目次

Amex-Centurion-The-Black-Card-by-American-Express

これぞ本物のブラックカード!アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードは最初のブラックカードだった

ブラックカードを生み出したのはアメックス!
アメックスは、1999年にいち早く、「アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカード」を導入しました。この背景には、ゴールドカードを発行したり、プラチナカードを発行したりと、他社に先駆けて行った戦略が成功したというものがあります。発行するごとに、他社が追随し、ステータスが下がってしまいがちでしたが、センチュリオンカードは高い年会費に加え、質の良いサービスを提供することで、現在でもステータスを維持しています。

⇒  アメックス(アメリカン・エキスプレスカード)について詳しく知りたい方は、こちらをクリック

そして、発行されたセンチュリオンカードの券面が、黒いものであったため、「最上位のカード=ブラックカード」と呼ばれるようになりました。現在でも、センチュリオンカードは、ブラックカードの頂点を譲っておらず、最も高いランクのクレジットカードとして知られています。

センチュリオンカードは有名なカード?
アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードは、ブラックカードの中でも最も有名なクレジットカードとして知られています。ダイナーズクラブカードと並んで知られており、ブラックカードといえば、このどちらかのクレジットカードです。互いに、取得するのが難しいといわれており、なかなか手に入れている人に巡り会えない幻のカードといっても過言ではないでしょう。

チタン製のクレジットカード?
アメックスは、プラスチック製のクレジットカードだけでなく、希望すればチタン製のクレジットカードを用意してくれます。これは、センチュリオンカード保有者限定のサービスです。カード番号や名前などのところは、機械によって削りだして加工されており、重厚感のある1枚に仕上がっています。また、職人が手作りで作っており、この世に1枚しかないオンリーワンなクレジットカードとなっています。

以前は、ATMに挿入した際に利用できないなどの不具合がありましたが、現在では薄く加工するなど、対策をとっており、チタン製のクレジットカードでも普通に不便なく使えるようになっています。

0131-3

アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードの特徴

アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードとは?
アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードは、アメリカン・エキスプレス社が発行しているクレジットカードです。本社は、アメリカにあり、全世界で利用できます。センチュリオンカードとは、アメックスが発行するクレジットカードの中でも、最上位に位置するクレジットカードで、通称「ブラックカード」と呼ばれています。

年会費や入会金は高いのですが、受けられるサービスの室も他のカードに比べれば、格段に異なります。現在は、招待制となっており、アメックスより招待されなければ発行ができないクレジットカードとなっています。

年会費はいくらぐらいなの?
アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードの年会費ですが、現在は35万円(税抜)となっています。2007年までは16万円(税抜き)でしたが、2008年より改定されこの金額となっています。一般的なスタンダードクラスのクレジットカードの年会費は、1,000円(税抜き)前後が多いように見受けられますので、センチュリオンカードがどれだけ価値のあるクレジットカードであるかが一目瞭然ではないでしょうか。

年会費のに加えて、入会金がかかる!
アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードの入会金ですが、50万円(税抜)といわれています。つまり、初年度に支払う金額は、入会金+年会費ですので85万円(税抜き)という計算になります。高価ではありますが、センチュリオンを持っていることで受けることができるサービスの質を考えれば、妥当なラインといえるでしょう。

ポイント還元率は?ポイントに有効期限がない!?
アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードは、100円で1ポイント貯まる仕組みです(還元率1%)。しかし、メンバーシップ・リワードというアメックスのポイント制度に加入していなければなりません。加入したあと、一時的にポイントの利用期限は3年となっていますが、1度でも交換すれば有効期限は無期限となります。アメックスのポイントは、航空券のマイルに交換したり、提携ポイントに交換したりすることができます。商品に交換することも可能なうえ、ポイントを支払い代金に充当することができるため、使い勝手の良いポイントであるといえるでしょう。

また、センチュリオンカード保有者向けには、別のプログラムが用意されており、ポイントで車を交換できたり、宇宙旅行に行けたりするようです。しかし、公には明かされていない「裏のポイントプログラム」であるため、真偽の程は定かではありません。

プロパーカードとは
プロパーカードとは、国際ブランド自体が審査を行うクレジットカードのことです。現在、プロパーカードと呼ばれているカードは、「アメックス」「ダイナーズクラブカード」「JCB」の3種類です。アメックスの審査は厳しく、年会費も提携カードに比べ大きく異なります。審査が厳しい理由としては、ブランドを守るためです。

簡単に発行してしまっては、ブランドのステータスを維持できません。そういったことを防ぐために、プロパー自身が審査を行い、ブランドの質を維持しているというわけです。そのため、アメックスカードはプロパーカードといわれているのです。

