三井住友VISAアミティエカード(学生)はブランド重視の方におすすめ

三井住友VISAカードは、三井住友カード株式会社が発行しているクレジットカードです。

設立後まもなくしてアジアで初めて国際ブランドのVISAと提携するなど、日本におけるVISAのパイオニアとして歩み続けました。現在では国内最大手のクレジットカードブランドとして、学生からお年寄りまで幅広い年代層に支持されている、ブランド重視の方には特におすすめのカードです。

三井住友VISAカードには、最も一般的な「クラシックカード」をはじめとして、初めてクレジットカードを持つ人にオススメな「デビュープラスカード」、グレードアップクラスの「エグゼクティブ・ゴールド・プラチナ」、女性専用の「アミティエカード」や学生専用カードなど、全11種類にも及ぶ多種多様なクレジットカードがあります。

今回は、その中でも「三井住友VISAアミティエカード(学生)」という、女性で学生の方専用のクレジットカードについて詳しく紹介していきます。

三井住友VISAアミティエカード(学生)とは?

三井住友VISAアミティエカード(学生)は、女性で学生の方が持つことのできる女子学生専用クレジットカードです。

社会人用の三井住友VISAアミティエカード同様、女性にうれしい特典に加えて、学生限定の特典や補償も付帯しています。

申し込み資格は、満18歳以上の女性で学生の方ですが、未成年者の方の場合は親権者の同意が必要となります。

また、高校生の方も申し込むことができませんので注意してください。

卒業した後は一般カードに切り替わりますが、継続して利用することが可能です。

基本的な特典は変わらず、ショッピングの利用可能枠が増加します。

 

三井住友VISAアミティエカード(学生)の最大の特徴とは?

三井住友VISAアミティエカード(学生)の最大の特徴は「安心」「信頼」「安全」です。

三井住友VISAアミティエカード(学生)には、業界最高水準の不正使用検知システムでカードの不正利用を24時間体制で監視している「安全」と、カード利用者を守る補償制度が充実している「安心」、そして、国内最大手という高いブランド力による「信頼」があります。

 

学生にも社会人にもふさわしい高級感と落ち着きのあるデザイン

三井住友VISAアミティエカード(学生)は、女性らしいカラーと美しい筆記体で「Amitie(=フランス語で”女友達”の意)」と記されているデザインが特徴的です。

また、モチーフとしてギリシャのパルテノン神殿が描かれているので、学生にも社会人にもふさわしい高級感と落ち着きのあるデザインになっています。

こんな素敵なデザインなら、クレジットカードを持っているだけでも大人な女子学生として、周りから一目置かれる存在になれそうですね。

ここまで、簡単に三井住友VISAアミティエカード(学生)について紹介しました。

数多くのブランドや種類の中から、どのクレジットカードを選択し所有するかというのは大変重要なことです。クレジットカードは持ち主のステータスを左右する大切な持ち物とも言われていて、海外では収入の証明書として扱われる場合もあるほどです。

この三井住友VISAアミティエカード(学生)は、前述した特徴からも分かる通り、初めてクレジットカードを持つ女子学生におすすめの正統派カードと言えるでしょう。

 

三井住友VISAアミティエカード(学生)の年会費や国際ブランドは?

三井住友VISAアミティエカード(学生)は、女性うにも学生にも安心・安全なセキュリティや補償制度が充実した高品質なクレジットカードですが、安価に所持できる点も魅力のひとつです。

ここでは、三井住友VISAアミティエカード(学生)の年会費などの基本情報や、国際ブランド、使用可能な電子マネー、併用できるカードの種類などについてご紹介します。

 

入会資格

三井住友VISAアミティエカード(学生)は、下記の3つの条件を満たしている方が入会対象のクレジットカードです。

(1)年齢が満18歳以上 /(2)性別が女性 / (3)学生である

ただし、高校生の方は申し込むことができませんので注意してください。

また、未成年者の方の場合は親権者の同意が必要となります。

 

入会金と年会費

三井住友VISAアミティエカード(学生)の入会金は、オンラインから申し込みをすることによって無料にできます。

年会費は在学中ずっと無料で利用する事ができますので、学生のうちはとてもお得に所持できるクレジットカードです。

卒業後は、三井住友VISAアミティエカードの一般用クレジットカードに自動で切り替わります。クレジットカードの見た目は変わりませんし、基本的な特典も学生の時と変化はありませんので、学生用とほとんど同じ特典を受ける事ができます。

大きく違うのはクレジットカードの利用限度額で、学生用の場合は控えめに設定されていますが、一般用になると利用可能枠が増加し、取り扱い可能な上限金額が増えます。これによって、ショッピングでよりアクティブに利用する事ができますので、お買い物好きの女性にはそのまま持っていることをオススメできるカードです。

 

