「アプラスカード」の基本情報や特徴のまとめ

「アプラスカード」の基本的な情報は?

アプラスカードは、新生銀行グループの株式会社アプラスが発行するクレジットカードです。複数のバリエーションがあり、自分の趣味やライフスタイルなどに合わせて選択することになります。

「新生アプラスカード」は初年度の年会費が無料で、翌年以降は1,500円(税抜)が必要です。また、家族カードも発行してもらえます。家族カードの年会費は初年度が無料で、翌年以降は600円(税抜)かかります。VISA、JCB、MasterCardのいずれかの国際ブランドが付帯します。入会可能なのは高校生を除く18歳以上の人で、申し込み時に電話確認できることが条件になっています。

アプラスカードのうち、最も発行部数が多いのはTSUTAYA会員証を兼ねた「Tカードプラス」です。年会費は初年度が無料で、翌年以降は500円(税抜)が必要となります。一度でもカードの利用があれば、翌年以降も年会費は無料です。国際ブランドはVISAとJCBのどちらかが付きます。この他にも、海外サッカーのファンをメインターゲットとする「マンチェスター・ユナイテッドカード」や、海外で使える電子マネーのGAICAをチャージ可能な「海外プリペイドカードGAICA」なども存在します。カードを申し込む時に、アプラスETCカードの申し込みも可能です。

いずれのアプラスカードも基本的にはインターネットで申し込みますが、「Tカードプラス」はTSUTAYAの店頭で申し込むことも可能です。インターネットで申し込む際、本人確認書類の提出が必要になります。コピーを郵送する方法の他に、パソコンまたはスマートフォンからアップロードする方法もあります。手元にカードが届くのは、大体1週間から2週間後です。審査に問題が無ければ、簡易郵便で送られてきます。

キャッシングの利用限度枠は、アプラスカードの種類によって異なります。「新生アプラスカード」の場合は10万円から99万円から選べますが、新規入会時は50万円です。返済方法は一括返済と元金定額リボルビング返済のどちらかを選びます。貸付利率は15%から18%で、遅延損害金は20%です。いずれの返済方法でも、担保や保証人は不要です。締切日は毎月の末日で、翌月の27日に登録している銀行口座から引き落とされます。キャッシングの利用限度枠は、インターネットの会員サイトやコールセンターから変更可能です。

58-2

「アプラスカード」のサービスや特典は?

アプラスカードでは、ショッピング関係のサービスが充実しています。例えば、全国各地から様々なグルメを取り寄せるサービスがあります。伝統のある老舗のスイーツや北海道の名産品、訳ありグルメなどをオンラインで購入可能です。また、チケットの購入サービスも利用できます。ミュージシャンのライブやスポーツ観戦といった、様々なチケットを取り扱っている会員専用サイトが用意されているのです。チケットの検索や抽選の申し込みなどを行う機能があり、チケット代はクレジットカードでスムーズに支払えます。

ショッピングや公共料金の支払いをアプラスカードで行うと、ポイントが貯まります。貯まったポイントは、アプラスモールで使用可能です。アプラスモールには、多くのオンラインショップが登録されています。商品の購入を行えるショップ以外にも、様々なショップが登録されていることが大きな特徴です。出品や落札を行えるオークション店、旅行や保険の代理店、不用品の買い取りを行ってくれるリサイクル店などもあるのです。アプラスモールではお得なキャンペーンが頻繁に行われており、上手く利用することでポイントを効率的に貯められます。

アプラスカードは、旅行関係の特典も充実しています。海外で購入したお土産を宅配してもらえるサービスや、海外でレンタカーを利用できるサービスなどを利用可能です。スーツケースなどの旅行グッズを割引価格で購入できる会員専用サイトもあります。様々なブランドを取り扱っており、年代や旅行日数などを条件として、オススメの旅行グッズを提示してくれる機能もあります。不要なスーツケースの引き取りサービスも行っています。また海外旅行用のサポートデスクも設けられており、いつでも相談できるので旅行先でトラブルがあっても安心です。

その他にも、パソコンやスマートフォンのサポートサービスもあります。訪問修理を会員限定の特別料金で利用できます。