のみ利用可でそれ以外の目的で利用できません。ビザとマスターカードの国際ブランドを選ぶことができ、ETCカードもつけられます。ショッピング枠のみ設けられており、キャッシング枠はありません。

「ライフカード ゴールドビジネス 法人カード」の特典

ライフカード ゴールドビジネス 法人カードの会員になると空港ラウンジサービスとポイントサービスの特典があります。

空港ラウンジサービスは成田国際空港、羽田空港、大阪国際空港などの海外便が出ている空港の他、国内便が出ている全国主要空港のラウンジを無料で利用できます。ソファーもゆったりして座り心地がいいので、フライト前の時間を快適に過ごすことができます。空港ラウンジサービスを利用しているとゴールドカードのステータスを実感できることも少なくありません。また、ドリンクなどの飲食サービスも無料で利用できるところも魅力的な部分だと言えます。

カードを利用して代金決済をすることでポイントが貯まるLIFEサンクスプレゼントがあります。具体的はカード利用金額¥1,000(税込)ごとに1.0ポイント貯められるというものです。貯まったポイントはギフトカード、各種食品、生活用品など特典Webカタログに掲載されている商品と交換することができます。ポイントの有効期限は最大2年間となっているので、交換可能な状態になったらすぐ交換するといいですね。

ポイント交換の申込は電話のみですることができ、カード会員になっている法人又は個人事業主の代表者のカードのみ可能となっています。

「ライフカード ゴールドビジネス 法人カード」の特徴

ビジネスに役立つサービスが数多く備わっていることがこのクレジットカードの魅力です。ビザの国際ブランドを選択した場合、ビザビジネスオファーの優待サービスが受けられます。これは仕事をする際、そのニーズに合ったオフィスサプライ、レンタル会議室や出張する際の宿泊ホテルをお得に利用できるというものです。質の良い仕事をするには環境が大事ですが、この優待サービスはそれを実現してくれると言えます。

また、仕事の打ち合わせや交流会をするために利用する厳選されたレストランを特典付きで予約できるビザビジネスグルメオファーの優待サービスもあります。

これに対してマスターカードの国際ブランドを選択した場合、会員法人や個人事業主の経営をワンストップで企業のトップラインを支援する優待サービスが受けられます。ビジネス向けソリューションを専門とするパートナーの力を借りることができれば、経営上のメリットも大きいです。

その他、経理、簿記の知識がなくても使用できる会計ソフトを利用できたり、福利厚生サービスを割引で利用できたりと会員法人や個人事業主にとって役立つことも少なくありません。仕事の際に、国内外に出張する場合も多いと思われますが、ライフカード ゴールドビジネス 法人カードは充実した付帯保険が備わっているのでしっかりした補償が受けられます。

具体的には海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、シートベルト傷害保険の3つがあります。海外旅行傷害保険の補償額は最大2千万円(税込)で、何回海外に出かけても保険が適用されます。国内旅行傷害保険の場合、保険の適用を受けるためには事前にカードで旅行費や宿泊代を支払う必要がありますが、最大1000万円(税込)と十分な補償を受けられます。シートベルト保険は200万円(税込)まで補償が受けられます。但し、保険が適用されるのは、自動車に乗車中、シートベルトを着用していた場合の事故だけです。

「ライフカード ゴールドビジネス 法人カード」のクチコミ

仕事で出張する時というのはどうしても不安を感じてしまうものですが、空港ラウンジサービスはものの見事にそれを解消してくれますね。座り心地のいい椅子に快適な空間は人に安らぎを与えてくれます。また、無料でコーヒーを飲むことができるので、仕事の気分転換には最適ですね。このカード会員になって、社員の仕事のパフォーマンスが上がったような感じがします。(40代、男性)


ライフカード ゴールドビジネス 法人カードの会員になってカードを利用するとポイントを貯めることができますが、私はいつもポイント交換が楽しみです。交換できる商品はいろいろあるので、今度この商品を狙おうと目標を立てることも少なくありません。私は折り畳み自転車に交換したいと模索中で、ポイント獲得のため積極的にカードを利用しています。(30代、女性)


どの会社も日々のお金の出入りを管理しなければならないので、経理のプロが必要です。しかしこのカード会員になるとクラウド会計ソフトのフリーを利用できます。全自動で現金出納帳などの会計帳簿を作成してくれるので、簿記の知識も必要ありません。このカード会員になった会社は経理のプロがいなくても大丈夫ですね。(30代、男性)


会社で仕事をする場合、国内だけでなく海外に出張する場合も多いですが、現地で事故や傷害にあってしまう可能性もあるので不安に感じてしまいます。しかし、ライフカード ゴールドビジネス 法人カードの付帯保険は、海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険共に完備しています。補償額も共に高額となっており、ある程度の事故や傷害にあっても全額補償が受けられます。付帯保険の充実が魅力のこのカードを是非おすすめしたいです。(20代、男性)