「ライフカード」の基本情報や特徴のまとめ

目次

ライフカードの特徴とは

ライフカード株式会社が発行するクレジットカード「ライフカード」は、国際的なブランドであるVISA、MasterCard、JCBの三者と提携しており、世界中で使えるクレジットカードの一つとなっています。アイフルが親会社の信販系のクレジットカードなので、銀行系やメーカー系にはない特徴があります。

ライフカードには、年会費が永年無料のものや学生用カード、ライフカードゴールドなどの一般的なクレジットカードから、利用すると坂本龍馬関連の施設へ自動的に寄付される龍馬カード、キュートな人形バービーがプリントされた女子には嬉しいBarbieカードなど、銀行系のカードなどにはない遊び心あふれる魅力的なカードが満載です。今挙げた以外にも様々な絵柄のカードがあり、あなたを表現する個性的な一枚をきっと見つけられるでしょう。

クレジットカードは買い物する楽しみを増やしてくれるものですが、買い物をすればするほどお得になるのがライフカードの大きな特徴の一つです。入会後の初年度と年間50万円以上の買い物でポイント還元率は1.5倍の0.75%になります。買い物をするだけでどんどんお得になるのは、クレジットカード保有者としては嬉しい限りです。また、ライフカード Stylishではリボルビング専用となっており、一回払いに設定しても自動的にリボ払いになるので、大きな買い物をして分割で支払いたい時には有用かもしれません。

最近主流になりつつある電子マネーの機能も、ライフカードは備えています。後払いなので事前にチャージをする必要がなく、いざという時に入金不足で支払えないという事態を避けることができます。残高がカードに残ってしまうのも回避できるので、無駄がなく、スマートです。電子マネーでも、もちろんポイントはどんどん貯まっていくので、日々の買い物に使用すればお得感があります。スピーディーな会計も、忙しい人には大変魅力的です。また、クレジットカードではありませんが、ETC専用のカードもあり、ライフカードを持っている人は決済がひとまとめになるのでお金の管理に便利です。

ライフカードは年会費永年無料のものが多いのですが、嬉しいことに、本会員が無料カードを持っていれば、家族会員も年会費無料でクレジットカードを持つことができます。主婦でも主夫でもクレジットカードが持てるので、海外旅行をする時などに大変便利と言えるでしょう。

77-2

ライフカードはお得な特典が盛りだくさん!

ライフカードは、インターネットでも申し込むことができます。そして、オンラインでの申し込みの際には特典があります。インターネットを経由すると最大数千円相当のポイントが貰えるので、カードを作って使うだけで資産が少し増えるという、何とも幸せな特典です。こんなにお得で良いのかと逆に不安になってしまいますが、貰えるものはありがたく貰っておきましょう。オンラインで申し込めば、最短三営業日でカードが発行されるのもネット申し込みをするメリットです。

年会費を払うカードを作れば、もれなく旅行傷害保険も付いてきます。学生用ライフカード以外は国内旅行にも保険が適用されるので、滅多に海外旅行をしない人にも持っていて損はない一枚になるでしょう。年会費を支払うメリットはそれだけではなく、ショッピングプロテクションと呼ばれる動産総合保険もカードに付帯しているので、何かあった時でも安心です。

クレジットカードを使う最大のメリットであるポイントについても、ライフカードのお得感は他の追随を許しません。ライフカードにおいてはサンクスポイントと呼ばれているポイントは、還元率は通常0.5%ですが、誕生日の月には何と一気に5倍の2.5%という驚異の還元率です。100ポイントから交換が可能で、交換できるものの中には東日本大震災の復興支援など、世の中のためになるものも多くあります。もちろん、旅行券やギフト券、QUOカードにも交換することができるので、ライフカードでの買い物の楽しみが広がります。

その他にも、お得な特典はまだまだあります。国内でレンタカーを借りる時ライフカードで支払いをすれば、5%からなんと最大で20%まで割引が適用されます。また、ライフカードのLIFE-Web Deskと呼ばれるマイページに登録し、totoオフィシャルサイトにも登録すれば、24時間いつでもどこでもtotoやBIGの購入ができます。当選金は自動的に口座に振り込んでくれるので、手間暇かけずに夢を買えるとても嬉しいサービスです。

▲目次にもどる