年会費を無料にできるお得な方法2つ

三井住友VISAアミティエカード(学生)の年会費は、在学中無料な為、費用を抑えてクレジットカードを所持する事ができます。

卒業後、三井住友VISAアミティエカードの一般用へ切り替わりると、年会費として1,250円(税抜)が発生します。

三井住友VISAアミティエカードは、通常年会費が三井住友VISAアミティエカードよりも高い1,500円(税抜)の「三井住友VISAクラシックカードA」と同等のサービスを受けることができる上、女性にうれしい特典も多数付帯されています。これだけでも年会費がお得ですが、さらに以下の2つの方法を使うと、年会費を実質無料にする事が可能です。

 

①マイ・ペイすリボに登録する

1つ目の方法は、「マイ・ペイすリボ」サービスに加入した上で、三井住友VISAアミティエカードによる支払いを年1回以上することです。これによって、年会費を無料にすることができます。

マイ・ペイすリボとは、三井住友VISAカードのリボ払いサービスです。登録すると、三井住友VISAアミティエカードで毎月支払う上限金額を自分で設定し、分割で支払うことができます。最低支払い金額は1ヶ月5,000円で、これを上回る金額であれば、一部でも全額でも、自分の都合に合わせた金額で支払うことができます。

マイ・ペイすリボに登録すると、ショッピングの支払い方式が全てリボ払いになるので、リボ払いによる手数料を心配される人もいると思います。しかし、マイ・ペイすリボの初回支払い分の手数料は無料ですし、毎月のリボ払いの設定金額をクレジットカードの限度額と同額に設定してしまえば、実質一括払いで利用する事が可能です。実質的に手数料を無料にすることができますので安心です。

 

②1年間で300万円以上のショッピング利用をする

2つ目の方法は、三井住友VISAアミティエカードで年間300万円以上を利用する事です。これにより、翌年度の三井住友VISAアミティエカード一般用の年会費を無料にする事ができます。ただし、「年間で300万円以上の買い物をするか分からない」という人もいると思いますから、前述したマイ・ペイすリボに登録する方法の方が手軽かもしれませんね。

この2つの方法で、三井住友VISAアミティエカード(学生)の会員は、学校を卒業した後も、三井住友VISAアミティエカードの会員として年会費無料で利用する事ができます。

 

Web明細サービスに登録すると年会費が割引に

上記の2つの方法で、三井住友VISAアミティエカードの年会費を無料にすることができますが、「Web明細サービス」に登録する事で年会費を割り引く事も可能です。Web明細サービスに登録すると、年会費が500円引きの750円(税抜)に割り引かれます。

通常、クレジットカードの明細書は毎月カード会社から自宅宛に郵送されてきます。Web明細サービスは、この明細書を三井住友VISAアミティエカードの会員サイトで見る事ができるサービスです。

Web上での確認ですから、紙を使わず資源が抑えられてエコですし、自宅で管理する必要がなくなるので保管場所に困る事もありません。明細書を捨てる時に個人情報を破棄する煩わしさとも無縁です。パソコン、スマートフォン、タブレットからいつでも明細をチェックできますので、紙の明細書が不要な人にとってはまさに良いことばかりです。

 

常時入会キャンペーン実施中!

三井住友VISAアミティエカード(学生)では、常時入会キャンペーンが実施されています。ギフト券のプレゼントや、クレジットカード利用額に対してキャッシュバックされるケースが多いようです。どちらの場合も、ショッピングがお得に楽しめるので嬉しいですね。詳しくは公式サイトをチェックして確認してください。

今申込むと最大9,500円分キャッシュバック!!

 

国際ブランドはVISAとMasterCardどちらも選択OK!デュアル発行もできる!

三井住友VISAアミティエカード(学生)の発行できる国際ブランドは、VISAだけに限らず、なんとMasterCardを発行することも可能です。

MasterCardは、VISAと同様に国際的シェアを誇る、クレジットカードの国際ブランドです。そのため、VISAとMasterCardのどちらも利用可能なショップも多数ありますが、世界的に見ると、まれにVISAが主流のエリアや、MasterCardが主流のエリアもあるようです。

そして、三井住友VISAアミティエカード(学生)では、VISAとMasterCard、どちらのカードを発行しようか悩んでいる人には嬉しい機能があります。

なんと三井住友VISAアミティエカード(学生)は、VISAもMasterCardも、どちらの国際ブランドのクレジットカードでも同時に発行することのできる「デュアル発行」サービスがあるんです。

これなら、2大国際ブランドのVISAとMasterCardが発行できる三井住友VISAアミティエカード(学生)を1枚所持していれば、世界中どこに行ってもショッピングを楽しむことができると言ってもいいでしょう。

三井住友VISAアミティエカード(学生)会員がデュアル発行で2枚目のクレジットカードを発行した場合、在学中2枚目の年会費は無料です。

卒業後も250円(税抜)に割引されるので、お得に2ブランドのクレジトカードを発行することができます。

 

中国渡航に強い「銀聯カード(UnionPay)」も発行可能

三井住友VISAアミティエカード(学生)は、中国渡航中のショッピングに便利な「銀聯カード(UnionPay)」を発行することもできます。
銀聯ブランドのカードは、中国で最もよく使われるカードで、現在60億枚以上発行されています。銀聯加盟店は、大都市から地方都市まで幅広く分布していて、1,800万以上という圧倒的な店舗数を誇っています。

三井住友銀聯カードは三井住友VISAアミティエカードの学生用と一般用共に、年会費無料で発行できるので、中国へ旅行する予定ができたら、ぜひ申し込みたいサービスですね。

 

VISAでもMasterCardでも、電子マネー「iD」「WAON」「PiTapa」が使える!

