初年度年会費無料の高ステータスカード

「三井住友VISAゴールドカード」は、1980年に日本で初めてVISAカードを出した三井住友カードによるゴールドカードです。老舗カード会社のステータスカードとあり常に各種クレジッドカードランキングにもランクインする人気カードです。

人気の大きなポイントは「初年度の年会費が無料」な点。一般的なゴールドカードは年会費が無料にはならないことが多いですが、「三井住友VISAゴールドカード」はインターネットからの申込みをすれば初年度の年会費が無料に。コストに敏感な方にとっても試しに作ってみて、利便性を確かめてみることもできます。

2年目以降の年会費は10,800円(税込み)ですが、年会費で割引を受ける特典があります。リボ払いの「マイ・ペイすリボ」にお申し込みと年1回以上のカードの利用で年会費は半額に。リボ払いを設定するのは躊躇するという方でも、割引特典はあります。年間のカード利用額が「100万円以上300万円未満」であれば、年会費は20%割引に。「300万円以上」であれば年会費は半額になります。カードを利用した分お得になるサービスです。

国内主要空港のラウンジが無料で利用可能!

「三井住友VISAゴールドカード」の大きな特徴は国内主要空港の空港ラウンジが無料で利用できるところ。全国28箇所の空港ラウンジが利用できるのです。成田空港や羽田空港など都内の主要空港はもちろん、北は北海道の新千歳空港から南は沖縄の那覇空港まで、全国各地にある空港でラウンジが使えるのが魅力。忙しい出張や国内旅行での移動の時間をゆったりと過ごすことができます。ラウンジサービスは各空港によって違いますが、フリードリンクや無料のWiFiサービスを備えているところが多いので、落ち着いてパソコンを広げて作業をしたりもできそう。忙しいビジネスパーソンにとって嬉しいサービス、旅行者にとっては落ち着いた一時を過ごせる時間になりそうです。

海外旅行保険も充実!

海外旅行によく行く方や出張が多い方にとって、渡航先でのトラブルはなるべく避けたいもの。とはいえ、事故や盗難の被害に合うこともときにはあるでしょう。そんなときに備えて「三井住友VISAゴールドカード」では海外旅行保険も準備されています。

クレジットカードに付帯する海外旅行保険には自動付帯と利用付帯があります。自動付帯はカードを保有しているだけで受けられるサービス。利用付帯は旅行にかかるお金をカードで支払った時に受けられる形です。利用付帯での保険を受けられるようにしておくには、旅行の飛行機代や電車のお金などをカードで支払うようにしておきたいもの。

「三井住友VISAゴールドカード」では自動付帯と利用付帯でそれぞれに手厚い海外旅行保険がついています。もしも亡くなった時や後遺障害になってしまうときには自動付帯ならば1000万円、利用付帯ならば4000万円、病気になったときの治療は300万円です。山や海のレジャーで遭難した場合の救援者費用は500万円となっています。

「三井住友VISAゴールドカード」の海外旅行保険

  • ・海外旅行保険(死亡/後遺障害)額……自動付帯:1000万円、利用付帯:4000万円
  • ・海外旅行保険(治療費用)額……障害治療:300万、疾病治療:300万
  • ・海外旅行保険(救援者費用)額……500万円
  • ・海外旅行保険(賠償責任)額……5000万円
  • ・海外旅行保険(携行品損害)……50万円(自己負担額:3000円)

「三井住友VISAゴールドカード」の海外旅行保険は、カードを持っている本会員だけでなく家族会員にも適応されます。保険金額は異なるものの家族にも同じく保険が付帯されるのは有り難いサービスと言えるのではないでしょうか。

使えば使うほど還元率が上るステージ制!

「三井住友VISAゴールドカード」は使えば使うほどお得になる仕組みになっています。前年の利用金額が50万円を越えると、通常カードの2倍のボーナスポイントがもらえます。前年度のお買い物合計金額によって「V1」「V2」「V3」の各ステージが設定されおり、ステージと、今年度の支払い合計金額に応じてボーナスポイントがプレゼントされます。

「利用金額が50万円以上100万円以内であれば「V1」、100万円以上300万円以内が「V2」、300万円以上が「V3」となっています。利用額に応じてポイントはアップする仕組みになっており、お買い物が多い方にとっては嬉しいサービスになっています。

50万到達時の予約から3000 円割引に

「三井住友VISAゴールドカード」には一流旅館・ホテルを厳選した会員制宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」がついています。これはゴールドカード会員限定のサービス。通常のReluxが提供している価格から、さらに3,000円OFFで利用することができます。旅行や出張のときに重宝するサービスと言えるのではないでしょうか。

利用状況やポイントの情報などカードの管理をするならば「Vpassアプリ」もあります。「Vpassアプリ」は三井住友カードの公式アプリ。ダウンロードしてログイン情報を入力すればスマホ内で情報をすべて扱うことができる便利なアプリです。