「Extreme Card(エクストリームカード)」の基本情報や特徴のまとめ

目次

Extreme Card(エクストリームカード)の基本情報

エクストリームカードはポイント交換先が豊富なため、ライフスタイルに合わせて利用できる高還元クレジットカードです。

年会費は本人会員・家族会員ともに初年度無料となっており、次年度以降は前年度のカードショッピング合計金額が30万円以上の場合には、本人・家族会員とも無料となります。カードショッピング合計金額が30万円未満の場合、本人会員3,000円+消費税、家族会員1名あたり400円+消費税がかかります。ブランドはVISAで、家族カードのほかETCカードの追加が可能です。

付帯保険として海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険をはじめ、カード盗難保険とネットあんしんサービスが付いています。

Extreme Card(エクストリームカード)で利用できるサービス

Extreme Card(エクストリームカード)では家族カードを最大3枚まで発行することができるため、家族で効率よくポイントが貯められます。カードの申し込みができるのは高校生を除く年齢18歳以上で電話連絡可能な方とされており、未成年の場合は親権者の同意があれば申し込みが可能です。カードには海外旅行傷害保険が2,000万円自動付帯・国内旅行傷害保険が1,000万円利用付帯するため、海外留学や旅行にも心強い内容となっています。

また、高速道路の利用に便利なETCカードを無料で加えることもできます。ETCの利用代金は1回払いで引き落としされますので、ポイントが自動的に貯まっていきます。
ショッピングの支払方法については1回払い・2回払い・ボーナス1回払いについては手数料無料で利用できます。3回払い以上になると分割回数が増えるにつれて手数料が上がり、最高の実質年率は 15.00%となります。ショッピングでは回数指定の分割払いのほかにリボ払いの選択をすることも可能で、リボ払いの実質年率は15.00%が適用されます。

キャッシング枠については20歳以上・65歳以下のお勤めの方で、毎月安定した収入がある場合に付帯資格があります。キャッシングでは1回払い・リボルビング払いを選ぶことができ、実質年率は18.0%が適用されます。海外でのキャッシング利用についても、実質年率は同様です。

Extreme Card(エクストリームカード)の魅力について

Extreme Card(エクストリームカード)の魅力として、ポイント還元率が高いことがあげられます。最も魅力的であろうポイントは、日本国内でも普及率が高い「Tポイント」がお得に貯まるということです。しかも、Tポイントが貯まるクレジットカードとしては、日本一高還元なカードなのです。還元率は1.5%となります。

そのほか、貯まったポイントはジー・プランが運営しているポイントプログラムである「Gポイント」に移行するのもお得で便利です。還元率は、Tポイント同様1.50%となります。Gポイントには120社ほどの提携パートナーポイントがあり、JALやANAの航空マイレージをはじめ、WAON・nanacoポイントなどの流通系のポイントやSuica・メトロポイントの交通系のポイントにも交換できます。

ライフスタイルに応じて幅広い用途に対応できるといえるでしょう。Gポイントでは交換率がアップするキャンペーンを定期的に実施していますので、キャンペーンを上手に使用すれば実質的な還元率がさらに上がると考えられます。

ポイント交換は、2,000ポイント以上・2,000ポイント単位で行うことが可能です。エクストリームカードのポイントの有効期限については2年間で、Gポイントの有効期限は最新の交換・取得日から12か月とされていますので、ポイントを長く保存できるのも魅力です。

またポイントは、Jデポとしてショッピングで利用することも可能です。Jデポとは、JACCS(ジャックス)系列のクレジットカード請求額から割引してくれるポイント制度のことを言います。Jデポを利用するとカードでショッピングした金額からJデポの金額を差し引いてもらえますので、好きなものを気軽に購入できて利用金額を相殺してもらえる魅力があります。Jデポを利用した場合の還元率は、1.25%となっています。

さらに、全国に約450店舗を構える宇佐美サービスステーションを利用する際にもお得です。ガソリンはいつでも1リットルあたり2円引き、灯油は1リットルあたり1円引きで利用できます。さらにオイルやバッテリー、タイヤ交換などでは3%引きが適用されますので、宇佐美サービスステーションが近くにある場合、メリットが大きいといえるでしょう。

「Extreme Card(エクストリームカード)」のクチコミ

・マイレージが貯まります!
飛行機に乗って家族旅行したいと思って辿り着いたのが、エクストリームカードです。ANAのマイルがどんどん貯まるので気に入っています。少し手間がかかりますが、ポイントをGポイントに移してからメトロポイントを経由し、ANAのマイルに移行するのがコツです!ポイントの移行に時間がかかるので、旅行シーズンから逆算して手続きをしています。(20代、男性)


・ブラックで高級感あるカード
ポイントをWAONやnanacoに交換できるので、エクストリームカードを選びました。Gポイントを使えばポイントの交換先が多いし、還元率も1.5%と高いのでしばらく持ち続けるつもりです。デザインも落ち着いたブラックで、高級感があります。年会費を確実に無料にするために、公共料金をまとめてカードで引き落とすことにしています。(30代、男性)


・ポイントの交換先が豊富!
年間30万円利用すれば年会費が無料になりますので、メインとして使えば実質無料で利用できておススメです!Gポイントを経由するとポイント交換先が豊富に選べますし、1.5%と高還元なので満足しています。我が家ではGポイント経由でnanacoに交換していますが、コンビニの支払いやイトーヨーカドーで使えて便利ですよ。(30代、女性)


・ガソリン代の節約に役立つ
息子に勧められて申し込みました。家の近くに宇佐美のガソリンスタンドがあって、いつでも割引してもらえるのが助かりますね。ポイントの交換が少し煩雑に感じられますが、思いのほかポイントがたまるので驚いています。ポイントの有効期限が2年間だそうなので、2年ごとに交換します。スイカに交換して電車で遠出を楽しみたいです。(40代、男性)

▲目次にもどる