三井住友VISAアミティエカード(学生)では、VISAとMasterCardのどちらの国際ブランドのカードでも、「iD」「WAON」「PiTaPa」の電子マネー機能を利用することができます。

iDは、全国のほぼ全てのコンビニに導入されていますので、現金をあまり持っていない時でも、気軽に買い物ができて大変便利です。

WAONは、イオングループでのショッピングの際にお得に活用することができます。

毎月20日・30日は「お客さま感謝デー」として、WAONで支払いをするとお買い物合計金額は5%OFFになります。

毎月5の付く日の、5日・15日・25日は「お客さまわくわくデー」として、WAONポイントを2倍で受け取ることができます。
対象店舗は「イオン」をはじめ、「イオンスタイル」「ダイエー」「マックスバリュー」「ザ・ビッグ」「イオンスーパーセンター」など複数ありますので、住まいの近くに実施店舗があるかぜひチェックしてみましょう。

 

家族カード

三井住友VISAアミティエカード(学生)では、家族カードの発行が可能です。

家族カードとは、本会員カードと同等の機能やサービスを、家族も同様に利用できるカードです。

入会資格は、生計を同一にする配偶者の方のみですが、三井住友VISAアミティエカード(学生)で家族カードを発行する最大のメリットは、男性でもアミティエカードの特典を受けることが可能になる点です。

年会費を抑えることができて特典も補償も充実した三井住友VISAアミティエカード(学生)の恩恵を男性も受けられるのは、とても魅力的です。

卒業後、三井住友VISAアミティエカードの一般会員になった場合は年会費が発生しますが、1人目の家族カード会員の初年度年会費は無料です。

2年目以降は400円(税抜)がかかりますが、家族カードでの前年(年会費請求前月締切日から12ヵ月さかのぼった期間)のショッピング利用回数が3回以上の場合、年会費が無料になります。2人目以降の年会費は、1人あたり400円(税抜)です。

卒業後の申し込み資格は、生計を共にする配偶者のほか、両親、高校生を除く18歳以上の子供に範囲が広がります。

 

バーチャルカード

三井住友VISAアミティエカード(学生)では、「バーチャルカード」の発行が可能です。

バーチャルカードとは、インターネット専用のカードのことで、インターネットショッピングの際にクレジットカードと同じように使うことができます。

バーチャルカードは、国内外を問わずVisaのインターネット通信販売店にて利用可能です。インターネットプロバイダー使用料の支払いにも利用することができますが、一般の店舗での利用はできませんので注意してください。

三井住友VISAアミティエカード(学生)のバーチャルカードは、本カードとは異なる番号が発行されますので、万が一カード情報が漏洩してしまった場合でも、バーチャルカードの番号のみを止めて、本カードはそのまま利用することが可能です。

また、利用枠の範囲内で悪用された額を補償してくれるので、万が一バーチャルカードの会員番号が第三者に不正に使用されてしまっても、慌てることはありません。

こういった理由により、日常的にインターネットショッピングをよく利用している人や、インターネット上にクレジットカード情報を入力するのに抵抗があるという人におすすめです。このバーチャルカードでショッピングをすれば、安心してインターネット決済をすることができますね。

初年度年会費は無料で、2年目以降は300円(税抜)がかかりますが、こちらもマイ・ペイすリボに登録をして前年度のカード利用がある場合は、年会費が無料になります。
カードご利用代金WEB明細書サービスの年会費割引は適用されません。

申し込み資格は、高校生を除く満18歳以上で、インターネットに接続可能かつEメールアドレスを持っている人に限ります。これは、支払い金額確定後に、登録したメールアドレスへ利用額を通知するためです。

 

ETCカード

三井住友VISAアミティエカード(学生)では、「ETCカード」も合わせて発行することができます。

ETCカードは、自動車で高速道路を走行する際に必ず通る入り口と出口にある料金所を、自動で通過することができるETCシステムを利用するために必要なカードです。

ETCカードがあれば、料金所で毎回車を停止させて料金を支払う必要が無いためスムーズに走行が可能です。

利用方法は、自動車に車載器と呼ばれるETCを読み取る機械を搭載することと、車載器に正しい向きでETCカードを挿入すること、料金所ではETC対応ゲートを通過することです。

