「ワイズカードVISA」の基本情報や特徴のまとめ

目次

「ワイズカードVISA」の基本スペック

クレジットカード会社最大手の三井住友VISAカードの提携カードである「ワイズカードVISA」は、ワイズマートでのお買い物を便利にしてくれるクレジットカードです。入会初年度は年会費が無料で、次年度からは¥1,250(税抜)、家族会員であれば¥400(税抜)となります。しかし、年1回以上利用すれば次年度以降も年会費が無料になりますので、クレジットカード初心者にも優しいカードといえるでしょう。通常のクレジットカードに加え、ETC専用カード、iD専用カード、携帯型iDを追加することもできます。

「ワイズカードVISA」の特典

ワイズカードVISAの特徴はまず、お得に貯まるポイントシステムです。ワイズマートでのお買い物の際にカードを提示するだけで、現金払いあるいはEdyでのお支払いにすると¥100(税抜)につき1ワイズマートポイントが獲得できます。クレジット払いにすると¥100(税抜)につき1.5ポイントが付与されてよりお得です。

ワイズマート以外のお店でクレジット払いをしても¥200(税抜)につき1ポイントを獲得することができます。この他にも、電子マネーへのチャージでも¥100(税抜)につき1ポイントを貯めることが可能です。

ワイズマートでの買い物の支払いに利用するときには、サインの必要なくスピーディーにお会計ができます。ただし、お会計が3万円以上の場合にはサインが必要です。

ワイズマートでは「クレジット払いポイント優待セール」が月に2から4回ほど開催され、開催期間中にワイズカードVISAでお支払いをすると¥100(税抜)につき5ポイントが付与されます。

ワイズマートポイント以外にも、一定の旅行会社でパッケージツアーを申し込み、「VJトラベルデスク」へも申し込みをすると、基本料金が最大5%OFFになるサービスも利用することが可能です。旅行先は国内だけではなく海外も用意されており、同伴者の分も含めて割引になります。

「ワイズカードVISA」の特徴

ワイズカードVISAは、初年度以降になると年会費が発生しますが、1年に1回以上ワイズカードVISAでお支払いをすれば、翌年も年会費を無料にすることができます。クレジットカードを初めて持つという方でも、年に1回の支払いに利用するだけで年会費は無料になるため、少しずつクレジットカードに慣れていくことができるのです。ワイズカードVISAでの支払いによるポイントシステムは通常のクレジットカードよりも優遇されていますので、使いやすいですね。

また、ワイズマートポイントはワイズマートでのお支払いに1ポイント=¥1でいつでも利用することができます。1ポイントから利用することができるため、現金での支払い時に小銭が足りない場合には非常に便利です。その他にも、ポイントを現金へと交換できるキャッシュバックデーや、各種特典商品との交換ができるサービスも用意されています。

カードを紛失したり盗難に遭ったりした場合でも、24時間年中無休で対応してくれるサービスを利用可能です。国内に限らず、海外で紛失した場合でも対応してくれます。さらに、カード情報が盗み出されることなどを原因とする不正利用に対しても、事前に発見できるようなサポート体制が整えられており、万一不正利用された場合でも、新しいカードが届いた日から60日前までの損害について補償してくれますので、安心して国内外で利用できるでしょう。

さらに、「ショッピング補償」が付帯しており、ワイズカードVISAを利用して購入した商品が壊れたり盗まれたりして損害が発生した場合には、年間100万円分まで補償してもらえるサービスを利用できます。対象となるのは、国内でのリボ払いあるいは3回以上の分割払いによって購入した商品、または海外での利用分です。

「ワイズカードVISA」のクチコミ

ワイズマートをよく利用しており、以前はクレジット機能のついていないEdy機能付きのカードを利用していました。このカードだと、¥100で1ポイントがもらえるのですが、クレジット機能つきのものにすると¥100で1.5ポイントももらえるということがクレジット機能付きのカードに切り替えたきっかけです。結果として、以前よりもポイントが貯まりやすくなりました。貯めたポイントはいつも現金に交換しています。現金に交換するのが一番「得している」のを実感できるので、キャッシュバックのサービスは非常にありがたいです。(30代、男性)


1年に1回使ってさえいれば年会費が無料になるということで、初めてクレジットカードを作ってみました。正直、クレジットカードの管理がうまくできるか心配だったのであまり使う気ではいなかったのですが、ワイズカードVISAは実際に使ってみると思った以上にポイントが貯まっていくので、今ではすっかりクレジット払いに慣れてしまっています。年会費はかからないし、お得に利用することができるので手放せません。(30代、女性)


ワイズカードVISAは、ポイントがとても貯まりやすいシステムになっています。通常のクレジットカードでは¥1,000で1ポイント獲得できるものが多いと思いますが、¥100で1.5ポイントも獲得できるのです。さらに、通常は一定のポイントを貯めないと特典を利用できないカードが多いですが、ワイズマートでは現金へも交換してくれます。私の場合は公共料金や光熱水道費などもこのカードで支払いをし、1年に1回一気に現金へとキャッシュバックすることで便利に利用しており、このポイント獲得・利用方法は非常におすすめです。(20代、男性)


ワイズマートで買い物をする時は、クレジット払いポイント優待セールの日に必要なものをできるだけ一気に買い込むようにしています。支払いをワイズカードVISAにするだけで、最大で5倍のポイントがもらえるので、非常に効率よくポイントが貯まるからです。どんなに買い込んだとしても、たいていの買い物額は3万円以内に収まるので、優待セール日の混雑した中でもサインせずにささっとお会計できるのは地味ながら嬉しく、長く使っていけるポイントでもあると思います。(40代、女性)

⇒ 三井住友VISAカードにはなにがある?もっと知りたい方はここをクリック!

▲目次にもどる