「JCB EIT」の基本情報や特徴のまとめ

「JCB EIT」の基本スペック

JCBが送るニュータイプのクレジットカードが、JCB EITです。リボルビング払い専用なので毎月の支払額が常に一定という特徴を持つJCB EITは、年会費が永年無料となっています。

家族カードやETCカードを追加できるので、リボルビング払い専用といえども一般的なクレジットカードに便利さでは負けません。カードの利用明細は全てウェブ上でチェックできるので、いつでもどこでも自分が使った金額が確認できます。そのため、リボ払いに起こりがちなクレジットカードの使い過ぎを抑えることができます。

「JCB EIT」の特典

EIT(エイト)の名前から連想されるように、JCB EITには8つのお得な特典や特徴があります。まずは年会費が永年無料ということですが、それにも関わらず海外旅行傷害保険が自動的に付帯されます。最高額は¥20,000,000なので、自分の身に何かが起こっても安心できます。その他にも年間¥1,000,000まで補償されるショッピングガード保険が付いてくるので、国内外のショッピングで大いに役立つクレジットカードとなっています。

また、カードが不正利用された時も「JCBでe安心」制度があるので、請求を取り消すことができます。初回払い通知後60日以内なら決められた手続きを踏んだあと、使われたお金がきちんと戻ってきます。ただし、インターネットショッピングや電話・プロバイダーの料金、電話・FAXを使った通信販売に限られるので、カードを誰かに譲渡したり、家族の誰かが勝手にカードを使ったりした分は補償されないので注意しましょう。

JCB EITにはチャージがいらない電子マネーを搭載することもできるので、迅速に買い物を済ませられるというサービスもあります。ピッと音がしたら支払いは完了しているので、クレジットカードに特有の領収書へのサインをする必要はありません。

「JCB EIT」の特徴

クレジットカードを使う人の多くが気になるのはポイント還元率かもしれません。JCB EITではOki Dokiポイントプログラムを採用しており、ショッピングで利用した分のみポイントが2倍貯まるという嬉しい特徴があります。会員専用サービスであるOki Doki ランドに登録すれば最大20倍のポイントを貯めることができ、また、JCB STAR MEMBERSという年間一定数以上の買い物をした人だけが手に入れられる制度もあるので、メンバーになればOki Dokiポイントが最大で70%アップし、キャンペーンへの抽選口数も最大で6倍になるという、ポイント好きにはたまらないサービスもあります。

JCB EITでは、初回のリボ払いへの手数料が無料になるという嬉しい特徴を持っています。ショッピングリボ払いのみが対象になりますが、手数料が高いことで敬遠する人も多いリボルビング払いで手数料が無料なのは、クレジットカードで買い物をする意欲を湧かせてくれます。リボ払いの支払額の上限は自分で設定することができますが、設定金額はウェブのMyJCBや電話で手軽に変更できるので、自分の経済状況に合わせて早めに返済を完了させたり、毎月コツコツ返すようにしたり、ライフスタイルに合わせることが可能になります。

JCB EITの8つ目のうれしい特典や特徴は、カードデザインの豊富さです。6つのスタイリッシュなカードデザインが用意されており、老若男女問わず自分にぴったりのデザインを選ぶことができます。電子マネーQuick Payが搭載されているかどうかで選べるカードの種類が限定されますが、搭載してもしなくてもかわいいカードからかっこいいデザインまで幅広く選べます。

「JCB EIT」のクチコミ

クレジットカードはすでに持っており、ポイントを貯めるようにリボルビング専用のJCB EITを選びました。VISAとMaster Cardはすでに持っているのでJCBのリボ専用カードであるEITにしたのですが、国内での使い勝手は3枚の中でも抜群です。そんなに買い物をしない私でもポイントが結構たまるので使う価値はあります。(20代、男性)


とにかく年利が高いのであまりリボ払いを使いたくはありませんが、大きな買い物をどうしても今すぐにしなければならない時はとても便利です。私の場合はボーナスで一括で返す予定なので、金利手数料はリボ払いといえどもそれほどかからない計算です。だらだら返していくと元金が減らずに苦しみますが、使い方次第ではリボも便利です。(20代、女性)


今事情があって職がない状態なのですが、インターネットでの買い物でどうしてもクレジットカードが必要で、審査に通りやすいリボ払い専用カードに申し込みをしました。ありがたいことにクレジットカードを作ることができ、ネットを使って家にいながらでも何不自由なく買い物をすることができるようになりました。(20代、男性)


海外旅行保険が自動付帯なので、海外によく行く私はEITに申し込みをしました。まだ海外でトラブルに見舞われたことがないので保険を使っていませんが、安心感が断然違います。多くのクレジットカードではそのカードで旅行代金を支払わないと保険が適用されませんが、EITの場合は自動なので、太っ腹だなぁと感心しています。(30代、男性)