三井住友VISAカードから発行された「SMBCデビットカード」ってどんなカード?

SMBCデビットカード

三井住友VISAカードから2016年10月21日より発行が開始されている国際ブランドの付いたデビットカードが「SMBCデビットカード」です。

三井住友銀行と三井住友カードが発行しているVISAデビットカードで、Visaマークのあるお店で使用することが可能となっています。レストランやカフェ、ホテルなどの宿泊施設、スーパーやコンビニ、ネットショッピングなどさまざまなお店にマークが設置され、その数は世界中で約3,800万カ所です。

買い物や旅行、食事といったプライベートからビジネスまで、幅広いシーンで利用することが可能となっている「SMBCデビットカード」ですが、年会費は無料となっているため、気軽に所有することができます。また、無料である期間は初年度のみといった条件もなく、永年で無料となっているため長期的に愛着を持って持ち続けることが可能です。

 SMBCデビットカードが使えるお店

カードは毎日持ち歩く人も多いため、使いたいと感じることができるような自分好みのデザインを4種類の中から選べます。

1つ目がSMBCのデザインでシンプルにまとめられた「BASIC(ベーシック)」、2つ目が三井住友銀行のオリジナルキャラクターである可愛いカワウソの顔がデザインされた「MIDOSUKE(ミドすけ)」、3つ目がエレガントな和のテイストになでしこの花柄が散りばめられた「NADESHIKO(なでしこ)」、4つ目が黒をベースにしたクールな和のテイストに荘厳な龍をモチーフにデザインされた「RYU(龍)」となっています。

SMBCデビットカードデザイン一覧

「SMBCデビットカード」を利用した支払いは、普通預金口座から即時に引き落とされます。クレジットカードでは実際の利用日から日数が経過した支払い指定日までに使用した金額が、後からまとめて引き落としされることが一般的です。しかし、「SMBCデビットカード」は使用するたびに即時出金されるため、使い過ぎの心配がありません。

日本国内在住で満15歳以上の個人であれば中学生を除けば誰でも審査なしで「SMBCデビットカード」を持つことが可能です。

口座からの即時出金であるため、支払うことが可能となる金額に対して過剰に使用してしまうリスクなく現金感覚で使用できます。つまり、クレジットカードを持つことが不安な年齢でも、安心して使用することができるようになっているのです。

また、現金感覚でありながらも、クレジットカードのように小銭の煩わしさを感じずにスマートの支払いができるという点も「SMBCデビットカード」の特徴の1つとなっています。

三井住友VISAカードから発行された「SMBCデビットカード」の発行メリット

三井住友VISAカードから発行された「SMBCデビットカード」のメリットとなる点は持ちやすさや使いやすさ、安心感だけではありません。

カードに入会した翌月末までに3回以上の利用をするとすべての人に500円がプレゼントされます。さらに、入会の翌月末までに5回以上なおかつ合計5,000円以上の利用をすると、50人に1人の割合で、利用額の50%がプレゼントされるのです。

SMBCデビットカードお得

ただし、プレゼントが入金される時点で口座解約またはSMBCデビットを退会した場合、またはカード利用停止や会員資格取消事項に該当している場合には受け取ることはできません。また、「SMBCデビットカード」の使用では、毎月の利用額に応じた特典も得ることができます。

前月の1日から末日までに利用した分のうち海外ATM利用額や各種手数料を除いた金額の0.25%が、毎月20日に指定している三井住友銀行のお支払い口座へ自動でキャッシュバックされるのです。「SMBCデビットカード」のショッピングの利用限度額は1回、1日、1ヶ月それぞれについて100万円が上限となっています。このため、最大で利用すれば、月に2,500円のキャッシュバックを受けることが可能となるのです。

カード使用における特典には、使用金額に応じて得ることができるポイントを貯めていき、ある程度のポイントがまとまったところで希望のものと交換するというサービスが多く見られます。しかし、希望のものと交換することが可能となるポイント数まで貯めているうちにポイントの有効期限が切れてしまったり、交換可能リストに希望するものがなかったり、高額の使用を行わないと特典を受けることができなかったり、交換の手続きを行うのが面倒だったりといった点に不満を感じている人もいるかもしれません。そのような人にとって、手間も忘れることもなく、必ず必要となる現金への自動キャッシュバックは魅力的なサービスとなります。

そして、「SMBCデビットカード」は国際ブランドならではの海外でも便利に使えるカードであるという点も大きなメリットの1つとなっています。海外でも国内と同じようにショッピングで利用することができる他、現地にあるATMで現金通貨の引き出しを行うことができるという点も魅力です。世界の200以上もの地域にある230万台以上のATMで使用することができます。ただし、使用する際には海外ATM手数料が必要となります。

使用可能となるATMは「VISA」または「PLUS」のマークがついているもので、銀行のほか、国際空港やショッピングセンターなどにも設置されています。海外での現金引き出しの上限は、1回10万円かつ1日10万円、かつ1ヶ月100万円です。

SMBCデビットカード補償額

三井住友VISAカードから発行された「SMBCデビットカード」の付帯保険

「SMBCデビットカード」は万一の時にも安心できる保険が付帯されているという点も魅力です。

会費が有料であるカードの中にもショッピングを対象とした保険がないものもありますが、「SMBCデビットカード」は、海外のみが対象ではあるものの、無料でありながら保険が付帯されているという点が魅力的な特徴となっています。

お買い物安心保険」は海外でカードを利用して購入した商品が破損したり盗難にあったり、火災などの偶然に起きた事故により被害を受けたりした場合の損害を補償してくれるサービスです。ただし、自動車や移動電話など一部対象とならないものもあるため注意が必要となります。

また、保険金を受けるためにはそれぞれのケースについて指定された書類により手続きを行う必要があります。補償期間は、購入した日および購入日の翌日から90日以内となっています。1件の事故につき3,000円の自己負担が必要です。「お買い物安心保険」は事前に通知する必要はなく自動的に補償されます。

また、第三者によるカードの不正利用を受けた際にも補償をしてもらうことが可能です。「不正利用補償」では、不正な利用を受けたという連絡をした日から60日前までさかのぼり、その日以降に発生した損害を補償してもらうことが可能となっています。補償限度額は年間で100万円です。ただし、カードの持ち主による故意や過失による被害や、暗証番号による取引などといったケースの場合には対象外となることもあります。

また、不正利用の大きな被害を防ぐためのサポートとしてメールサービスもあります。「お取引通知メールサービス」は会員用WEBに登録しておくと受けることができるサービスです。SMBCデビットカードを使用してショッピングや海外ATMの取引を行ったことがメールでカードの所有者に報告されるため、被害を受けた際に迅速な対応することが可能となります。