「JALダイナースカード」の基本スペックについて

JALダイナースカードは、本会員の年会費が2万8,000円(税抜)、家族会員の年会費が9,000円(税抜)となっています。

日本に生活基盤があり、原則として27歳以上の安定収入がある人のみ申し込みができます。一律の利用限度額の制限がないため、高価なショッピングや旅行の際にも十分対応できるカードです。

海外・国内旅行保険は最高1億円(税抜き)までの補償、ゴルファー保険は最高1億円(税抜き)までの補償が自動付帯されています。またショッピング・リカバリーが付帯され、自己負担額1万円(税抜き)で年間500万円(税抜き)を限度に補償されます。

国内外のフライトにお得な「JALダイナースカード」の特典とは?

JALダイナースカードは、カード利用金額100円(税抜き)ごとに1マイルがたまるので、毎日のショッピングや旅行でどんどんマイルをため、たまったマイルをフライトに使うことが可能です。

JALカードのwebサイトに記載の特約店での利用ならば、さらにマイルが2倍たまります。すでにJALマイレージバンクに入会されている方の場合は、マイルが引き継がれるのでうれしいですね。

JALダイナースカードはボーナスマイルが充実していて、入会後最初の搭乗時に5,000マイルが付与されます。翌年以降も毎年初回搭乗時に2,000マイルが付与されたり、搭乗のたびにフライトマイルの25%が加算されたりするので、出張や旅行でフライトの機会が多い人にピッタリのクレジットカードです。

家族カードも利用できるため、家族のマイルを合算することでよりお得にフライトを楽しむことができます。マイルの有効期限は3年間、マイルを使って飛行機に乗ったり、座席をグレードアップしたり、ワインなどの商品に交換することも可能です。

電子マネーのWAONにも対応しています。マイルをお得に電子マネーに交換できるところも便利ですね。ダイナースの高額補償の付帯保険や、国内外の空港ラウンジを無料で利用できる点も魅力となっています。

ハイクオリティなサービスが魅力!「JALダイナースカード」の特徴とは?

国際的なステータスのシンボルとなっているダイナースクラブが提携のJALダイナースカードは、ワンランク上のサービスが充実したクレジットカードになります。また、JALマイルをお得に効率的にためたい人にもおすすめです。なぜならば、JALダイナースカードはなんといってもフライトでたまるボーナスマイルが充実している点が特徴となっているからです。

本会員、家族会員ともにマイルがためやすく、家族でためたマイルを合算できる点も便利でしょう。JALダイナースカードは一律の利用限度枠が制限されていないため、高額な買い物やフライトのシチューエーションでもカバーしてくれる心強いクレジットカードです。

また、国内外の高級ホテル施設の利用優待も受けられるので、宿泊施設にこだわりを持ちたい人や、ぜいたくで充実したひとときを過ごしたい人にもピッタリです。

電話1本で航空券や宿泊予約などの各種手配をしてくれるトラベルデスクも大変便利なサービスです。万一海外でトラブルが起きた際にも、各国の海外デスクで緊急時のサポートも受け付けてくれるそうです。

海外・国内旅行保険は最高1億円(税抜き)付帯するため、万一のときにも高額補償が受けられるメリットは大きいですね。また、ゴルフデスクのサポートも充実していて、ゴルフ練習場の優待やプライベートレッスンなど多彩なサービスを受けられます。

JALダイナースカードはステータスも高く、入会資格は通常のプラチナカード以上です。選ばれた会員だけが満喫できる多彩なハイクオリティのサービスを受けられる点が魅力です。

フライトのたびにマイルをお得にためたり、航空券などの各種特典に交換できたりするので、JALをよく利用する人はぜひ持っておきたい1枚ではないでしょうか。

「JALダイナースカード」のクチコミ

普段JALを頻繁に利用しているため、JALダイナースカードは手放せない1枚になっています。かれこれ長い間利用していますが、毎年ボーナスマイルがもらえる利点が大きい。他にも充実したサービスが受けられるので気に入っています。各種保険や空港サービスなどの特典もありますし、JALをよく利用する人におすすめしたいカードです。券面もシンプルで落ち着いたデザインなので自分に合っている気がします。今後も利用し続けるつもりです。(40代、男性)


JALダイナースカードは、ダイナースクラブでポイントもマイルもたまるので非常におすすめのカードです。なんといってもステータスが高いので、持っているだけでテンションが上がるのが良いです。財布に入っていると満足感が違いますね。とにかくマイルがたまりやすいので、マイルをためたい人は持っていて損はないはずです。各種優待も充実しているので、こだわりのサービスを受けられるのがうれしいです。メインカードとして使い続けたいです。(30代、男性)


JALダイナースカードは、他社のプラチナカードと比べても年会費が良心的なのに、サービスや補償が充実しているのが良いと思っています。レストランやホテルのサービスを利用することが多いですが、個人的にいつも満足しています。JALが好きな人にもおすすめしたいカードですね。ダイナースとJALカードを1枚で持てるのもシンプルで魅力を感じています。あまりカードをたくさん持ち歩きたくない人にも良いのではないでしょうか。(40代、男性)


入会時にマイルがもらえたのがとてもうれしかったです。空港のラウンジが無料で利用できるので、ソファに座ってドリンクが飲めて待ち時間も快適に過ごせました。カードのデザインは落ち着いた印象なので、誰でも持ちやすいかもしれません。海外旅行の宿泊や飲食でサービスを利用できるので、本当に快適な旅ができますよ。旅行することが多い人は持っているとメリットがたくさんあります。利用限度枠がないので、安心して使える点も良いですね。(40代、男性)