ETCカード発行の手数料は無料です。初年度の年会費も無料で利用することができます。

2年目以降は通常500円(税抜)の年会費が発生しますが、年に1回以上ETCカードを利用すれば年会費が無料になりますので、頻繁に利用しない人でも、年に1回程度、高速道路を利用する可能性があるドライバーなら、持っておくと安心ですね。

ただし、利用料金はクレジットカード同様に後払いで精算されます。自動で精算されるからといって高速道路を気軽に使いすぎると後から高額請求が待っていた・・・ということになりかねませんので、学生は特に注意して利用しましょう。

 

三井住友VISAアミティエカード(学生)だから安心できるココがスゴイ!ポイントとは?

三井住友VISAアミティエカード(学生)は、お得な特典が満載なのはもちろんですが、不正利用を防止するセキュリティ体制も万全なため、安心して利用出来る学生用カードとしても定評があります。

ここでは、安心と安全が兼ね備えられた学生の強い味方、三井住友VISAアミティエカード(学生)の強固なセキュリティ体制について紹介します。

 

写真入りカードなので、不正利用の確率が格段に下がる

三井住友VISAアミティエカード(学生)は、顔写真付きのカード発行が可能です。

カード裏面に会員本人の顔写真を入れることができるため、カード紛失や盗難にあった際の偽造や、なりすましによる不正使用防止に効果的で、安全性が大きく上がります。

年会費は写真なしのカードと同一なので、より安全性を高めたい方にはオススメです。

写真入りのICカードを希望する場合は、写真なしカードの入会の後、「写真取替申込書」にて申し込みが可能です。

 

ICカードは磁気ストライプのように情報を勝手に読み取ることが非常に困難なので安心

三井住友VISAアミティエカード(学生)は、クレジットカードにICチップを埋め込み、スキミングに対するセキュリティ対策を行っています。

スキミングとは、クレジットカードの磁気ストライプから情報を不正に盗み取る犯罪手口です。スキミングによって盗み取られた情報からコピーカードを作られ、カードを悪用されるケースもあります。

三井住友VISAアミティエカード(学生)のICチップは、こういったスキミングに対するセキュリティが万全で、内部の情報を高度に暗号化しているため、非常に安全性が高く、安心してカードを利用することができます。

 

24時間、年中無休で紛失・盗難の連絡を受け付け

三井住友VISAアミティエカード(学生)は、365日24時間体制でカードの不正使用を監視しています。

三井住友VISAアミティエカード(学生)は「カード不正使用検知」システムという、業界最高水準の不正使用検知システムを持っており、カードが不正使用されていないかどうか365日24時間モニタリングしています。そして万が一、不審なクレジットカード利用の可能性を検知した場合には、その取引をストップしたり、カード会員へ直接連絡して本人の利用かどうかを確認したりして、不正に使われないように監視しています。

私たちが安心してカードを利用できるよう、不正利用の可能性のある事態を事前に発見できる体制を整えていますので、信頼度も高まりますね。

 

海外で万が一紛失・盗難の被害に遭った場合でも、VJデスクが日本語サポート

三井住友VISAアミティエカード(学生)は、国内・海外ともに、紛失・盗難に関する問い合わせを365日24時間体制で受け付けています。

例えば、万が一海外旅行中に紛失・盗難の被害に遭った場合でも、「VJデスク」で日本語サポートを受けることができますので、慣れない海外でのトラブル時も安心です。海外でスリなどの被害に遭ってしまった場合も同様です。

海外から電話する場合には、地域ごとにVJデスクの電話番号が異なるので、あらかじめ調べてメモするか、携帯電話に登録しておくことをオススメします。

また、万が一カードを誰かに使用されてしまった場合でも、「三井住友カード会員保障制度」があります。カード会社へ届出をした60日前から損害を補償するサービスで、不正使用が発覚した後に連絡した場合であっても十分間に合うのが特徴です。

カードの不正使用や紛失・盗難に関することは、普段あまり意識をしないだけにこういったサービスは見落としがちです。

しかし、三井住友VISAアミティエカード(学生)の場合は、クレジットカードブランド最大手の三井住友カードによる、万全な体制と強固なシステムによって会員を守っていますので、国内外問わず安心してクレジットカードでのショッピングを楽しむことができます。

 

三井住友VISAアミティエカード(学生)のお得なポイントサービス

三井住友VISAアミティエカード(学生)には、ショッピングをお得にする魅力的なポイントサービスが用意されています。

ここでは、三井住友VISAアミティエカード(学生)の充実したポイントプログラム「ワールドプレゼント」や、オンラインでも店舗でのショッピングでも利用できる、便利な電子マネーについて紹介します。

 

ワールドプレゼントを活用してお得なショッピングライフ!

