タグ:PASMO対応

便利だから!クレジットカード付きのPASMOを使うべき理由とは?

首都圏の私鉄・バスユーザーであれば持っておいて損はないのがPASMOです。1枚で電車やバスに乗れるうえ、駅の売店などの買い物にも使えます。特にオートチャージサービスの使えるクレジットカードつきならチャージの手間いらずで便利です。pas…

記事を読む

PASMOのお得な使い方・ポイントの貯め方まとめ

PASMOは、私鉄で利用できる交通系電子マネーとして開発・運用が始まりましたが、JR東日本と利便性を向上させる目的で、相互利用ができるようになりました。結果としてSuicaが使えるエリアではPASMOも使えるようになりました…

記事を読む

電子マネーを紛失・盗難の被害に遭ってしまった…気になる補償体制は?

電子マネーといっても、ポストペイ型とプリペイド型の2種類に大別されます。ポストペイ型とは、iDやQUICPayなどのカードです。これらは「電子マネーだがクレジットカードでもある」と部類のもので、コンビニなどで電子マネー同様に専用機械にかざすことで決済ができ…

記事を読む

【電子マネー】プリペイド式?ポストペイ式?メリットデメリットを徹底比較!国内シェアNO.1はどれ?

目次 1.あると便利な電子マネーとは何なのか? 2.プリペイド型とポストペイ型 それぞれのメリットを比較 3.…

記事を読む

「Tokyo Metro To Me CARD (PASMO) JCB」の基本情報や特徴のまとめ

「Tokyo Metro To Me CARD (PASMO) JCB」の基本スペック Tokyo Metro…

記事を読む

「ANA To Me CARD PASMO JCB」の基本情報や特徴のまとめ

「ANA To Me CARD PASMO JCB」の基本スペック ANA To Me CARD PASMO …

記事を読む

「京王プラザホテルエグゼクティブカード(三井住友VISAカード提携)」の基本情報や特徴のまとめ

「京王プラザホテルエグゼクティブカード」は、高級ホテル・京王プラザホテルと三井住友カードが提携したクレジットカードです。京王プラザホテルは新宿のほか、多摩、八王子、札幌にグループホテルがあり、カード会員になると共通してエグゼクティブ会員限定特典が利用できます。高級感漂う…

記事を読む

「横浜交通hama-eco card」の基本情報や特徴のまとめ

『横浜交通hama-eco card』は横浜交通局が発行するクレジットカードであり、三井住友VISAカードとの提携をしています。年会費は初年度無料であり、本会員であれば翌年以降年間¥1,250(税抜)がかかります。ただし、1年目に市営バス、地下鉄の定期またはシニアパスを購入した場合には翌年の年会費が無料にな…

記事を読む

「パスタウンPASMOカード(三井住友VISAカード提携)」の基本情報や特徴のまとめ

パスタウンPASMOカードの年会費は¥1,250(税抜)です。家族会員は¥400(税抜)になります。毎月の支払金額を自分で決める「マイ・ペイすリボ」を入会時に申し込むと、初年度の年会費が無料になります。また、WEB明細の申し込みで翌年以降の年会費が¥500割引きになります。カードショッピング利用可能枠は…

記事を読む

「相鉄カード(三井住友VISAカード提携)」の基本情報や特徴のまとめ

相鉄カードへの申込は高校生以外の18歳の人であれば誰でも可能ですが、未成年者が申込をする場合、親権者の同意が必要です。年会費は永年無料なので支払う必要ありません。家族会員制度もあり、年会費は本会員と同様永年無料です。選択できる国際ブランドはVISAとMaster Cardの2つで、付帯保険はショ…

記事を読む