三井住友カードは日本で最初にVISAブランドを発行した老舗

三井住友カードの歴史は古く、日本で1980年に最初にVISAカードを発行するなど老舗と呼べるクレジットカードブランド。発行しているカードの種類も多彩で、一般カードからプラチナカードはもちろん、学生カードも発行しています。また、国際ブランドではVISAのみならず、MasterCardや中国銀聯とも提携しカードを発行しているのも特徴です。カード会社としての歴史も長く、サポート体制、セキュリティ対策も万全で、ポイントモールも充実しており、まさに日本を代表するクレジットカードブランドといえるでしょう。

電子マネーと紐づければとっても便利

三井住友カードは電子マネーへの対応が充実しているのがポイント。主な電子マネーには「iD」「WAON」「PiTaPa」が利用できます。「WAON」は、イオンでの買い物がお得。毎月20日・30日は「お客さま感謝デー」となっており、WAONで会計すると5%OFFになります。毎月5日・15日・25日はイオングループの「お客さまわくわくデー」で、WAONポイントが2倍になります。「お客さまわくわくデー」はイオングループ店舗での実施で、イオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどが対象店舗となっています。

電子マネーで使い勝手がよいのは「iD」。Suicaなどに代表される交通系の電子マネーではチャージが必須ですが、「iD」はピッとかざすだけで決済可能です。チャージの必要性がないのでカードを持って、かざすだけで利用ができるのです。各種コンビニやスーパーマーケット、ファーストフード店やドラッグストアでも利用ができるのでコインレスな生活を実感できるはずです。

三井住友カードでは、Apple社が提供する決済サービス「Apple Pay」にも対応しています。iPhone7や / 7 Plus、Apple Watch Series 2以降のApple製品で使えるようになっています。おサイフケータイやモバイルSuicaと同じように、電車やバス、iD、QUICPayの店舗で、利用できます。紐付けるクレジットカードを「三井住友カード」にすれば、財布やカードを持たずにiPhoneだけ持っていれば利用が可能。「ANAスキップサービス」にも対応しており、iPhoneでANAの飛行機に搭乗することができます。 iPhoneに「FeliCa」の読み取り機を搭載し、信号を交信することで決済するので、FeLiCa対応の読み取り機がある店舗や自販機、改札などで利用可能なのです。

ポイントプログラムが充実しているので使えば使うほどお得

三井住友カードにもポイントプログラムが充実しています。それが「ワールドプレゼント」。VISA加盟店で「三井住友VISAカード」 を利用すると、1,000円(税込)の利用につき、ワールドプレゼントポイントが1ポイント付与されます。ワールドプレゼントポイント1ポイント=5円相当になるので、ポイント還元率は0.5%です。

ネットショッピングでは、三井住友カードが運営する「ポイントUPモール」を経由して買い物をすればさらに還元率がアップします。「ポイントUPモール」にはAmazon、楽天、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ベルメゾンネットなどがあります。使い方は簡単、「ポイントUPモール」を経由して各種ショッピングサイトで買い物をするだけ。2倍(1.0%)〜最大20倍(10%)ものポイントを獲得できます。

来店前にエントリーするだけでポイントアップ「ココイコ!」

還元率がアップするのはネットショッピングだけではありません。百貨店や商業施設などの実店舗でもポイント付与やキャッシュバックを受けられるポイントサイト「ココイコ!」もあります。実際に店舗を訪れる前に「ココイコ!」で行き先のお店にエントリー、あとはお店で「三井住友カード」を利用すれば、もらえるポイントが2倍以上で最大18倍になります。よくいくお店が決まっている人にとっては、還元率を上げる大きなチャンス。
カードの利用状況やポイントの状況を知るならば「Vpassアプリ」を使うと便利。「Vpassアプリ」は三井住友カードの公式アプリ。アプリをダウンロードすれば状況が一目でわかるようになっています。「三井住友カード」は様々な人にとってメリットのあるクレジットカードです。

保有しているだけでステータスの証に

三井住友カードは根強い人気があり、愛されているクレジットカードです。カードフェイスにはギリシャのパルテノン神殿が描かれている点も愛好者が多い理由。荘厳な雰囲気を感じるカードフェイスから「ステータス性を感じる」との声も聞こえてくるクレジットカードです。数多くのクレジットカードがありますが、三井住友カードは一味違った存在であるゆえに、その存在感からファンが多く、長年愛され続けているのです。