⇒  プロパーカードについてもっと詳しく知りたい方は、こちらをクリック

家族カードは発行される?
アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードの家族カードですが、配偶者と家族では発行されるカードが異なります。まず、保有者の配偶者には、センチュリオンカードが発行されます。家族には、アメックス・プラチナカードが発行されます。家族カードは、年会費無料で使えますので、お得ではないでしょうか。

また、アメックスは家族として、「18歳以上の子ども、両親、内縁や同性婚パートナー、婚約者」も認めています。アメックス・プラチナカードは、4枚までと制限があるものの、センチュリオンカードを手に入れられれば、家族まで優遇される手厚いサポートがあります。

入手するにはどうすればいい?
アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードは、招待制です。そのため、自身で申込書を書いて審査に申請するという手続きはありません。アメックスより、「センチュリオンカードを持ちませんか?」という手紙が来た時点で、申し込みをすれば1カ月ほどでセンチュリオンカードが手元に届きます。つまり、招待状が届いた時点で、審査は終わっており、あとは本人の承諾を待つだけということです。

インビテーション制とは
インビテーション制とは、招待制という意味です。アメックスの場合、さまざまなランクでインビテーション制を採用しています。例えば、ゴールドカードからプラチナカードになるにも、招待制です。アメックスでは、利用実績のある人のみに招待を送っており、招待状が来れば必ずカードが発行されます。

0131-5

アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードのうれしい会員特典とは

コンシェルジュサービス
アメックスでは、プラチナカード以上のカードを保有しているユーザーに対し、コンシェルジュサービスを提供しています。基本的に、頼まれたことに関して「No」をいわないことで知られており、さまざまなお手伝いをしてくれます。そんなコンシェルジュですが、「トラベルコンシェルジュ」と「パーソナルコンシェルジュ」の2人が専任となり、ついてくれます。

・高級ホテルの予約も任せられる!アップグレードもできる?
実は、アメックス・センチュリオンカードでホテルを予約すると、スイートルームへのアップグレードが無料でついてきます。これは、アメックスと提携している必要がありますが、提携しているホテルであれば、受けられる特典のひとつです。また、ギフト券をもらったり、VIP待遇で迎えてくれたりと、さまざまな特典を受けられます。

このホテルの予約ですが、自身で行う以外に、トラベルコンシェルジュにお願いすることもできます。「いつにどこへ行くからホテルをとっておいてほしい」とお願いすると、コンシェルジュはホテルを探し、予約をしてくれます。コンシェルジュの使い方によっては、予約もできないほど忙しい人でも効率よく旅行に行くことができます。

・航空券の予約&アップグレードもお任せ!
航空券も同様です。アメックスと提携している航空会社のチケットを手配すれば、自動でアップグレードされます。例えば、エコノミークラスを予約していたとしても、ビジネスクラスやファーストクラスに空きがあれば、自動的にアップグレードされる仕組みになっています。

この他にも、年間で4回までならば、同伴者の飛行機代が無料になるという特典もついてきており、1人がファーストクラスのチケットを手配すれば、もう1人が無料で一緒に旅行に行けるという仕組みになっています。

この特典もコンシェルジュに一任できます。コンシェルジュに、「いつどこに行く飛行機をおさえてほしい」と伝えるだけで、予約を行ってくれます。また、一緒にホテルの予約も行ってくれますので、一石二鳥ではないでしょうか。ただし、この航空券の特典に関して、日本で同様に展開されているかどうかは不明です。

バースデープレゼントがもらえる
アメックス・プラチナ以上のカードを保有している方が、誕生日を迎えた場合、その前後にアメックスからバースデープレゼントが届けられます。毎年、届くものは変わりますが、革の財布やカードケースなど高級なものが届くことで知られています。バースデープレゼントは、自宅に郵送されてきます。アメックスからなにか届いた場合には、バースデープレゼントの可能性がありますので、ありがたく受け取りましょう。

アメックスのアプリケーションって?
アプリケーションは、センチュリオン会員でなくても利用できます。アプリケーションの特徴としては、カードの利用状況をすぐに把握できることや、ポイントフリーダムというプログラムを使えることです。ポイントフリーダムとは、ためたアメックスのポイントをお買い物代金に充当できる制度です。1ポイント=0.3円の換算レートで充当できますので、1万ポイントたまっているのであれば、3,000円相当のお買い物に充当できます。ポイント充当額は、次回の請求に参入されますので、請求額からマイナスされる計算となります。

アプリケーションは、iOSとAndroidに対応していますので、スマートフォンを持っている方ならだれでも利用できます。ただし、ポイントフリーダムプログラムは、アメックスのプロパーカードのみ対応しており、コーポレートカードや提携カードは利用できませんので注意が必要です。

0131-4

アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードを持っていると噂されている著名人とは?

