「アリタリアVISAカード」の基本情報や特徴のまとめ

目次

「アリタリアVISAカード」の基本スペック

クレジットカード会社最大手の三井住友VISAカードの提携カードである「アリタリアVISAカード」の申し込みは、高校生を除く18歳以上の人であれば可能ですが、家族会員制度はありません。年会費は¥5,000(税抜)となっていますが、年会費割引や次年度免除の特典があります。

また、選択できる国際ブランドはVISAだけですが、日本、外国問わず利用しやすいブランドなので問題ないでしょう。また付帯サービスとして、海外旅行傷害保険とショッピング補償があります。

カードの利用枠はショッピング枠が10万円から80万円の範囲内で決定され、キャッシング枠が最大50万円までとなっています。

「アリタリアVISAカード」の特典

アリタリアVISAカードの会員になった場合、提携先がイタリアの航空会社であることから、旅行する時に役立つ特典がメインになります。まずこのカードの会員になるだけで、1,000マイルがプレゼントされます。マイルを利用して航空券を購入したり、各種クーポンに交換したりできるので、旅行する際にメリットが受けられることも多いでしょう。

また、マイルは各種ポイントとも交換できるので、旅行する時以外にも役に立ちます。特に1マイル1円以上で交換できるポイントもあるので、1,000マイルのプレゼントはかなり大きいです。さらに国内、海外のVISA加盟店でショッピングや飲食などの代金をマイルで支払う場合、1マイル¥100で換算されます。このカードの会員になってプレゼントされる1,000マイルは10万円分の価値があることになるので、少し贅沢な食事や買い物が楽しめますね。

旅行会社のパッケージツアーを利用して旅行する場合、マイルが貯まらない時があります。これはそのパッケージツアーが予約クラスの運賃ではないのが理由です。しかしアリタリアVISAカードの会員であれば、パッケージツアーを利用する場合でも、予約クラスに準じた扱いをしてくれるのでマイルを貯めることができます。

「アリタリアVISAカード」の特徴

アリタリアVISAカードは一般カードでありながら、海外旅行傷害保険やショッピング補償の付帯保険がついています。これは、提携先のアリタリアがイタリア航空会社であることから、安心して海外旅行ができるように用意されたものだと考えられます。海外旅行傷害保険の最高補償額も3,000万円と、一般カードにしては高額なので安心して海外旅行に行けますね。

また、カードで購入した商品に損害があった時に補償してもらえるショッピング補償も年間100万円までとなっています。ただ、海外での商品購入の場合はそのまま適用されるのですが、国内で商品を購入した場合、リボ払いか3回以上の分割払いの場合だけ補償の対象となるので注意しておきたいところです。

次に、海外旅行に行く場合、日本で旅行する時に比べるとカード盗難にあったり、紛失したりしてしまうリスクが少なくありません。そのようなリスクに対応する形でアリタリアVISAカードには、サポートサービスが備わっています。カード盗難の被害にあったり、紛失したりした場合、すぐに連絡すれば対処してもらうことが可能です。基本的に365日24時間対応となっているので、いつカードの盗難にあったり、紛失したりしても一定の安心感があります。また海外旅行だけでなく国内旅行もサポートの対象となるので、役に立つ機会も多いでしょう。

それから、アリタリアを利用した時だけでなく、その提携航空会社、ホテル、レンタカーを利用した場合にもマイルの獲得対象となるので、貯めやすいと言えるでしょう。また貯まったマイルを利用してより上のサービスを利用できるメリットもあります。

さらに、複数の年会費割引や免除が備わっているのも特徴です。特にカードを年1回利用すれば、次年度年会費が無料になる特典がありますが、通常ほとんどの人が商品を購入したり、サービスを受けたりする時、カードで支払いをするでしょう。そのため実質は年会費永久無料でこのカードを利用できるということになります。

「アリタリアVISAカード」のクチコミ

アリタリアVISAカードには家族会員制度がないので、利用できるのは本人だけです。しかし、申込条件が高校生以外の18歳の人以外なので、学生や主婦でもすぐに申込できます。そのため家族会員制度が無くても特に問題ありません。私をはじめ、家族みんな旅行をするのが好きなので、みんなこのカードの会員になっています。私もアリタリアVISAカードの会員になってから、海外旅行に行く機会が増えた気がします。(40代、男性)


仕事の出張やプライベートの旅行でよく海外に行くので、以前からマイルを貯めていましたが、アリタリアVISAカードの会員になってから貯まるマイルの数がかなり多くなりましたね。このカード会員になると通常貯められる時以外に貯められることがあるからだと思います。例えばパッケージツアーで旅行に行く際も、予約クラスの扱いでマイル加算に対象になったりするので、このカードを利用し始めてよかったと思いますね。(30代、男性)


一般カードでありながら、アリタリアVISAカードは付帯保険が充実しているように感じています。例えば海外旅行傷害保険は通常一般カードには付与されていませんが、このクレジットカードは最大3,000万円までの補償が受けられます。その他、ショッピング補償も年間100万円カード紛失、盗難サポートサービスも備わっています。付帯保険やサポートがこれだけ充実していれば、安心して海外旅行に行くことができると思います。(30代、男性)


アリタリアVISAカードの年会費は¥5,000(税抜)と一般カードにしては高いのではと感じていました。しかし複数の年会費割引特典があり、中には次年度年会費が無料になるものもあります。私は頻繁にカードを利用して代金支払いしているので、毎年年会費無料で利用することができています。アリタリアVISAカードの年会費は高いのではなくて、実質永久無料なのです。(30代、男性)

⇒ 三井住友VISAカードにはなにがある?もっと知りたい方はここをクリック!

▲目次にもどる