クレジットカードに関するおすすめの記事一覧

【特集】Apple Pay(アップル ペイ)おすすめのクレジットカードは?

キャッシュレス時代が本格始動!
中高年からも関心が高いApple Pay(アップル ペイ)は浸透するのか?

キャッシュレス化か進み電子マネー決済が5兆円超え

日銀が発表した決済動向によると、2016年のプリペイド方式のIC型電子マネー決済は初めて5兆円台に乗り、キャッシュレス化が進んでいる。 2016年1月には2億9,704万枚だった電子マネーが使える力-ド類の発行枚数は、同年末には3億2,862万と約10.6%増、そのうち携帯電話での利用は2,901万枚から3,091万枚と約6.5%増。

人気クレジットカードランキング人気クレジットカードランキング
1位
三井住友VISAクラシックカード インターネット入会で初年度年会費無料!「ポイントUPモール」経由で最大ポイント20倍!
2位
楽天カード(一般) 通常還元率が1%!さらに、楽天市場での利用からポイントが4倍までアップ!
3位
三井住友VISAデビュープラスカード 18歳〜25歳の限定カード。実質年会費無料!ポイントが通常2倍貯まる。入会後3ヶ月間は5倍!

それにしても、どうして個人消費が不振な一方で、電子マネー決済は伸びているのだろうか。それはおそらく倹約ブームが関係している。 というのも無駄なお金を使わず、賢く倹約したり、利便性の高いサービスを利用する傾向が広がっているからだろう。 特に通信費、公共料金など毎月の固定費に生活を圧迫され、支出の部分で少しでも得しようと、ポイントやクレジットカードに目が向けられるようになった影響がかなり大きいと思われる。 これまでカードといえばクレジットカードだけだったが、最近は電子マネーを含むプリペイドカード、デビットカードも加えて考えるようになった。 それに刺激されて、現金に代わる電子決済のカードの種類が日々増えているのだ。

Apple Pay(アップル ペイ)の普及は若者に不都合なことも

そんな動向を後押ししている要因のひとつとして、編集部が注目しているのが、スマホ決済Apple Pay(アップル ペイ)である。 これはiPhpne7にクレジットカードや電子マネーを入れて利用できる新しい決済ツールだ。

スマホ決済Apple Pay(アップル ペイ)

このスマホ決済Apple Pay(アップル ペイ)は、iPhone7さえ持っていれば、カードを取り込くことでApple Pay(アップル ペイ)を始められて、電子マネーとクレジットカードを併せて8枚のカードを入れられる。 Apple Pay(アップル ペイ)をはじめとするスマホ決済が中高年層まで定着すれば、いよいよ「本格的キャッシュレス時代に突入」になるだろう。 また、近い将来iPhone7を多くの大学生も持つことになるが、これらの若者は安定した収入がないため、クレジットカードの審査にとおらない可能性がある。 そこでApple Pay(アップル ペイ)を利用したい若者向けのクレジットカードで一番いいクレジットカードはどこ?に注目してみたい。

大学生でも入会できるおすすめのクレジットカードの決定版!!

三井住友VISAデビュープラスカード

国際ブランド

18歳〜25歳の限定カード。実質年会費無料!ポイントが通常2倍貯まる。入会後3ヶ月間は5倍!

国際
ブランド

  • 年会費無料
  • 初心者にオススメ
  • カード即日発行
  • ポイント還元
  • ステータスカード
  • マイルが貯まる
  • ラウンジ利用可能
  • ETCカード
  • 海外旅行に強い
  • 優待特典が充実
年会費
(初年度)
無料
年会費
(2年目以降)
1,250円(税抜)
※条件付き無料
還元1%~2.5%
発行期間最短3営業日
電子マネー
年会費 還元率 発行期間 電子マネー
初年度 2年目以降 1%~2.5% 最短3営業日
無料 1,250円(税抜)
※条件付き無料
  • 初年度年会費無料、年内1回以上利用で次年度も無料
  • 通常ポイントが2倍(還元率1%)、入会後3ヶ月間は5倍(還元率2.5%)の高還元カード
  • 満18歳~25歳限定カードで、初めてのクレジットカードでぴったり