三井住友VISAアミティエカード(学生)には、「ワールドプレゼント」というお得なポイントプログラムがあります。

VISA加盟店で、三井住友VISAアミティエカード(学生)による支払いをすると、ショッピング利用額1,000円(税込)につき、ワールドプレゼントポイントが1ポイント貯まります。

ワールドプレゼントポイントは、【1ポイント=5円】に相当するため、0.5%の還元率という計算になります。ワールドプレゼントポイントを継続して貯めていくと、1ポイント3円でキャッシュバックできたり、SuicaWAONTポイントカードなど他のカードにポイントを移行して使えたり、多数ある景品の中から好きな商品を選んで交換したりできます。

ショッピングに限らず、三井住友VISAアミティエカード(学生)でケータイ・PHS利用料を支払うと、ワールドプレゼントポイントが2倍になるお得な特典もありますので、ぜひこちらも活用したいですね。

また、卒業後に三井住友VISAアミティエカードの一般用カードへ切り替わった際には、家賃や光熱費の支払いも三井住友VISAアミティエカードにまとめることで、効率的にワールドプレゼントポイントを貯めることができます。

ワールドプレゼントポイントの有効期限は2年間で、有効期限を過ぎるとワールドプレゼントポイントは無効となり使うことができなくなってしまいます。ワールドプレゼントポイントの有効期限はこまめにチェックしながら、お得に活用したいですね。

ワールドプレゼントポイントの残高や有効期限は、三井住友VISAカード会員専用ページ「Vpass」で確認することができます。

 

使用可能な電子マネー「iD」「WAON」「PiTaPa」、そしてVisa payWave

三井住友VISAアミティエカード(学生)では、iD、WAON、PiTaPaの他、国内でも海外でも利用することができる「Visa payWave」の、4種類の電子マネーに対応しています。

Visa payWaveは、現金も暗証番号もサインも不要で、支払い時にカードリーダー端末へかざすだけで、スピーディに決済することができるカードです。世界71の国と地域で利用できるので、海外へ行く際は持っていると便利です。

 

・会員限定サイトである「ポイントUPモール」経由のお買い物で最大20倍のポイントが貯まる

ワールドプレゼントポイントを効率的に貯める方法として、三井住友VISAアミティエカード(学生)の会員限定ショッピングサイト「ポイントUPモール」経由でのショッピングがあります。

三井住友VISAアミティエカード(学生)のポイントUPモールは、Amazonや楽天などの主要な総合通販サイトをはじめとした、数多くのショッピングサイトと提携しています。

ポイントUPモール経由でショッピングすることで、通常2倍~5倍、時に最大20倍ものワールドプレゼントポイントを獲得することができます。

いつものネットショッピングを、ポイントUPモール経由のショッピングに切り替えるだけで、倍以上のポイントを貯めることができてしまいます。

 

以下は、主なポイントUPモール提携先と、ポイント還元率の一覧です。

 

・Amazon:2倍  (1.0%)

・楽天市場:2倍 (1.0%)

・LOHACO:3倍(1.5%)

・Yahoo!ショッピング:2倍(1.0%)

・ポンパレモール:2倍(1.0%)

・ベルメゾンネット:2倍 (1.0%)

・セブンネットショッピング:4倍 (2.0%)

・DeNAショッピング:3倍(1.5%)

・ニッセン:3倍 (1.5%)

・ヤマダモール:3倍(1.5%)

・SEIYUドットコム:3倍(1.5%)

・FANCL:3倍(1.5%)

・DHCオンラインショップ:2倍(1.0%)

・爽快ドラッグ:5倍(2.5%)

・ビックカメラ:3倍(1.5%)

・Apple Store:2倍(1.0%)

・ひかりTVショッピング:3倍(1.5%)

・エディオンネットショップ:2倍 (1.0%)

・BookLive!:11倍(5.5%)

・honto :6倍(3.0%)

・TSUTAYA オンライン:2倍(1.0%)

・エクスペディア:6倍(3.0%)

・楽天トラベル:2倍(1.0%)

・じゃらん:2倍(1.0%)

・JTB:3倍(1.5%)

・るるぶトラベル:3倍(1.5%)

・H.I.S. :2倍(1.0%)

・グルーポン:4倍(2.0%)

・マルイウェブチャネル:3倍(1.5%)

・ジーユー オンラインストア:2倍(1.0%)

・i LUMINE(アイルミネ):3倍(1.5%)

・JINS:6倍(3.0%)

・ABC-MART:3倍(1.5%)

 

付与されるポイントが増えるキャンペーンも頻繁に実施されていますので、定期的にポイントUPモールを覗くと、嬉しい特典に出会えるかもしれません。

 

利用額に応じたポイントボーナスのプレゼントも!

