目次

delta-skymiles-american-express-gold

「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス ・ゴールド・カード」の基本スペック

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス ・ゴールド・カードの入会資格は、日本国内に住所があり、定職と安定収入がある20歳以上の方となっています。年会費は、2万6,000円(税抜き)、家族カードは1名につき1万2,000円(税抜き)です。追加カードとして、手数料無料でETCカードへの申し込みができます。ETCカードは初年度無料で、2年目以降は年間500円(税抜き)の年会費がかかりますが、1年に1回以上ETCカードを利用すれば年会費が無料となります。電子マネーは、QUICPayにチャージできます。

170124-delta2

「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス ・ゴールド・カード」の特典

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス ・ゴールド・カードの特典として、ゴールドメダリオンの会員資格が自動的に得られることがあげられます。ゴールドメダリオン会員になると、デルタ空港を利用する際に優先チェックインができるほか、優先搭乗や優先手荷物の対応もしてもらえるので、搭乗前後の手続きがスムーズになります。また、デルタ航空以外の利用であっても成田国際空港と関西国際空港では駅やバス停からチェックインカウンターまでスタッフが無料で手荷物を運んでくれますので、重い荷物があるときにも心配いらないですね。さらに、デルタ航空のアライアンスで満席だった場合、正規運賃のエコノミークラスであれば24時間以内に座席を確保してもらえるサービスもついています。その他、アメリカン・エキスプレスの特典として、国内外の専用ラウンジを無料で利用することができますし、海外旅行傷害保険については最高で5,000万円が付帯します。旅行中にはレストランの予約やトラブルがおきたときなどに日本語で相談できる「オーバーシーズ・アシスト」が利用でき安心です。また、成田国際空港・関西国際空港・中部国際空港に帰着する場合には、スーツケースを1個、自宅まで無料で配送してもらえるのもうれしいですね。

170124-delta5

「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス ・ゴールド・カード」の特徴

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス ・ゴールド・カードは、デルタ航空のスカイマイルが効率よくためられるのが特徴です。まず入会すると最初に8,000ボーナスマイルが付与されます。次に、初回フライトでボーナスマイルが付与されます。初回ボーナスマイルについては入会後6カ月以内のフライトが対象で、ビジネスクラスの場合は2万5,000マイル、エコノミークラスでも1万マイルが付与されます。また、カードを継続して利用するときには、年に1回3,000マイルのボーナスマイルも付与されます。さらには、デルタ航空への支払いをカード決済にするとマイルが3倍付与されますので、とても効果的にマイルをためられますよ。マイルの3倍付与は、航空券以外にもデルタ航空を利用する旅行商品「デルタバケーション」をインターネットまたはインフォメーションデスクで購入しても適用されます。しかしデルタバケーションの支払いでは、旅行代理店を経由すると3倍の優遇が受けられなくなるので注意しましょう。ショッピングでは、通常、利用金額100円ごとに1マイルのスカイマイルがたまります。さらに年間の利用金額100万円ごとにボーナスマイルが5,000マイルもらえますので、ショッピングでも積極的に活用したいですね。また、海外旅行の際に外貨建てでカードを利用すると、通常のマイルに加えて400円ごとに1マイルが付与されるため、実質1.25倍のマイルが付与されます。たまったマイルには有効期限がないので、マイルが失効してしまう心配はありません。マイルはJTBの国内パッケージツアー旅行券に交換することもできるので、国内旅行も楽しめます。デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレスR ・ゴールド・カードは、デルタ航空を利用して海外に行く機会が多い人にとって、とてもお得なクレジットカードといえるでしょう。

170124-delta6

「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス ・ゴールド・カード」のクチコミ

・アメリカ出張が多いのでお得。
アメリカのシアトルに支社があるため、2カ月に1回ほどデルタ航空を利用します。ゴールド・カードにすると少し年会費が高くつくかもしれないと思ったのですが、カードを作って正解でした。デルタの航空券を購入するときにカードで支払うとボーナスマイルが3倍たまるので、1回の出張でも思いのほかマイルをためられます。カードを作って1年ほどになりますが、たまったマイルを使って、どこか海外旅行に行きたいと考えています。(30代、男性)


・初回のボーナスマイルが魅力。
これまでも海外旅行が好きで、夫婦で年に数回旅行してきました。今回は年末にアトランタへの旅行を計画していたので、あらかじめ2人でこのカードの申し込みをしたのです。アトランタに行くときにはエコノミーを利用しましたが、「デルタ航空ファーストフライトボーナスマイル」が1万マイル付与されましたよ。入会時には8,000マイルがもらえましたし、どんどんマイルがたまる感じがします。マイルを集中させたいので、次回もデルタ航空を利用する予定です。(30代、男性)


・買い物はこのカードでまとめる。
仕事の都合でシンガポールへのフライトをよく利用しています。このカードはデルタのマイルが効率よくたまりますし、ショッピングでも100万円ごとにボーナスマイルが5,000マイル付与されるのがうれしいですね。普段の買い物でもこのカードを使うようにしているのでボーナスマイルをしっかり受け取れますし、継続利用で3,000マイルもらえるのも助かります。ゴールドメダリオン会員資格もついていますし、私の場合、メリットが大きいカードだと感じています。(20代、女性)


・ホノルルとの行き来に便利。
定年退職したら妻と2人で年に数回ホノルルと日本を行き来したいと考えています。せっかくだからマイレージが効率よくたまるカードを作ろうと思い、このカードを選びました。空港ではポーターサービスが利用できますし、ラウンジでゆったりくつろげるのでありがたいですね。帰りに成田空港から自宅までスーツケースを無料で送ってもらえるのも助かります。マイルがたくさんたまるので、特典航空券に交換するのが今から楽しみです。(40代、男性)

▲目次にもどる