結婚をしたらカードの見直しがおすすめ

クレジットカードには家族カードという便利なものがあるので、結婚してライフスタイルが大きく変化したときは、保有するクレジットカードの見直しを検討してみると良いでしょう。新しく夫婦になった人たちにおすすめのクレジットカードはたくさん発行されています。

夫婦で普段利用するクレジットカードを共有するメリットは、効率的にポイントを貯められたり、節約面でとても有利になったりする可能性があることです。1人ではなかなか貯まらないポイントも、夫婦の力を合わせればお目当てのアイテムやサービスを手に入れやすくなることでしょう。クレジットカードのなかには、年間の利用額によって特別ポイントが手に入れられたり、還元率が上がったりするものもあるので、カードを分散させるよりも1つにまとめたほうが多くのお得を享受できます。

どんな生活になるのかを想定して見直す

クレジットカードの見直しをする際は、生活スタイルを想定した見直しに的を絞ることが重要です。夫婦でしばしば旅行へ行く場合は、航空系やメーカー系、あるいは旅行傷害保険に強いクレジットカードなどに加入するのが良いでしょう。カードをネットショップで頻繁に使用するのなら、信販系のカード会員になることがおすすめです。また、家賃や生活費をクレジットカードで支払うのなら、ポイント還元率やボーナスポイントがつくものを積極的に選びたいものです。

旅行に頻繁に行く夫婦におすすめのカード

航空会社のANAと、ステータスカードとしても知名度があるアメリカンエキスプレスブランドが合体したANAアメリカンエキスプレスカードは、旅行の際にお得さを発揮してくれます。その理由は、ANAグループでの支払いでこのカードを利用すると、ポイント還元率が1.5倍になるからです。ANA便の利用ではフライトマイルに加えて、搭乗ごとにボーナスマイルも貯まります。

また、提携カードのメンバーシップ・リワード® カードを利用すると、100円で1ポイント獲得でき、それを1マイルとして交換できます。さらに、国内外の航空券やツアーをANAアメリカンエキスプレスカードで支払うと、旅行傷害保険が付帯されるサービスもあります。年会費は7,000円(税別)で、家族会員は2,500円(税別)となっています。

同じくアメリカンエキスプレスブランドの「セゾン・アメリカンエキスプレスカード」は、パール、ブルー、ゴールド、プラチナの4つの色があります。それぞれ年会費やサービスの種類などが異なりますが、家族カードの年会費が無料でカード会員本人の年会費が1,000円(税抜き)とお得なのが、「セゾン・パール・アメリカンエキスプレス」です。このカードは初年度の年会費が無料で年1回以上の利用で翌年も無料という、コストパフォーマンスに優れた1枚となっています。ブルーとゴールドでは家族カードの年会費が1,000円(税抜き)で、プラチナは3,000円と、他のカードでも家族会員に優しい費用の設定をしています。

セゾン・アメリカンエキスプレスカードの大きなメリットは、海外での利用でポイントが2倍となる特典です。ポイントは永久不滅なので、何年間にも渡ってゆっくりと貯められます。また、ブルー、ゴールド、プラチナの3色では海外旅行傷害保険が自動付帯しており、国内旅行もブルーとゴールで利用付帯、プラチナで自動付帯となっています。海外だけではなく国内の旅行にも役立つ、とても便利なクレジットカードがセゾン・アメリカンエキスプレスカードです。

三井住友カードクラシックAは、年会費が1,500円で家族カードが 550円という、維持費があまりかからないお得なカードです。さらに、入会した初年度は年会費が無料です。これだけ年会費が安いのにもかかわらず、最高で2,500万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯しています。特徴的なのが、旅行代金をこのカードで支払った場合と支払わなかった場合とで最高補償額が変わることです。メインカードとしてもサブカードとしても、旅行好きの夫婦なら持っておきたい1枚といえます。

ネットショップを頻繁に使う夫婦におすすめのカード

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、常に還元率1.0%以上の高還元率が魅力のカードです。オリコモールでの利用で最大15倍ものポイントが貯められ、さらに入会後の6カ月間は還元率が2.0%になったり、オリコモール利用で1.0%ポイントが加算されたりと、ネットショッピングに強いのが特徴です。年会費は1,950円(税込み)と少額で、家族会員は1名無料です。

楽天カードは、日本最大級のネットショッピングモールである楽天市場でのショッピングで特に威力を発揮します。楽天カードのポイント還元率は1.0%と、一般的なクレジットカードよりも高還元率です。しかし、それだけにはとどまらず、楽天市場でのショッピングでいつでもポイント4倍、楽天トラベルでいつでもポイント2倍と、ネットショッピングに最適なパートナーとなっています。年会費は永年無料で家族会員も無料という、コスパ最強カードの一つです。

家賃をクレジットカードで払いたい夫婦にオススメのカード

毎月支払う家賃を少しでもお得にしたい場合、クレジットカードは最良の選択肢といえます。なかでも、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、100円の利用ごとに1マイル貯まるという還元率が高いカードです。10万円の家賃を1年間支払ったときに貯まるマイルは1万2,000マイルですが、年間の利用が100万円を超えた場合、100万円ごとにボーナスとして5,000ボーナスマイルが獲得できます。毎月大きな額を支払う家賃だからこそ、年間の利用額に応じてボーナスポイントが付与されるクレジットカードはおすすめです。デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの年会費は、カード会員が2万6,000円(税別)で家族会員は1万2,000円(税別)です。

賢く使い分けてお得に

クレジットカードを利用するシーンによって使い分けることでも、生活の助けになったりよりお得にポイントが手に入れられたりします。生活用のカードと旅行用のカード、エンターテイメント用のカードなどをいくつか用意しておき、シーンにもっとも適したものを選ぶと、よりカードライフを楽しめることでしょう。結婚すると夫婦いずれかの姓名が変わるため、苗字を変えるほうはカード会社に連絡をして登録情報を変える必要があります。そのついでに、夫婦にとってお得なクレジットカードは何かを考え、新たにカードに入会したり切り替えたりしてみましょう。クレジットカードとともに、お得ですてきな第2・第3の人生を歩んでいってください。