ワールドプレゼントポイントでは、前年度のクレジットカード利用額に応じたポイントボーナス制度も用意されています。

三井住友VISAアミティエカード(学生)は、ショッピングの利用枠の上限が10万円〜30万円と控えめな設定になっていますので、無理せずショッピングしながら、お得なボーナスをゲットしたいですね。

以下は、前年度の利用額に対して付与されるポイントと還元率の一覧です。

 

・利用額300万円以上:50万円で150ポイント(還元率:0.5%)

※以降は10万円ごとに15ポイント

 

・利用額100万円以上300万円未満:50万円で75ポイント(還元率:0.075%)

※以降10万円ごとに15ポイント

 

・利用額50万円以上100万円未満:50万円で50ポイント(還元率:0.15%)

※以降10万円ごとに10ポイント

 

Apple Payにも対応

三井住友VISAアミティエカード(学生)は、「Apple Pay」にも対応しています。

Apple Payの設定・利用には年会費などの手数料はかかりませんから、手軽に利用することができます。

Apple Payを利用したい場合は、iPhone7やApple Watch Series 2 に、自分の三井住友VISAアミティエカード(学生)を設定します。

すると、「iD」マークのあるお店や自動販売機、タクシーの支払いなどに利用できるようになります。

 

iPhoneユーザーじゃなくても便利なVisa payWaveが利用可能

iPhoneユーザーでない人は、おサイフケータイ機能付きのケータイやスマートフォンを持っていれば、Visa payWaveの発行が可能です。

Apple PayとVisa payWaveは海外でも利用することができ、カードリーダーにかざすだけでスピーディに決済できますので、海外旅行の際に活躍してくれそうですね。

 

 

三井住友VISAアミティエカード(学生)のお得で安心の付帯サービス

三井住友VISAアミティエカード(学生)は学生向けのカードでありながら、海外・国内での旅行中のアクシデントに備えた、旅行傷害保険が用意されています。旅行の損害補償が自動付帯で、内容もしっかりしていますし、旅先でのサポート体制も充実しているため、旅行への安心感を与えてくれます。

また、旅行や出張に役立つお得な優待サービスも多数ありますので、飛行機代などの交通費や、旅先での出費を抑えることができます。

ここでは、三井住友VISAアミティエカード(学生)のお得で安心な付帯サービスについてご紹介します。

 

海外旅行保険は自動&利用付帯

三井住友VISAアミティエカード(学生)の海外旅行付帯の特長は、自動付帯で300万円が補償されている点と、利用条件付帯で1,700万円まで補償されているため、最高補償額が合計で2,000万円と高額補償保険である点です。

これは卒業後の三井住友VISAアミティエカード一般用と同じ補償額になっており、学生専用カードでありながら、一般用と変わらない補償内容という高ステータスなカードであることが分かります。

利用付帯の適用条件は、事前に旅費等を三井住友VISAアミティエカード(学生)でクレジット決済することのみです。

引受保険会社が大手の三井住友海上火災保険株式会社である点も安心できるポイントです。

海外旅行には、三井住友VISAアミティエカード(学生)付帯の海外旅行保険が重宝することでしょう。

以下が、三井住友VISAアミティエカード(学生)の海外旅行保険額の一覧です。

 

・死亡/後遺障害:最高2,000万円(自動付帯分:300万円、利用条件分:1,700万円)

・傷害治療費用:100万円(1事故の限度額)

・疾病治療費用:100万円(1疾病の限度額)

・賠償責任:2,500万円(1事故の限度額)

・救援者費用:150万円(1年間の限度額)

・携行品損害額:20万円(1旅行中かつ1年間の限度額)

※自己負担 :3,000円(1事故)

 

三井住友VISAアミティエカード(学生)の海外旅行損害保険では、三井住友海上が提供する24時間365日体制の「緊急アシスタンスサービス」を利用することができます。日本語対応なので、急な旅先のトラブルでも安心です。

 

VJデスクについて

「VJデスク」とは、三井住友VISAアミティエカード(学生)が利用出来る、世界中の主要都市に設置されているサポートデスクです。

現地の観光情報や、レストラン・チケット情報提供、予約代行、カードやパスポートの紛失・盗難時のトラブルサポートまで、旅先での困ったことをすべて日本語対応でバックアップし、解消してくれます。しかも、24時間365日体制の徹底サポートなので、いつどこへ行っても同様のサポートを受けることができます。

例えば、海外旅行先で話題のお店に行きたくても、日本語の通じない現地のお店へ電話で予約をするのはなかなかハードルが高いと思います。そんな時、VJデスクに頼めば、すぐに予約することができますので、アクティブな旅行を楽しみたい学生や女性にオススメなサービスです。

VJデスクの主なサービス内容は以下の通りです。

<情報提供・案内サービス>

現地の観光情報、レストランやホテルの紹介、各種交通機関案内

<予約代行サービス>

レストラン、オプショナルツアー、レンタカー、各種チケット等の予約・手配

<アシスタントサービス>

ガイド・通訳の手配など、ご旅行やご出張のお手伝い

<トラブル対応サービス>

カードやパスポートの紛失・盗難時のサポートなど

 