その他の記事を見る

【準ゴールドカード徹底比較】三井住友VISAエグゼクティブカード vs 楽天ゴールドカード

あなたは今使っているクレジットカードに満足していますか?様々な会社が発行しているたくさんの種類のクレジットカード。その機能や特典は多種多様です。なんとなく今のカードをずっと使っている…そろそろワンランク上のカードを持ちたい…そんなあなたに、安価な年会費でゴール…

記事を読む

【ゴールドカード比較】JCBゴールド vs 三井住友VISAゴールドカード

クレジットカードは単なる決算の手段ではなく、所有しているカードのブランドやランクによって、所有者のステータスを測る大切な持ち物です。海外では、所有しているクレジットカードが収入証明として扱われる国や地域もあり、持ち主の資産レベルや社会的地位を示す手段として使われることもありま…

記事を読む

【保険充実カード比較】三井住友VISAクラシックカードA vs ライフカード<旅行傷害保険付き>

ここでは、旅行や出張で国内外を駆け回る方に特にオススメの、旅行傷害保険が充実した2種類のカード「三井住友VISAクラシックカードA」と「ライフカード<旅行傷害保険付き>」をご紹介します。三井住友VISAクラシックカードAとライフカード<旅行傷害保険付き>ってどんなカード?

記事を読む

【初心者カード比較】第2弾!VIASOカード vs 三井住友VISAクラシックカード

そろそろクレジットカードを持ちたい!ネットショッピングで欲しいものがあるけれどクレジットカードがないと支払いできない!旅行にかかる大きな費用をすぐに現金では払えないから、クレジットカードが必要だ!なんとなく持っているクレジットカードはあるけれど、ちゃんと自分にあったカードを探したい!

記事を読む

法人カードを作る時に気をつけたいポイントとおすすめの法人カード8選

法人用のクレジットカードは、上手に使えば経費を削減できたり、経理処理の手間が減ったりするのが最大の魅力です。しかし法人用のクレジットカードを導入する際、どれを選べば良いか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか…

記事を読む

【最強ステータスカード比較】三井住友プラチナカード vs JCB ザ・クラス

クレジットカードは単なる決算の手段ではありません。所有しているクレジットカードのブランドやランクによって、所有者の社会的地位や周囲からの見方が変わるほどの大切な持ち物です。実際に、海外では所有しているクレジットカードが収入証明として扱われることもあり、持ち主のステータスや資産レベルを測る手段として用いられていま…

記事を読む

【20代ゴールドカード比較】三井住友VISAプライムゴールドカード vs JCB GOLD EXTAGE

30歳未満であっても“もっと自身のステータスを高めるためにゴールドカードを持ちたい”という方にオススメのクレジットカードが、「三井住友VISAプライムゴールドカード」と「JCB GOLD EXTAGE」の2つです。年齢に関係なく、高いステータス性のクレジットカードを持ち、それに見合った待遇を受けたいと思うのは当然のことです。また、将来的に最上級のクレジットカ…

記事を読む

やっぱりステータスが大事?!年齢別の、どこで出しても恥ずかしくないクレジットカード特集

クレジットカードはさまざまなカード会社が発行しており、種類が豊富にあります。還元率が高いものや優待特典が充実しているもの、シンプルにクレジットカード機能に特化しているものなど、それぞれのカードによって性格が異なります。そこでもうひとつ忘れてはいけないのが、クレジットカードのステータ…

記事を読む

【初心者カード比較】ライフカード vs 三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカードの年会費は、インターネット入会なら初年度無料です。翌年度以降は1,250円(税別)がかかるのですが、次のような方法で年会費を割引、もしくは無料にすることができます…

記事を読む

【代表女性カード比較!】三井住友VISAアミティエカード VS ライフカード Stella

女性がクレジットカードを選ぶなら、女性に有利なサービス特典や優待が充実していると嬉しいですよね。ここでは、女性に嬉しい特典が満載のクレジットカードをお探しの方におすすめのクレジットカード「三井住友VISAアミティエカード」と「ライフカードStella」をご紹介します。「三井住友…

記事を読む