「ハワイアンエアラインズVISAカード」の基本情報や特徴のまとめ

目次

「ハワイアンエアラインズVISAカード」の基本スペック

クレジットカード会社最大手の三井住友VISAカードの提携カードである「ハワイアンエアラインズVISAカード」の入会資格は高校生以外の18歳以上の人で、未成年者が入会するには親権者の同意が必要です。年会費は初年度無料で次年度以降は¥3,000(税抜)となっており、年会費割引特典はありません。家族会員制度もあり、年会費は初年度無料、次年度以降は¥400(税抜)です。

選択できる国際ブランドはVISAのみで、海外旅行傷害保険、ショッピング補償の付帯保険がついています。カードの総利用可能枠は最大¥800,000(税抜)、そのうちカード利用可能枠は最大¥800,000(税抜)、キャッシング利用枠は最大¥500,000(税抜)となっています。

「ハワイアンエアラインズVISAカード」の特典

ハワイアンエアラインズVISAカードに入会すると、旅行中や普段の私生活などいろいろな場面でマイルを貯めることができます。このクレジットカードに入会する時、ボーナスとして1000マイルもらうことができます。また翌年以降、その年最初にフライトをした後、ボーナスとして1,000マイルをもらえます。つまりこのカードの会員になって、毎年1回以上、飛行機に乗ると年に1,000マイルずつもらえるのです。仕事の出張や旅行で飛行機に乗る機会の多い人は、このカードの会員になるとお得だと言えるでしょう。

それから、国内、海外を問わず、ショッピングや食事をする際、このカードで代金を支払うとマイルをもらえます。利用代金¥100(税込)ごとに1マイル加算されるので、還元率は1%です。一般カードの還元率は平均0.5%であることから、平均水準以上の還元率になっていると言えます。ただ年会費、保険料の支払い、ローンの支払い、キャッシングなどはマイル加算の対象にはならないので注意しましょう。

さらに、このカードの提携先であるハワイアン航空のコールセンターかホームページで、航空券を予約して購入すると、さらに1マイル加算されます。利用代金¥100(税込)につき2マイル獲得できることになり、還元率も2%に上がるのでお得です。

「ハワイアンエアラインズVISAカード」の特徴

ハワイアンエアラインズVISAカードは、飛行機で海外に行く人にとっては最適なクレジットカードだと言えます。入会時、フライト時、食事する場合の他、ハワイアン航空や特典加盟店などでのショッピングをする場合もマイルを貯められるので、より多くのお金を旅行で使うことができるからです。

次に、ハワイアンエアラインズVISAカードの会員は、マイルを自分で獲得するだけでなく、他の人からマイルをもらうことができるのも特徴です。このカード会員になるとシェアマイルズのサービスを受けることができ、自分以外のハワイアンマイルズのメンバーからマイルを受け取れます。シェアマイルズのサービスを利用すれば、より短期間でマイルを貯めることができるでしょう。

それから、このカード会員になるとハワイアン航空を利用する際、ホノルル空港のラウンジサービスであるプレミアクラブ・ラウンジを年2回利用できます。フライトの前に空港ラウンジでくつろいだり、飲食したりするとより快適に旅行を楽しめますね。

さらに、一般カードでありながら海外旅行傷害保険とショッピング補償が付帯保険となっているのも特徴です。海外旅行傷害保険の補償額は最大2,000万円(税込)となっていて、一般カードの中では高額だと言っていいでしょう。ただ事前に旅費などをカードで支払うことで保険の適用が受けられる利用付帯であることに注意が必要です。ショッピング補償の補償額も年間100万円(税込)と高額なので、役に立つことも多いでしょう。海外でショッピングした場合、適用される条件がないのもいいですね。

また、海外旅行に行った時に限らず、カードの盗難にあったり、紛失したりした場合でもサポートサービスの利用できるので、不正使用されるリスクを大幅に減らせます。サポートサービスは24時間年中無休で対応しているので、カード会員にとっては心強いです。

「ハワイアンエアラインズVISAカード」のクチコミ

ハワイアンエアラインズVISAカードは、一般カードでありながら年会費が次年度以降¥3,000(税抜)と水準より高い気がしていました。しかし、このカードは海外旅行傷害保険、ショッピング保険などの付帯保険が充実しているので、それを考慮すると年会費が高い理由にも納得です。特に海外旅行傷害保険の最大補償額2,000万円(税込)は会員に安心感を与えてくれます。(30代、女性)


私は年に数回は海外旅行に行きますが、このカードを利用するとどんどんマイルが貯まっていいですね。例えば毎年1回飛行機に乗るだけで1,000マイルがボーナスとして付与されたり、旅行先でショッピングをする場合もマイルがもらえたりするからです。一度の海外旅行だけでかなりのマイルが貯まることもあるので、このカードの会員になって良かったですね。(30代、男性)


どのクレジットカードも代金支払いに利用するとポイント、マイルなどをもらえる特典があるが、このカードは利用金額¥100(税込)につき1マイルもらうことができます。通常一般カードの還元率の水準は0.5%ですが、このカードは水準の倍である1%となっているのがいいです。さらにハワイアン航空のホームページやコールセンターで航空券を購入した場合、還元率が2%となるなど還元率の高さに魅力を感じていますね。(20代、男性)


このカードを利用するとマイルを貯めることができるのですが、それ以外にも他の人からマイルをもらえるのでより貯めやすいと感じています。私のまわりには結構ハワイアンマイルズのメンバーがいるので、マイルをもらう機会も多く、短期間で多くのマイルを貯めることができています。また貯まったマイルは旅行先で利用できて便利です。(30代、女性)

⇒ 三井住友VISAカードにはなにがある?もっと知りたい方はここをクリック!

▲目次にもどる