VJトラベルデスクについて

「VJトラブルデスク」とは、三井住友VISAアミティエカード(学生)会員が利用出来る、旅行予約サービスです。VJトラベルデスクからパッケージツアーを申し込むと、国内旅行も海外旅行も、同伴者分も含めた基本料金から最大5%OFFの価格で、旅行を申し込むことが可能です。

 

<国内旅行5%割引対象の旅行会社>

日本旅行、ANAスカイホリデー、JALパック、クラブメッド

 

<海外旅行5%割引対象の旅行会社>

日本旅行、JALパック、ANAハローツアー、

ANAワンダーアース、クラブメッド、プレイガイドツアー

 

この他の提携旅行会社や割引率に関しては、VJトラベルデスクの公式サイトを確認してください。

また、期間限定で「旬のお値打ちツアー情報」などのキャンペーンも開催する場合がありますので、旅行を計画する際は、会員専用のパッケージツアーをチェックして、気になるものがあったらVJトラベルデスクへ電話で申し込んでみましょう。

三井住友VISAアミティエカード(学生)の会員であれば、賢くお得に旅をすることができます。

 

ハワイ・ホノルルラウンジ

ハワイ・ホノルルのVJデスク内には、休憩や待ち合わせに便利な、三井住友VISAアミティエカード(学生)が利用可能なラウンジが設置されています。

場所は、ホノルルのメインエリアであるワイキキのほぼ中心、免税店DFS T ギャラリア ハワイの2階、ワールドアシスタンスサービス内です。

ハワイへ行くことがあったらぜひ立ち寄りたいですね。

 

<主なサービス内容(無料)>

・ソフトドリンクサービス(セルフサービス)

・手荷物一時預かりサービス

・電話の利用(オアフ島内フリーフォン)

・日本語新聞の閲覧

・Wi-Fi接続サービス

・携帯電話充電器のレンタル

・ベビーカーのレンタル

・マッサージグッズの設置

・レストランやショッピングのお得な割引クーポン券

<営業時間>

10:00〜18:30(年中無休)

 

VJホテルステイプラン

三井住友VISAアミティエカード(学生)を持っていれば、全国のシティホテル・リゾートホテルなど提携先のホテルに、優待料金で宿泊できるVJホテルステイプランを利用できます。

予約方法は、優待ホテル一覧の中から希望のホテルを選び、各ホテルの予約窓口へ直接電話をする方法です。予約の電話で、VJホテルステイプランを利用することを伝えましょう。あとは宿泊の際に、三井住友VISAアミティエカード(学生)で支払うことで優待料金が適用されます。

 

Globe Pass(グローブパス)は韓国でおトク

GlobePassとは、アジア11の国と地域にある提携加盟店で利用出来る、割引や優待サービスを受けることのできるクーポンです。

現在は、免税店やレストランなど提携加盟店が300店舗以上にのぼります。

三井住友VISAアミティエカード(学生)を持っていれば、GlobePassサイトからお得なクーポンを取得することができます。

現在もっともGlobePass優待加盟店舗が多い国は韓国で、その数は143店舗にのぼります。ロッテCOEX免税店などの人気大型店のクーポンも充実しています。

その他、GlobePassの対象国には、タイ・インドネシア・香港・中国・台湾・フィリピン・シンガポール・マレーシア・ベトナムがありますので、アジア旅行の際はぜひ活用したいですね。

 

世界のお得なお店ガイド

海外旅行をする際の楽しみは何と言っても、街歩きにショッピングですよね。

「世界のお得なお店ガイド」は、旅行先のグルメもショッピングもアクティブに楽しみたい人に役立つガイドサービスです。

「世界のお得なお店ガイド」に掲載のお店でクーポンを提示し、三井住友VISAアミティエカード(学生)で支払うと、料金の割引やプレゼントなどの特典を受けることができます。

世界の全28の主要都市にて、数多くの優待店が紹介されていますので、渡航先地域と目的に合わせて、よりお得に利用出来るお店をセレクトすることができます。

 

<対象都市一覧>

・ヨーロッパ;

イギリス(ロンドン)、フランス(パリ)、イタリア(ローマ・フィレンツェ・ミラノ)、ドイツ(ミュンヘン・フランクフルト)、オーストリア(ウィーン)、スペイン(バルセロナ・マドリッド)

・アジア:

タイ(バンコク)、シンガポール、中国(北京・上海)、韓国(ソウル)、香港、マカオ、台湾(台北)

・オセアニア:

オーストラリア(シドニー、ゴールドコースト、ケアンズ)

・アメリカ:

ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ラスベガス、ハワイ(ホノルル)、グアム、サイパン

 

 