それでは、実際にブラックカードの中でも、特にアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードを所有している人とは、一体どのような人物なのでしょうか?
あくまで噂ベースの話ではありますが、一部情報によると以下のような芸能人の方々がアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードを持っているようです。
<アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードを所有していると言われている著名人>
・みのもんた
・美川憲一
・浜田雅功(ダウンタウン)
・高橋英樹
・郷ひろみ
・つんく
・坂上忍
・松岡修造
・中田英寿
・堀江貴文
・細木数子
・神田うの
・森公美子  ・・・など

アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードを手に入れるには

まずは、アメックスグリーンカードやゴールドカードを発行しよう
・グリーンカード、ゴールドカードのみ申し込みで発行可能
アメックスでは、センチュリオンカード以外にも下位カードを発行しています。まず、だれでも作ることのできるカードとして、「グリーンカード」と「ゴールドカード」というものがあります。

グリーンカードは、正式には「アメリカン・エキスプレス・カード」と呼ばれるカードです。年会費は、1万2,000円(税抜き)となっており、入会金はかかりません。一般カードでありながら、他社のゴールドカード並のサービスが用意されている特徴があります。ゴールドカードは、正式には「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」と呼ばれているものです。年会費は、2万9,000円(税抜き)となっており、他社のプラチナカード並のサービスを受けられます。

ゴールドカードの限度額は非公開ですが、グリーンカードは、年収の5%が基準額といわれており、クレジットヒストリーに応じて増枠されていく仕組みになっています。グリーンカードのほうが、ゴールドカードより審査基準が低く、すぐに発行できます。そして、使っていくうちに、ゴールドカードへの招待状が届くことがあります。年収の面などで、ゴールドカードに申し込めない場合は、グリーンカードでインビテーショナルを待つという方法もあります。

⇒  「アメリカン・エキスプレス・カード」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらをクリック

⇒  「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらをクリック

・慎重にクレジットカードヒステリーを積み重ねよう
アメックスカードを発行したのであれば、慎重に使う必要があります。アメックスでは、顧客の利用状況を常に把握しています。個人信用情報機関に照会を行い、問題があればカードの利用停止措置などをとっているのです。もし、アメックスカードを使っていながら、支払いが遅れたり支払われなかったりすると、その所有者にバッテンがつき、インビテーションが届かなくなってしまう恐れがあります。

クレジットカードヒストリーは信用の積み重ねを数値にしたものです。1度でも支払いに間に合わなければ、信用を一瞬にして失いかねませんので、利用したのであれば、きちんと代金を支払えるよう整えておく必要があります。

・支払いはできるだけアメックスで!
アメックスの上位カードを目指すのであれば、できるだけ支払いはアメックスで行うよう心がけるとよいでしょう。アメックスでは、所有者がどのようなものをアメックスで支払っているのかをチェックしているといわれています。日常生活の中で使うクレジットカードもアメックスにし、公共料金もアメックスにすると、「よく使っている」という評価をもらうことができます。

これは、のちの上位カードへつながる一歩ですので、面倒くさがらずに、公共料金の支払いをアメックスカードに変更しておくと良いでしょう。また、アメックスカードに統一することで、家計を把握しやすくなるというメリットもあります。

アメックスは、「利用者の生活の一部になりたい」という願いを持っています。月に高額な決済を何回もするより、数千円の生活費決済をしてくれるユーザーの方を大切にします。そういった面からも、日々の生活はできるだけアメックスカードで行うと良いでしょう。

アメックス・プラチナカードを手に入れるには?
・ゴールドカードを使い続けるのみ
アメックス・プラチナカードを手に入れるには、ゴールドカードを使い続ける他道はありません。というのも、プラチナカードはゴールドカードの上位カードで、インビテーション制です。ゴールドカードを使っている実績がなければ、プラチナカードは絶対にやって来ません。ゴールドカードからプラチナカードへ切り替わる基準としては、「1年間ゴールドカードを使い続ける」というものがあるようです。公には公開されていないため、詳細は不明ですが、1年間ほどゴールドカードを使っていれば、プラチナカードのインビテーションが届きます。

また、自身でアメックスのカスタマーセンターに、「プラチナカードがほしい」とお願いするとインビテーションをくれることもあります。これは、6カ月以上保有しているという場合にのみ限られるもので、時期によっては断られるケースもありますが、自身からお願いをすることで招待状をくれることもありますので、ダメ元で頼んでみるのも一つの手です。

属性が高い人、例えば経営者などは、3カ月程度でも招待が来るといわれています。結局のところ、招待基準は不明ですが、なんらかの形で招待状が届きますので、とりあえずはゴールドカードの実績を積み重ねておく必要があるでしょう。

支払いは絶対に遅延してはいけない
アメックス・プラチナカードを手に入れるには、絶対にやってはいけないことがあります。それは、「支払いが遅れること」です。アメックスでは、支払いの遅れを認めておらず、万が一遅れてしまうと、後々のインビテーションに影響を及ぼしてしまう恐れがあります。

