目次

pokemon-visa-card-pika

券面に大きなピカチュー!愛くるしいポケモンVISAカード(ピカチュー)

2016年ポケモンGOで再ブーム
妖怪ウォッチの登場により子どもたちの関心が低くなっていたポケットモンスターは、2016年にリリースされたスマートフォン向けアプリ「ポケモンGO」で、再燃しました。特に、ポケモンで育った世代の大人たちを中心にブームを呼び、珍しいポケモンが出ると言われている地域では、多くのユーザーがスマホを片手に大移動したこともニュースになりました。

年代問わず、大人気
ポケモンは世代を問わずに、不動の人気を誇っています。その証拠に、多くのユーザーがポケモンVISAカードを発行しており、利用していると言われています。クレジットカードであるため、18歳未満の方は所持できませんが、ポケモンを見て育った世代の方ならば、1枚は持っておきたいアイテムなのではないでしょうか。

うれしい入会キャンペーン
ポケモンVISAカードでは、うれしい入会キャンペーンを行っています。2016年に行われたキャンペーンでは、ポケモンVISAカードに入会し、3万円以上使った方先着500名に、ポケモンVISAプリペイドカード3,000円分がプレゼントされました。2017年1月現在では、入会キャンペーンは行われていませんが、今後不定期に行われる可能性があります。

 

170208-6

(三井住友visaカード提携)ポケモンVISASカードにはどんな特徴が?

年会費
ポケモンVISAカード(ピカチュー)の年会費ですが、初年度は無料です。次年度以降は、1,250円(税抜)の年会費がかかります。ただし、マイ・ペイすリボというサービスに登録の上、年1回以上ポケモンVISAカード(ピカチュー)でクレジット払いをすれば、翌年の年会費はかかりません。マイ・ペイすリボとは、三井住友カードが提供しているリボ払いのサービスです。リボ払いをしたくないという場合は、1,250円(税抜)を翌年から支払わなければなりません。

ポイント還元率
ポケモンVISAカードのポイントですが、三井住友カードが発行するワールドプレゼントポイントが付与されます。このワールドプレゼントポイントは、1,000円につき1ポイントが付与される仕組みになっており、1ポイントあたり5円相当ですので、還元率は0.5%といえます。また、このクレジットカードは、1年間のクレジットカード利用金額に応じて、ボーナスポイントが付与されることになっています。ボーナスポイントが欲しいという方は、ポケモンVISAカードをメインカードにすると良いでしょう。

国際ブランド
ポケモンVISAカードが扱っている国際ブランドは、VISAのみです。JCBなど他のブランドは扱っていないため、選択することはできません。しかし、VISAは国際的に使えるブランドですので、1枚あれば海外でも使えます。

ポイントプログラム
ポイントプログラムですが、三井住友カードが発行しているワールドプレゼントポイントのプログラムに加入することができます。1,000円で1ポイント貯まる仕組みになっており、貯まったポイントで、ポケモングッズに交換することもできます。また、ポケモングッズ以外にも提携しているポイントや、さまざまな商品にも交換が可能です。

付帯サービス
三井住友カードが発行するとあって、付帯サービスも充実しています。まず、ETCがあります。ETCカードを発行すれば、高速道路の割引を受けることができる上、ICでスムーズに通行できるようになります。次に、保険です。ポケモンVISAカードには、ショッピング保険が付帯しており、このカードで支払った商品が壊れてしまったり、盗まれてしまったりした場合の損害を、購入した日及び購入した翌日から90日間であれば補償してくれます。年間100万円まで対応してくれますが、対象になるのは海外で利用した場合と、国内の利用でリボ払いまたは3回以上の分割払いの場合のみです。また、旅行傷害保険も付帯しているため、海外などに旅行に行く際は安心なのではないでしょうか。

特長
・貯まったポイントとオリジナルポケモングッズを交換できる
ポケモンVISAカードは、1,000円で1ポイント貯めることができるということは先述した通りで、貯めたポイントは提携ポイントに交換したり、さまざまな商品に交換したりできます。また、ポケモンVISAカード保有者限定で、オリジナルポケモングッズに交換することもできます。例えば、三井住友カードオリジナルのポケモンのぬいぐるみなどがあります。

・スペックは『三井住友VISAクラシックカード』と同じ
このポケモンVISAカードですが、基本的なスペックは三井住友VISAクラシックカードと同じです。利用可能枠は、10万円~80万円と幅広く、学生の方は基本的に10万円までしか使えません。ただし、20歳以上で親権者の同意がある場合は30万円まで使うことができます。もし、ポケモンのグッズや券面にピカチュウが要らないなと思う場合は、三井住友VISAクラシックカードを申し込むと良いでしょう。

170208-7

(三井住友visaカード提携)『ポケモンVISAカード(ピカチュー)』の口コミは?

ポケモンVISAカード(ピカチュー)の口コミですが、とても良いという評価が多くなっています。基本的に、三井住友VISAクラシックカードと同じ仕組みになっていますので、それらの口コミをまとめると、「初めて持つクレジットカードとしてふさわしいカード」と言えるのではないでしょうか。なぜなら、発行会社が大手企業の三井住友カードですし、限度額も低く、クレジットカードの仕組みに慣れやすいからです。

また、このカードは券面のデザインも可愛く、ポケモンファンを公言しているのであれば、必ず持っておきたいカードです。審査のスピードも早く、最短3営業日で発行することができるようです。また、申し込みの際にも運転免許証の番号を入力し、引き落とし口座をネットで設定すれば、あとは何もやることがないから楽であるという口コミも見受けられます。三井住友カードが発行するカードですので、安心して申し込めるクレジットカードなのではないでしょうか。

170208-8

(三井住友visaカード提携)ポケモンVISAカードを使う上での注意点

有効期限が5年
実は、ポケモンVISAカードは5年間しか有効ではありません。5年間経過後は、クレジットカード自体が無効になってしまい、一切お店では使うことができません。また新しいカードは、番号は同じですが有効期限が更新されます。自動引落を設定している会社によっては、有効期限が更新されていないと使えない場合がありますので注意が必要です。

5年を過ぎて更新すると、三井住友VISAクラシックカードの券面に切り替わる
ポケモンVISAカードの有効期限を迎えてしまうと、三井住友カードより新しいカードが郵送されてきます。しかし、そのカードは三井住友VISAクラシックカードです。ポケモンVISAカードは最初の5年間しか使うことができず、それ以降は三井住友VISAクラシックカードに切り替わってしまうのです。

では、限定グッズはどうなるのかというと、5年経過後は申し込みができません。今まで貯めたポイントはそのまま引き継がれますが、どんなにポイントを貯めていたとしても、ポケモングッズへ交換することはできなくなってしまいます。ポケモンVISAカード自体は回収されませんので、そのまま手元においておくとよいでしょう。ただ、クレジットカード番号を誰かに見られてしまうと悪用されることもありますので、保管には細心の注意をはらうようにしましょう。

⇒ 三井住友VISAカードにはなにがある?もっと知りたい方はここをクリック!

▲目次にもどる