「セディナカード」の基本情報や特徴のまとめ

Webサイトから楽々申し込み!「セディナカード」の基本情報

セディナカードは、三井住友フィナンシャルグループのセディナが提供するクレジットカードです。カードブランドはVISA、MasterCard、JCBの3種類から選択でき、年会費は無料となっています。

カードの申し込み対象は18歳以上で電話連絡が取れる人となっており、インターネットから申し込み可能です。契約後はWebサイトで設定をすれば、月々の明細はWeb明細サービスで確認することができるほか、インターネット上で申し込み可能なキャッシングサービスもあります。

ポイントの貯め方いろいろ!

セディナカードには、200円の買い物で1ポイントが貯まるわくわくポイントサービスが付いており、入会してから3ヶ月間はポイントが3倍になります。セブンイレブンやイトーヨーカードでショッピング利用をすることでも毎日ポイントが3倍になり、携帯電話や公共料金、ETCカードや海外でのショッピング利用時にはポイントが1.5倍、1年のショッピング利用合計金額に応じて翌年の基本ポイントが最大1.3倍にもなります。

オンラインショップのセディナポイントモールでセディナカードでは、最大で通常の20倍もわくわくポイントが貯められるようになっており、さらには出店しているショップのポイントも合わせて貯めることができます。

貯まったポイントは1,000ポイントから交換可能で、食料品からキッチン用具、ヘルス&ビューディーなどのほか、三越伊勢丹のあじわいグルメ領布会など種類豊富な景品が用意されています。セブンアンドアイグループの店舗で使えるnanacoカードのポイントと交換することもでき、普段のお買い物にぜひ活用したいところです。

そのほか、商品券やマイルとの交換、キャッシュバックサービスなど、たくさんのサービスが用意されています。

「セディナカード」にはどんな特徴があるのか?

セディナカードの申し込みは、Web上ですべて完結することができます。まず、会社サイトの専用フォームから必要事項を入力して、審査が通ると簡易自動登録となります。カード発行は後日、本人限定受取郵便で郵送してもらうか、近くの郵便窓口で受け取るかになりますが、その際は本人確認書類が必要です。

ショッピングの場合の手数料は、返済回数に応じて実質年率12.20%から15%、キャッシングの場合は手数料18.00%となっており、クレジット・キャッシングともに月末締め翌月27日払いです。支払い方法は1回払いと2回払い、分割払い、リボルビング払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払いの中から選択できるほか、自分の懐具合によって設定を変更をすることも可能です。

また、毎月の公共料金の支払いをはじめ、自動車税や固定資産税の支払いで利用することによって、わくわくポイントを効率的に貯めることができます。

セディナ会員専用のインターネットサービスOMCPlusでは、残高照会やわくわくポイントの確認、インターネットキャッシングの利用やキャンペーン情報の確認も可能です。さらに追加サービスとして、電子マネーのセディナQUICPay、新規発行手数料1,000円でセディナETCカードが作れるなど、多種多様なサービスが提供されています。

海外旅行の際は、海外旅行損害保険やカード紛失・盗難保険、ショッピング保険、海外ATMでの海外キャッシング、セディナ海外デスクの利用など、安心して旅行が楽しめるようになっています。また、契約の際に選んだカードブランドによって、VISA、MasterCard、JCBとそれぞれの会社のオリジナルサービスも受けられるようになっています。

「セディナカード」のクチコミ

・返済方法が選べるセディナカード
後から返済方法を変えられるので助かっています。仕事が歩合制で月によって給料に差があるので、しばらくお金がキツいなという時は返済額を安く設定して、お給料がたくさん入った時に余分に返すようにしています。あとはネットバンキングでの利用ができるので、忙しい最中でもわざわざATMに行く必要がないのがいいところかなと思います。(20代、男性)


・nanacoポイントと交換しています
最寄りの駅前にイトーヨーカドーがあるので会社帰りに買い物をしたり、休日遊びに行く際、電車に乗る前にフラっと寄って500mlのペットボトルとかおにぎり1個とかを買ったりしています。いつもnanacoカードで支払っているのですが、セディナカードで貯まったポイントはnanacoカードポイントと交換できるので、結構お得感があります。(30代、女性)


・クレジット以外でキャッシングも便利
電気料金やガス料金、固定資産税などの支払いで利用しています。最初は普通に口座引き落としで払っていたのですが、セディナカード支払いにしたほうがポイントは貯まるのでメリットがあると思いました。ショッピング以外にキャッシング機能もついていて、友達から急に飲み会の誘いがあった時には、お金がなくて1万円のキャッシングをしました。少額だったのですぐに完済できたし、何かと重宝しています。(30代、男性)


・ネット通販がお得!
ネット通販でポイントが貯まるので、ついついいろいろ買ってしまいます。楽天市場とかamazonとか前から使っていましたが、それらのネットショップで普通に買い物するよりも、セディナポイントモールを経由したほうが効率的にポイントは貯まるので、利用しない手はないと思います。一回だけセディナキャッシュバックモールで5,000円当たったのでとてもラッキーでした。(30代、女性)