「三井住友VISAバーチャルカード」の基本情報や特徴のまとめ

目次

三井住友VISAバーチャルカードの基本スペック

三井住友VISAバーチャルカードは、初年度年会費無料、翌年度以降は税抜300円です。

家族会員の場合、1人目の年会費は初年度が無料となり、2人目から税抜300円になります。翌年度以降も前年のお買物回数が3回以上の場合、年会費が無料になります。
総利用枠10万円、カード利用枠(カードショッピング)10万円、リボ払い・分割払い利用枠0~10万円まで利用できます。キャッシング利用枠はついていません。安心して使えるように10万円までの低額で設定されていますが、事前に申し込めば、利用枠を一時的に引き上げることも可能です。支払い方法は1回、2回、ボーナス一括、リボ、分割払いから選べます。
※参考:『クレジットカードの分割払いまとめ

43-10-2

三井住友VISAバーチャルカードの特典

インターネットを使った決済に便利な機能が満載な三井住友VISAバーチャルカード。ワールドプレゼントもあり、税込1,000円の利用で1ポイントが付与されます。1ポイントは5円相当になります。ワールドプレゼントとは、三井住友VISAカードのポイントプログラムで、ポイントが貯めやすく、おトクに利用できるサービスの一つです。ポイントの交換先も、ギフトカードやホテル宿泊優待券、商品券など非常に充実しているため、現金のように便利に使用できます。

インターネットショッピングで賢くポイントを貯めて、ワールドプレゼントの交換先でお得にポイント交換をすれば、ネットショッピングがさらに楽しくなりそうですね。今ではお米や水などの生活必需品を、ネットサイトで購入する人も増えてきていますから、ネットショッピングでどんどんポイントが貯まる三井住友VISAバーチャルカードは、1枚持っていると大変お得なカードになります。

三井住友VISAカードのバーチャルカードですので、ポイントの貯めやすさや使いやすさなど、様々なメリットがあるのも人気の高さの理由ではないでしょうか。
※参考:『「三井住友VISAカード」とは

43-10-3

三井住友VISAバーチャルカードの特徴

三井住友VISAバーチャルカードは、インターネットのみで利用可能なクレジットカードです。高校生を除く満18歳以上の方で、インターネットに接続可能でEメールアドレスをお持ちの方が申し込めます。携帯電話のEメールアドレスは対象になりませんので、注意が必要です。

VISAのマークがある国内・海外のインターネット通販加盟店で、インターネットサービスプロバイダーの利用料金の支払いで利用できる仕組みになっています。安心して利用できるように、利用枠が10万円と低額に設定されているのも、万一のことを考えると安心できますね。

また、不正利用に対しての補償サービスがついているので、カードが第三者に不正利用されてしまった場合に、利用枠の範囲内で損害を補償してくれます。ネットショッピング認証サービス参加加盟店で、Vpassパスワードを第三者に不正利用された場合は、VpassID安心サービスによって不正利用された金額が補償されるので、より一層安心です。その他にも、三井住友VISAバーチャルカードは、年間100万円までのお買物安心保険が付帯されています。こちらは、海外での利用および国内でのリボ・分割払い(3回以上)を利用の方が対象となっています。

インターネットショッピングをするにあたって、中には悪徳なサイトも存在するようですから、しっかりした補償がある三井住友VISAバーチャルカードは、インターネットショッピングを利用したい方にとって心強い味方になります。あまりクレジットカードを持ち歩きたくないという方や、インターネットショッピング専用のクレジットカードがほしかったという方におすすめできるカードです。
※参考:『慌てないで!クレジットカードが不正利用されたときの対処法

43-10-4

「三井住友VISAバーチャルカード」のクチコミ

買い物は現金派なのですが、ネットで買い物をすることが増えたので、ネット決済専用のこちらのカードを契約しました。今までネット決済は銀行振込やペイジーを利用していましたが、口座残高が気になって買い物の都度確認することになり手間がかかりました。こちらのカードを使い始めてからは、引き落とし日までに口座に入金しておけばいいので楽です。(50代、男性)


ネット限定でセキュリティがしっかりしているカードが欲しくて、このカードを選びました。カードが不正利用された場合、悪用された額が補償されるまでの間、一時的に利用額を払わなければいけないという話を聞いたことがありました。50万円くらい被害にあっていたら、一時的にとはいえ用意するのは大変です。このカードは限度額が10万円までなので、万が一の場合でも安心できます。(20代、女性)


kindleや楽天koboなどの電子書籍を買う機会が増え、その決済用にお手軽に使えるクレジットカードはないかと探していたところ、このカードを見つけて申込みました。カードの利用で貯まったワールドポイントの交換先に楽天ポイントがあり、それを使って楽天koboの本が買えるので、お得に買い物ができてありがたいです。(30代、男性)


iPhoneアプリやItunesストアなど、細々とした金額の利用に使っています。マイ・ペイすリボを利用すれば年会費が無料になるので、申込んで月2万円に設定しました。だいたい利用額は月2万円以内に抑えてるので、今のところリボ手数料はかからずに済んでいます。限度額も10万円と低いのでネット決済用として気軽に使えて便利です。(20代、男性)

⇒ 三井住友VISAカードにはなにがある?もっと知りたい方はここをクリック!

▲目次にもどる