目次

「ラブプラスVISAカード」の基本スペック。年会費や付帯サービスは?

“ファーストキスは液晶保護フィルムの味だった”

ラブプラスVISAカードは、三井住友VISAカードと株式会社コナミデジタルエンタテインメントが提携して生まれたクレジットカードです。コナミの人気恋愛シミュレーションゲーム「ラブプラス」のキャラクター3人を、ミノ☆タロー氏がこのカードのために描き下ろした可愛いイラストが券面デザインとなっており、熱烈なラブプラスファンの方、萌えファンの方にぜひおすすめしたいカードです。国際ブランドはVISAカードなので国内・海外の加盟店で幅広く利用できます。

申込み条件は高校生を除く満18歳以上の方で、未成年の方は親権者の同意が必要となります。年会費は1,250円(税抜)ですが初年度は無料、そして年に1度カードの利用があれば次年度の年会費が無料となるので、定期的にカードを利用する方は実質的に年会費無料となります。ただし、デフォルトの支払い方法には自動的にリボ払いとなる「マイ・ペイすリボ」が設定されており、入会後にほかの支払い方法に変更した場合は年会費が必要になります。家族カードはありませんが、ETCカードやiD専用カードを追加で発行できます。

ポイントプログラムは三井住友カードのワールドプレゼントポイントが適用され、1,000円(税込み)利用につき1ポイントが付与されます。還元率は0.5%です。付帯サービスには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険と、年間100万円までのショッピング補償があります。

「ラブプラスVISAカード」の特典

ラブプラスVISAカードに入会すると、入会特典としてもれなくクレジットカードと同じイラストが付いた「十羽野高校生徒証明書」がもらえます。ゲームの舞台となる十羽野高校の生徒証明書で、印字されている学籍番号は1枚1枚違います。まさに世界で自分だけの1枚であり、ラブプラスの世界にまた一歩近づくことができるでしょう。この学籍番号を使うと、ニンテンドー3DSソフトの「NEWラブプラス」のゲームの世界で「カノジョ」にプレゼントすることができる限定アイテム「三井住友VISAカードリボ払いキャラクター・ウリボーとのコラボレーション傘」も入手できます。

また、ワールドプレゼントポイントを貯めるとラブプラスVISAカード限定の景品と交換することができます。数量限定のクリアステッカーなど、ファンなら見逃せないグッズばかりです。
さらに、ラブプラスVISAカードの特典には、海外旅行に便利なサービスがいろいろあります。「VJトラベルデスク」は観光情報、レストランやチケットの予約、トラブル時の対応などが日本語でできるサービスです。「GlobePass加盟店優待プログラム」は、アジア各国に旅行に行った際に免税店やホテルでクーポンを提示すると様々な優待を受けられるものです。「エアライン&ホテルデスク」はネット・電話で希望の国際線とホテルを予約でき、「海外キャッシュサービス」は海外の主要空港、駅、繁華街に設置されたATMとカード・暗証番号を利用して現地通貨をすぐに借りることができます。

「ラブプラスVISAカード」の特徴

ラブプラスVISAカードの特徴としては、まず既に他の三井住友VISAカードを発行済みであってもそれとは別に発行することが可能な点や、VISAのカードなので国内だけでなく世界各国での利用に便利な点があります。

また、入会時のデフォルトの支払い方法が「マイ・ペイすリボ」となっています。こちらのリボ払いで年に1度カードの利用があれば、年会費はずっと無料となります。「マイ・ペイすリボ」は自分で毎月の最低支払額を設定し、その月に支払わなかった分は自動的にリボ払いになって翌月の支払い分となるものです。毎月の最低支払額を高く設定しておけばリボ払いの設定であっても一括払いと変わらず利用することができますし、リボ払いの手数料が発生した場合は付与されるポイントが2倍になります。

カード利用にはインターネットサービスの「Vpass」を使うと便利です。Vpassにログインすると利用明細を確認する、支払い方法を変更などの手続きが簡単にできます。「マイ・ペイすリボ」の支払額も「Vpass」で設定が可能です。
電子マネーとしての機能にはiDが搭載されています。加盟店の多いiDなので、小銭に煩わされずに多くの店でスマートなショッピングができます。iD専用カードを追加発行したり、携帯でiDを利用したりすることもできます。

より安心してインターネットショッピングを利用するためのものとして、本人認証サービスに対応しています。インターネット決済の際に、必要事項にプラスしてVpassのパスワードあるいはワンタイムパスワードを入力して本人認証をするため、高いセキュリティ力が期待できます。それに加えて、最高100万円・購入後90日間のショッピング補償(利用対象条件:海外利用と国内のリボ払い・3回以上の分割払い)があります。

「ラブプラスVISAカード」のお得なポイントの貯め方・使い方

ラブプラスVISAカードを使ってよりお得に、効率的にポイントを貯めるコツがいくつかあります。「マイ・ペイすリボ」は登録したままにしておくと自動的にリボ払いとなり、リボ払いの手数料が発生してしまいます。しかし賢い利用の仕方をすれば、ポイントを効率的に貯めることも可能です。Vpassでこまめに毎月の最低支払額を変更することができることと、リボ払いで手数料が発生するとポイントが2倍になることから、毎月ごく小額のみの支払いを翌月に繰り越すことで、お得にポイントを貯めることができるのです。

また、忘れてはいけないのが三井住友カードの「ポイントUPモール」です。いつものネットショッピングをこの「ポイントUPモール」を経由するだけで、ポイントが2倍~11倍にまでアップすることもあります。たくさんのショップが提携されているので、ネットで何かを買おうと思ったときは、まず「ポイントUPモール」に利用できるショップがあるかどうかをチェックする癖をつけると良いです。

このように上手に効率よくポイントを貯めれば、会員限定アイテムと交換できる日はぐっと近づくはずです。「カノジョ」との距離を縮めるため、ゲームの中だけでなく賢いお買い物ができるように日頃から心がけてみましょう。

⇒ 三井住友VISAカードにはなにがある?もっと知りたい方はここをクリック!

▲目次にもどる