「MUFGカード ゴールド」の基本情報や特徴について

目次

「MUFGカード ゴールド」の基本スペックは?

MUFGカード ゴールドは三菱UFJニコスのゴールドカードです。本会員の年会費は税別1,905円ですが、初年度は無料です。家族会員の場合は、1人目は無料、2人目から税別400円です。国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBが選べますので、選択の幅が広いです。申し込み資格は、原則として学生以外の18歳以上で、本人か配偶者に安定した収入がある人とされています。利用可能枠は10万円から200万円です。
※参考:『「MUFGカード(三菱UFJニコス)」とは

「MUFGカード ゴールド」には特典がある

MUFGカード ゴールドにはいくつかの特典が用意されています。

まず、年会費が無料になる特典があります。登録型リボ払いシステムである「楽Pay」へ登録し、一定の利用条件をクリアすると、2年目以降の年会費が半額になります。「楽pay」は毎月支払額を自分で設定できるシステムで、登録による手数料などはかかりません。

また、ポイントサービスの特典もあります。このカードを利用することで獲得できるポイントの名称はグローバルポイントです。ショッピングによる通常のポイント付与以外に、年間ショッピング利用金額が増えると翌年のポイント還元率をアップする「グローバルPLUS」というサービスがあります。例えば、年間利用額が100万円以上になると、翌年1年間は基本ポイントの50%が加算されることになります。利用金額が50万円以上100万円未満でも20%の割り増しです。

また、アニバーサリーポイントと呼ばれるボーナスポイントも付与されます。アニバーサリーポイントとは、指定した月にショッピングを利用すると、付与されるポイントが通常月の1.5倍になる特典制度です。加入時は誕生月に設定されていますが、指定月は変更できますので、ショッピング金額が多くなりそうな月を指定しておくとより効果的です。
※参考:『クレジットカードを選ぶときは、自然に貯めることができるポイントに注目

「MUFGカード ゴールド」の特徴とは?

MUFGカード ゴールドの特徴の1つ目は、ゴールドカードであることです。ゴールドカードを保有しているステータスが手に入るのはわかりやすい特徴といえるでしょう。

2つ目の特徴は空港ラウンジサービスが充実していることです。国内の主要ラウンジが使えるサービスは他のカードでも行っている一般的なものですが、このカードを持って海外旅行をする場合は、国内空港のグレードの高いロイヤルラウンジやエグゼクティブラウンジを利用することが可能です。また、海外空港では、ハワイ・ホノルル国際空港のIASS HAWAII LOUNGEの利用が可能です。ゴールドカードの提示が条件となっていますので旅行の際は忘れないようにする必要があります。

3つ目の特徴は、保険サービスの充実です。MUFGカード ゴールドには4つの保険が付帯しています。

まず、海外旅行傷害保険です。海外旅行傷害保険とは、海外旅行の最終にケガや病気になった場合の治療費や、携行品が壊れた場合の損害などを補償する傷害保険です。最高2,000万円までの補償がありますが、年金利用額が20万円未満の場合は翌年の補償額が最高100万円までに下がる点には注意が必要です。

国内旅行傷害保険も付いています。こちらは最高2,000万円で利用金額条件はありません。国内ホテル利用時にこのカードで事前支払いをしておくと、宿泊中の火災事故などによる損害にも適用されます。

さらに、国内渡航遅延保険も付いています。国内航空便の遅れや手荷物の遅延によって追加宿泊費が発生した場合などに関して、最高2万円までの費用がカバーされる保険です。国内旅行が多い人にとっては安心できるサービスです。

4つ目の保険はショッピング保険です。このクレジットカードで購入した商品の破損などの損害がカバーされます。年間限度額は100万円です。
※参考:『ステータスカードに興味があるなら…今日から実践すべきことはコレ!

「MUFGカード ゴールド」のクチコミ

・年会費が安いゴールドカード
ゴールドカードを持ちたいという気持ちはあったのですが、年会費が高いカードがほとんどで困っていました。でも、このゴールドカードの年会費は比較的安く、サービス内容も充実していますのでこのカードに決めました。お店でゴールドカードが出せるようになって買い物が楽しくなりました。(20代、女性)


・ポイントがけっこう貯まる
このカードを作ってからは、クレジットカードを使う時はこのカードだけ集中して使うようにしてきました。そうしたら、けっこうポイントが貯まりました。特に、アニバーサリーポイントの指定月1.5倍付与はうれしいですね。今は、年間利用金額50万円以上で翌年の付与率10%アップを狙っています。(20代、男性)


・飛行機の遅延でも安心
国内便を利用することが多いのですが、たまに飛行機が飛ばずに足止めされて予定外のホテル滞在を余儀なくされることがあります。先日も足止めされましたが、国内渡航便遅延保険が使えることを知って、さっそく連絡したら、保険金で費用がカバーできました。ありがたいサービスでした。(30代、男性)


・夜中でも問い合わせ可能
カードの利用条件について確認したいことがあって、コールセンターに電話しました。夜の12時をとっくに過ぎている時間帯でしたが、電話に出てくれたオペレーターの人がしっかり対応してくれました。24時間年中無休の看板に偽りなしでしたね。助かりました。(40代、女性)

▲目次にもどる