「JAL アメリカン・エキスプレス・カード」の基本スペック。年会費や付帯サービスは?

 

JALアメリカン・エキスプレス・カードは、JALカードと三菱UFJニコス株式会社が発行しているクレジットカードです。

国際ブランドはアメリカン・エキスプレスのみとなっており、アメリカン・エキスプレスのライセンス認定を経て、上記会社が当カードを発行しています。

JALが発行するクレジットカードをとりあえず持ってみたい方、回数は少ないが飛行機に乗るという方におすすめのクレジットカードで、年会費は6,480円(税込み)です。

一般のJALカードに比べると、年会費は高めですがその分充実したサービスを受けられます。

国内・海外旅行傷害保険

付帯サービスとして、保険が自動付帯します。国内外の旅行においてカードを持っているだけで、保険金が支払われます。保険は自動付帯ですが、旅行代金をこのカードで支払うと利用付帯分が増額されます。

例えば、海外旅行中に本会員または家族会員が不慮の事情で死亡した場合、保険金は1,000万円(自動付帯分)に加え、カードで代金を支払っていれば2,000万円(利用付帯分)が合算され3,000万円が補償されます。他にも、傷害後遺障害や疫病治療費用、賠償責任などといった様々な補償が行われます。

入会資格

JALアメリカン・エキスプレス・カードの申し込みができる方は、18歳以上で本人または配偶者に安定した収入がある人で、学生は申し込みができません。

家族カードも用意されており、本会員と生計を同一とする方で18歳以上であれば申込可能です。高校生は不可ですが、留学などの事情がある場合は所定の手続きを行えば申し込みができます。家族カードの年会費は、2,700円(税込み)です。家族カードのほかに、ETCカードを利用手数料無料で付帯することも可能です。

マイル還元率

JALアメリカン・エキスプレス・カードは、通常200円で1マイルたまります。

毎年3,240円(税込み)を支払い、ショッピングマイルプレミアムに入会すれば、100円で1マイル貯まるようになります。ポイント還元率は、通常時が0.5%、入会後が1%です。

フライトでも貯めることができ、入会ボーナスが1,000マイル、毎年初回ボーナスが1,000マイル、搭乗ごとのボーナスがフライトマイルの10%上乗せです。フライトマイルは、区間マイル×利用運賃の積算率で計算されます。

通常、JALカードはポイントがマイルで貯まりますが、希望すれば提携カード会社のポイントに移行することも可能で、手続きはMy JALCARDから行います。しかしJALアメリカン・エキスプレス・カードが貯められるのはマイルのみです。ポイント移行はできませんので注意してください。

「JAL アメリカン・エキスプレス・カード」の特典

JALカード割引

JALアメリカン・エキスプレス・カードには様々な特典があります。1つ目はJALカード割引です。JALカードを提示することで、機内販売で10%の割引を受けることができるほか、JALパックで国内外のパッケージツアーの代金から5%の割引を受けられます。

特約店ポイント2倍アップ

2つ目はJALカード特約店でのポイントアップです。JALが提携している店舗でJALカードを提示して決済すると、貯まるマイルが2倍になります。通常、200円で1マイルのところ、200円で2マイルになるためお得です。

ボーナスマイル

3つ目は、ボーナスマイルです。JALでは、JALカードを持っているユーザーに対しボーナスマイルを付与しています。入会後初めてJALに搭乗するときに1,000マイルの付与、毎年1回初回搭乗ボーナスとして1,000マイルの付与、搭乗ごとのボーナスとしてフライトマイルの10%上乗せを行っています。

なお、手荷物無料宅配サービスはJALアメリカン・エキスプレス・カードには付与していません。上位カードのCLUB-Aゴールドカード以上でなければこのサービスは使えません。また、プライオリティパスも利用できませんので注意が必要です。

空港ラウンジサービス

JALアメリカン・エキスプレス・カードは、普通カードでも空港のラウンジが利用できます。国内主要空港とホノルル空港にあるラウンジでは、カードを提示することで同伴者1名まで無料で利用できます。

アメックス関連特典

アメリカン・エキスプレス・セレクトでは、アメックスが提供する優待を受けられます。JALアメリカン・エキスプレス・カード提示することで利用できますので、ぜひ利用してみてください。

なお、JALアメリカン・エキスプレス・カードに付帯しているビジネスクラスカウンターでのチェックインは、CLUB-Aゴールドカード以上のアメックスのみ利用可能です。普通カードは、ビジネスカウンターでのチェックインはできませんので注意してください。

「JAL アメリカン・エキスプレス・カード」の特徴。お得な入会キャンペーンはある?

JAL アメリカン・エキスプレス・カードの入会キャンペーンは、不定期に特定のwebサイトで実施しています。公式サイトからリンクで誘導されることもありますが、「JALカード 入会キャンペーン」と入力し、検索するとすぐにそのサイトへアクセスができます。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードでは空港ラウンジが使えますが、JALカードでは使えないというのが一番大きな差です。他は大差ありません。JAL CLUB-Aゴールドカードとは全く別物です。

JAL CLUB-Aゴールドカードは、JALアメリカン・エキスプレス・カードでは使えないビジネスクラス・チェックインカウンターでのチェックインができたり、空港から手荷物を自宅まで1個無料で運んでくれたりと、より便利なサービスが付帯していると言えます。

海外航空便遅延お見舞い制度が利用できるなど、普通カードと比べ保険面でもより充実した安心を提供してくれます。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードは、電子マネーへのチャージでマイルは貯まりません。チャージは可能ですが、マイル積算対象外ですので注意してください。JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会した場合、100円で1マイル貯まりますので付与率は1%となります。JALカードショッピングマイル・プレミアムは、1年間あたり3,240円(税込み)の年会費を払うことで入会ができます。

「JAL アメリカン・エキスプレス・カード」のお得なマイルの貯め方・使い方

JALグループや提携会社のフライトを利用した場合、ボーナスマイルとしてフライトマイルの10%が加算されます。どこかに旅行や出張に行く際に、JALグループを使えば、よりお得にマイルを貯めることができます。

また、JALカードの特約店でJALカードを提示し決済すれば、常時2倍のマイルを貯めることができます。JALカードの特約店は、こちらのサイト(https://partner.jal.co.jp/site/tokuyakuten/)から探すことができます。自身の住んでいる地域で特約店があるかを把握しておけば、よりお得にマイルを貯められるのではないでしょうか。

さらに3,240円(税込み)のJALカードショッピングマイル・プレミアムと組み合わせることで、還元率を2倍にすることができ、早くマイルを貯められます。例えば、プレミアムに加入し、特約店で1,000円の買い物をJALアメリカン・エキスプレス・カードで行ったとします。この場合、カードマイルとして10マイル、ボーナスマイルとして10マイルが加算され、合わせて20マイルが付与されます。通常ですと、カードマイルが5マイル、ボーナスマイルが5マイル、合わせて10マイルしか貯まりません。

貯めたマイルは、特典航空券に交換してお得に旅行に行けます。JALカード会員であれば、ディスカウントマイルより500マイル少ないマイルで交換が可能です。JALが指定した期間中にその割引で利用が可能です。利用予定日の2ヶ月前から予約ができ、インターネットでのみ割引が適用されます。

また、JALカード会員限定のサービスとして、ビジネスきっぷというものがあります。行き先と出発地が明記された2枚綴りの航空券で、往復としても片道2回としても利用ができます。この航空券は、JALカードでしか支払いができませんが、新幹線と競合している地域であれば最大47%オフで購入が可能です。お得に航空券を買って旅行に行くと良いでしょう。