アメックスの公式ホームページにも、支払いが遅れてしまうと遅延損害金の他に、信用が著しく損なわれる事があると記載されています。それほどにクレジットカードの代金支払いの遅れは、悪とされており、絶対にやってはいけないことなのです。

しかし、なんらかの事情により支払いができなくなってしまった場合は、アメックスのカスタマーセンターに相談する救済措置があります。例えば、入院してしまい、口座にお金を準備できないなど、万が一の事態にのみ対応してくれます。自己都合による遅延は、信用を損ねるうえに、遅延損害金を求められますので注意が必要です。手帳などよく見る場所に、アメックスの口座振替日を書き記しておけば、忘れることなく支払えるのではないでしょうか。

アメックスセンチュリオンのインビテーションを待つのみ
・アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードを手に入れて、世界No.1のブラックカード所有者になろう!
ここまでくれば、アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードのインビテーションを待つだけとなります。アメックス・プラチナを頻繁に使うことで、インビテーションが届くといわれていますが、何年も使ってやっとという人もいれば、すぐに届いたという人も居て、基準は公開されていません。

一部のうわさとしては、「センチュリオンカードには上限の人数が決まっており、欠員が出たときのみにインビテーションが送付される」というものです。センチュリオンカードは、さまざまなサービスを提供しており、質を維持するためには少人数が好ましいとされています。

もし、多くの方にインビテーションを送り、センチュリオンカードに切り替えてしまうと、既存のユーザーに対し、今まで同様の質を担保できなくなってしまう恐れがあります。そういったことを防ぐために、欠員が出た場合にのみインビテーションを送っているのでは?ということです。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードのインビテーションが届けば、それが必ず発行できる証明となります。センチュリオンカードのインビテーションが届くまでの道のりは、長く険しいものですが、受けられるサービスは格段に異なりますので、センチュリオンカードを目指し、頑張ると良いでしょう。

0131-2

センチュリオンカードに関わる都市伝説とは?

センチュリオンカードは利用限度額がない?!
アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードには、利用限度額がないといわれています。通常、クレジットカードというのは、利用できる限度額が定められており、その限度額以上のものは決済できません。しかし、センチュリオンカードは、限度額がなく、以下に挙げるような「戦車」なども決済することができるといわれています。当然、クレジットカードの利用代金を支払うことになりますが、裏を返せば、それほどのものを決済しても支払える能力があるとみなされます。したがって、「実質利用限度額がない」といっても過言ではないでしょう。

注意点としては、あまりにも高額なものを決済する場合、事前入金が必要になります。アメックスのカスタマーセンターに、「いつにこういうものを決済したい」と打診し、事前承認が得られれば決済できるという仕組みのようです。その際に、ある程度のデポジットを求められ、決済されればその分が引かれるというものです。こうした仕組みにより、アメックス側も損失を回避しているといわれています。

戦車も絵画も一軒家も買える?!センチュリオンカードの真偽
アメックス・センチュリオンカードでは、「戦車」や「一軒家」を買うことができるといわれていますが、これは「事実」です。先ほどもご紹介したように、センチュリオンカードは、利用限度額がないクレジットカードです。しかし、事前に入金する必要があります。これは裏を返せば、戦車や一軒家を現金で買うことのできるほど資金を持っているということを意味しています。

アメックスは、基本的に分割払いに対応していません。入会後6カ月経ち、利用者から申請があった場合にのみ分割払いができるシステムになっており、基本的には1回払いとなります。例えば、30億円の戦車を買うとします。この場合、30億円の現金を事前に、アメックスに預けておかなければなりません。アメックス・センチュリオンカードで戦車や一軒家を買うことができるという裏には、このような仕組みがあったのです。

なぜクレジットカードで支払うのかというと、ポイントがつくからではないでしょうか。アメックス・センチュリオンカードは、100円で1ポイント付与されますので、30億円の戦車を買った場合、3,000万ポイントが付与されることになります。これを一括現金で支払ってしまうと、0ポイントですので、クレジットカードで支払ったほうがお得ということになります。また、ポイント充当プログラムを使ったと仮定すると、3,000万ポイントは、900万円に相当する額ですので、次月以降900万円相当のお買い物を無料ですることができます。

しかし、アメックスは年収の5%を利用限度額の基準としています。いくら限度額に制限がないカードといえども、この基準に当てはめるのであれば、理論上は年収が600億円なければ、30億円の戦車は買うことができないということになります。ただし、クレジットカードヒストリーに応じて、利用限度額は広がっていきますので、必ずしも600億円が必要というわけではありません。

また、アメックスは利用限度額を公開しておらず、カスタマーセンターにたずねても目安しか教えてもらえません。そういた点からも、利用限度額のないクレジットカードとして、センチュリオンカードが広まったのではないでしょうか。

▲目次にもどる