国内旅行保険

三井住友VISAアミティエカード(学生)は、海外旅行のみならず国内旅行にも保険が自動付帯しますので、どこへ旅行に行く時も、安心で心強いカードです。

海外旅行の場合と同様、傷害死亡/後遺障害の補償額は最高2,000万円(自動付帯:300万円、利用条件付帯:1,700万円)です。

卒業後、三井住友VISAアミティエカード一般用に切り替わった後も、同様の補償を受けることができます。

 

ショッピング保険

三井住友VISAアミティエカード(学生)には、ショッピング補償が必ず付いています。ショッピング補償とは、クレジットカードで購入した商品が破損したり盗難にあったりした場合の損害を補償してくれる保険制度です。

三井住友VISAアミティエカード(学生)のショッピング補償は、年間100万円までの買物が対象で、海外・国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)のカード支払い分に適用が可能です。

補償期間は、購入日から始まり、購入日翌日から数えて90日目までです。

 

ライフ&スポーツ賠償付 自転車保険

三井住友VISAアミティエカード(学生)を持っていれば、自転車の保険制度を受けることができます。

国内外での自転車搭乗中のアクシデントにより死亡・後遺障害を負った場合や、他人の財物に損害を与え法律上の賠償責任を負った場合が対象です。

カード発送時に同封される加入通知書で申し込みが可能です。

通学に自転車を利用することの多い学生専用の補償制度となっています。

自転車の保険は見落としがちな人も多いと思いますので、嬉しいサービスですね。

傷害死亡・後遺障害補償額として最高100万円が補償されます。

 

JR東海プラスEXサービス

JR東海の提供する「JR東海プラスEXサービス」は、三井住友VISAアミティエカード(学生)会員が利用出来る、東海道新幹線(東京~新大阪間)のネット予約&チケットレスサービスです。

利用方法は、手持ちのパソコンやスマートフォンなどでWEB上から簡単に予約した後、専用のICカード「プラスEXカード」で改札をタッチするだけです。駅窓口でのきっぷの購入や受け取りなど面倒な手続きが一切不要なので、素早く新幹線に乗ることができます。

また、プラスEXサービスを利用すると、一年中変わらない料金で東海道新幹線に乗ることができ、帰省・旅行者が増える年末年始やゴールデンウィークなどのハイシーズンであっても安心かつお得です。

プラスEXサービスを利用するためには年会費として500円(税抜)が必要ですが、年会費を上回る金額の割引が適用されますので、年1回以上、新幹線を利用する方にはオススメです。

 

三井住友VISAアミティエカード(学生)の活用したいお得なレジャー特典

三井住友VISAアミティエカード(学生)には、レジャー施設・演劇・コンサートなどのチケットをお得に購入出来る特典や優待が満載です。

 

USJがお得に楽しめる!

三井住友カードは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)と協賛しているため、USJの1デイ・スタジオ・パスを三井住友VISAアミティエカード(学生)で購入すると、会員優待割引が適用されます。

優待割引は、USJのWEBチケットストア(三井住友カード専用ページ)から購入するか、パークインの当日に直接窓口で購入することで利用することができます。窓口で購入する際は、三井住友VISAアミティエカード(学生)の優待割引を利用することを伝えましょう。人気のパークがお得な料金で利用できるのは、学生さんにとって嬉しい特典ですね。

 

宝塚歌劇のチケットがお得に&優先的にゲットできる!

USJの1デイ・スタジオ・パス以外にも、三井住友VISAアミティエカード(学生)の会員には、ミュージカルやコンサート、スポーツ観戦など多種多様なチケットサービスがあります。

その中でも特に充実しているのが、宝塚歌劇のチケットです。

年に数回、三井住友VISAアミティエカード(学生)会員用の特別座席が確保されています。加えて、三井住友VISAカード会員限定の宝塚貸切公演を月に1〜3回ほど開催しています。

人気の公演はチケットが入手困難と言われている宝塚歌劇ですが、三井住友VISAアミティエカード(学生)の特典を利用すれば、比較的楽にチケットを取ることが可能です。

 

国内ゴルフエントリーサービスも充実

三井住友VISAアミティエカード(学生)は、国内ゴルフのエントリー予約代行も行っています。

約700の日本国内のゴルフ場コースの中から、平日プレー予約を依頼することが可能です。

電話で申し込めますが、必ずカード保持者本人が電話するようにしてください。

三井住友VISAアミティエカード(学生)会員および同伴者のエントリー代行の手数料は、1人あたり500円(税抜)です。

 

<主な対象ゴルフコース>

・太平洋クラブ(北海道・福島・茨城・群馬・栃木・埼玉・千葉・神奈川・静岡・兵庫)

・社団法人神戸ゴルフ倶楽部(兵庫)

 

いかがだったでしょうか?

安心して使える上に、特典が充実した学生&女性専用のお得なクレジットカードである三井住友VISAアミティエカード(学生)について、詳しくご紹介しました。

これから初めてクレジットカードを作る女性の学生は、三井住友VISAアミティエカード(学生)をぜひ検討してみてください!